また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716141 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山あきらめ大日岩へ

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴だが風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘の少し奥の無料駐車場に駐車。
道路は雪に覆われていて、スタッドレス必須。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間36分
合計
7時間36分
S県営無料駐車場07:1207:15瑞牆山荘07:38富士見平林道交差07:5508:09富士見平林道終点08:15富士見平湧水08:20富士見平小屋08:2309:13鷹見岩分岐09:1409:23大日小屋09:3210:01大日岩10:0511:03砂払いノ頭11:1412:07大日岩12:4413:26大日小屋13:3013:43鷹見岩分岐14:12富士見平小屋14:1814:24富士見平湧水14:2514:33富士見平林道交差14:3514:46県営無料駐車場14:4714:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
瑞牆山荘〜富士見平小屋は、朝のうちは雪に覆われていましたが、午後の下山時はほぼ解けていました。
その先は、ほぼ雪に覆われていますが、ところにより岩交じりです。
その他周辺情報増富の湯に行きました。
茶褐色の鉱物系の温泉でした。25℃、30℃、37.5℃など温度の分かれた湯舟があります。また、無色透明の42℃のラジウム風呂もありました。
なかなかいい温泉でした。

装備

個人装備 長袖インナー 長袖シャツ ハードシェル ダウンジャケット タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ゴーグル ザック アイゼン チェーンスパイク ピッケル ポール 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 大容量充電池 携帯 カメラ ツェルト アーミーナイフ 救急キット

写真

朝の瑞牆山荘、静まり返っています。
2019年01月27日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の瑞牆山荘、静まり返っています。
金峰山まで4時間10分、行けるかなぁ。
2019年01月27日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山まで4時間10分、行けるかなぁ。
歩き出しから雪があります。
2019年01月27日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出しから雪があります。
1
上空の木がうなっています。予報通り強風ですね。
2019年01月27日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空の木がうなっています。予報通り強風ですね。
木漏れ日、静かな雪山歩きは気持ちがいいです。
2019年01月27日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日、静かな雪山歩きは気持ちがいいです。
1
大日小屋で小休止。
2019年01月27日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋で小休止。
登山道の下の方に大日小屋がありました。
2019年01月27日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の下の方に大日小屋がありました。
今日は若干調子悪め?強風だからね。
2019年01月27日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は若干調子悪め?強風だからね。
1
でも、雪山らしい景色で、嬉しいですね。
2019年01月27日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、雪山らしい景色で、嬉しいですね。
1
空は快晴で気持ちがいいです。
2019年01月27日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は快晴で気持ちがいいです。
2
大日岩の麓に到着。
2019年01月27日 10:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩の麓に到着。
振り向くと、南アルプスの大展望!
2019年01月27日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと、南アルプスの大展望!
4
雪をかぶっているのは、上河内、聖、赤石、荒川。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をかぶっているのは、上河内、聖、赤石、荒川。
2
こちらは赤石、荒川、塩見、農取、間ノ岳。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは赤石、荒川、塩見、農取、間ノ岳。
1
農取、間ノ岳、北岳。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農取、間ノ岳、北岳。
3
北岳、仙丈ケ岳、甲斐駒。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、仙丈ケ岳、甲斐駒。
2
鋸岳と中央アルプス。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳と中央アルプス。
1
右奥にうっすら御嶽山。
2019年01月27日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥にうっすら御嶽山。
1
八ヶ岳の三ツ頭、権現、赤岳、横岳。
2019年01月27日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の三ツ頭、権現、赤岳、横岳。
3
少し登ると大日岩の分岐です。
2019年01月27日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると大日岩の分岐です。
金峰山へと歩いていきましたが、途中で断念。引き返します。
2019年01月27日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山へと歩いていきましたが、途中で断念。引き返します。
強風だし、無理しても仕方ないですね。
2019年01月27日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風だし、無理しても仕方ないですね。
1
少し疲れ気味の子ども。
2019年01月27日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し疲れ気味の子ども。
せっかくなので、大日岩に登ることにしました。
途中からはトレースもなく、新雪の上を進みます。
2019年01月27日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、大日岩に登ることにしました。
途中からはトレースもなく、新雪の上を進みます。
3
ところどころ赤丸がありますが、雪で消えており、岩場を探しながら登っていきます。
2019年01月27日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ赤丸がありますが、雪で消えており、岩場を探しながら登っていきます。
1
この岩の隙間を通って先に進みます。
2019年01月27日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩の隙間を通って先に進みます。
2
無事に大日岩のピーク近くに到着。
2019年01月27日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に大日岩のピーク近くに到着。
10
富士山。
2019年01月27日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
1
聖、赤石、荒川。
2019年01月27日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖、赤石、荒川。
1
農取、間ノ岳、北岳。
2019年01月27日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農取、間ノ岳、北岳。
1
仙丈ケ岳、甲斐駒。
2019年01月27日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳、甲斐駒。
1
中央アルプス。
2019年01月27日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
1
御嶽山。
2019年01月27日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山。
1
三ツ頭、権現、赤岳。
2019年01月27日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭、権現、赤岳。
1
赤岳、横岳、硫黄岳。
2019年01月27日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、横岳、硫黄岳。
1
横岳、硫黄岳、天狗岳。
2019年01月27日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳、天狗岳。
1
お隣の瑞牆山。
2019年01月27日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お隣の瑞牆山。
1
東には金峰山。五丈岩も見えますね。
2019年01月27日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東には金峰山。五丈岩も見えますね。
4
風もそれほど強くなく、いい景色です。
2019年01月27日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もそれほど強くなく、いい景色です。
1
南アルプスをバックにピースサイン。
2019年01月27日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスをバックにピースサイン。
6
こちらは大日岩のピークでピース!
2019年01月27日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは大日岩のピークでピース!
2
金峰山とツーショット。
2019年01月27日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山とツーショット。
5
もう1枚。
2019年01月27日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1枚。
3
金峰山の山頂には行けませんでしたが、大日岩のピークに立てて、満足です。
2019年01月27日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の山頂には行けませんでしたが、大日岩のピークに立てて、満足です。
2
大日小屋で小休止。
2019年01月27日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋で小休止。
富士見小屋でも小休止。楽しい雪山登山でした。
2019年01月27日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見小屋でも小休止。楽しい雪山登山でした。

感想/記録

子どもが部活などでなかなか登山に行けない状況ですが、1/27は時間もあり雪山に行きたい!とのこと。
天気がそれほどよくないので、天気が良さそうで近場ということで、金峰山か瑞牆山に行くことにしました。

7時出発予定でしたが、少し遅れて瑞牆山荘を出発。
朝はいつものようにゆっくり歩いていきます。
歩いていても風が当たって寒いし、上空はかなりの強風のようです。
富士見平小屋でどうしようか話したのですが、大日岩まででもいいだろうと話して金峰山方面へ。

大日岩の麓に着くと、南アルプスや八ヶ岳南部の展望が開けます。
このあたりは風も弱く、欲が出て、金峰山の山頂を目指しましたが、子どもが手先がジンジンするとのことで、途中で引き返しました。
時間もあるし、せっかくなので、と大日岩のピークへ。
ところどころ難しいところもありましたが、無事にピークに到着。
大日岩のピークからは、富士山、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳の大展望でした。
金峰山の山頂には行けなかったけれど、大満足。
いい雪山登山となりました。
訪問者数:274人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/26
投稿数: 529
2019/2/3 21:20
 強風は手ごわいですね
金峰山も駐車場から雪道なるくらいに積雪したんですね。
砂払いの頭から先の稜線に出ると風をまともに受けます。金峰山へ続くあの尾根は、とても素晴らしいのですが、強風時は辛いです。引き返して正解だったと思います。

それにしても素晴らし展望ですね。澄み切った空気に山々が一段ときれいです。
冬山ならではの景色を楽しむことができ、良かったと思います。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 235
2019/2/4 7:23
 Re: 強風は手ごわいですね
Pinballさん、コメントありがとうございます!
金曜夜、土曜夜と雪が降ったようで、雪山らしい景色になってくれました。
砂払いの頭から金峰山への稜線、行ってみたかったのですが、また今度ですね。
引き返すときは残念な気分でしたが、帰宅後に他の方のレコを見るとかなりの強風だったようで、引き返して正解でした。
大日岩はそれほど風も強くなく、展望もよく、満足の山行となりましたので、結果オーライですね。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ