また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1721538 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳 白銀に輝く美しい山々に感動

日程 2019年02月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
電車、 ケーブルカー等
上越線水上駅下車、関越バスで谷川岳ロープウェイ駅まで(片道750円)その後ロープウェイで天神平まで行く。往復2060円
ロープウェイの切符売り場横に登山届ポストがあります。
ここで届け出を出しました。帰りに下山届も出しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイは大混雑で30分待たされた。
天神平から行きも帰りも冬道で行きました。
積雪は2m以上ぐらいか
10本爪アイゼンをはじめから最後まで使用しました。
登山道は完全に雪で覆われていて、極めて快適に登山が出来ました。
天狗のたまり場から肩の小屋までは軽い地吹雪に襲われる。
今日は沢山の登山者で山頂までにぎわいました。
キレイな山頂の風景を心行くまで楽しみました。
写真も一杯とりました。
その他周辺情報その他周辺情報 湯檜曽温泉、水上温泉、上牧温泉、月夜野温泉、猿ヶ京温泉、川場温泉、三峰の湯、富貴の湯、釈迦の湯

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 10本爪アイゼン ゴーグル

写真

おはようございます
本日は今年初めての谷川岳に行く、上牧駅で撮影した谷川岳
2019年02月03日 08:11撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
本日は今年初めての谷川岳に行く、上牧駅で撮影した谷川岳
52
天神平に到着、大快晴の真っ白な谷川岳が暖かく出迎えてくれる
2019年02月03日 09:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に到着、大快晴の真っ白な谷川岳が暖かく出迎えてくれる
7
10本爪アイゼンを装着、今日は大勢ですのでトレースはバッチリ
2019年02月03日 09:38撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10本爪アイゼンを装着、今日は大勢ですのでトレースはバッチリ
7
猫の目をした真っ白な谷川岳がひときわ目立ちます。
2019年02月03日 09:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫の目をした真っ白な谷川岳がひときわ目立ちます。
29
天神尾根への登り上げは雪の階段が出来極めて歩き易い
2019年02月03日 10:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根への登り上げは雪の階段が出来極めて歩き易い
5
尾根直前の雪庇越えは先行者が上手に道を付けてくれました
2019年02月03日 10:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根直前の雪庇越えは先行者が上手に道を付けてくれました
6
天神尾根に到着。
これが西黒尾根を伴った谷川岳です
2019年02月03日 10:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根に到着。
これが西黒尾根を伴った谷川岳です
7
先日登山靴忘れで登れなかった谷川岳
先ずは記念のバンザイ
2019年02月03日 10:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日登山靴忘れで登れなかった谷川岳
先ずは記念のバンザイ
81
尾根からはマナイタグラの稜線が素晴らしい
2019年02月03日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根からはマナイタグラの稜線が素晴らしい
20
谷川岳も負けてません。まさに猫の目です!
2019年02月03日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳も負けてません。まさに猫の目です!
34
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門の三兄弟もキレイ
2019年02月03日 10:13撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、朝日岳、白毛門の三兄弟もキレイ
37
100名山の平が岳もクッキリ見える
2019年02月03日 10:14撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100名山の平が岳もクッキリ見える
26
尾瀬の至仏山も真っ白です。
2019年02月03日 10:14撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬の至仏山も真っ白です。
28
遠くに赤城山が霞んで見える
2019年02月03日 10:15撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに赤城山が霞んで見える
14
大勢の登山者が先行している。おかげでトレースはバッチリ
2019年02月03日 10:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢の登山者が先行している。おかげでトレースはバッチリ
5
山スキーやボーダーの方も沢山登っております
2019年02月03日 10:27撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーやボーダーの方も沢山登っております
5
真っ白な白銀の谷川岳の山頂を、懺悔岩がひときわ目立つ
2019年02月03日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な白銀の谷川岳の山頂を、懺悔岩がひときわ目立つ
12
川棚の頭とマナイタグラ、いつ見ても魅せられる。
2019年02月03日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の頭とマナイタグラ、いつ見ても魅せられる。
14
皆さん大汗をかいて一生懸命登っておる感じです
2019年02月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん大汗をかいて一生懸命登っておる感じです
4
白銀の世界を皆さん楽しんでる。お空はまさに谷川ブルー一色
2019年02月03日 11:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀の世界を皆さん楽しんでる。お空はまさに谷川ブルー一色
16
天狗のたまりに向かって皆さん元気いっぱい谷川ブルーがステキ
2019年02月03日 11:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のたまりに向かって皆さん元気いっぱい谷川ブルーがステキ
11
振り返ると雲の上に浅間山が見える
2019年02月03日 11:28撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲の上に浅間山が見える
37
川棚の頭、どうです、この尖った稜線は、登山者をひきつけますね
2019年02月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の頭、どうです、この尖った稜線は、登山者をひきつけますね
29
浅間山、小出俣山、川棚の頭が並んで見える
2019年02月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、小出俣山、川棚の頭が並んで見える
10
阿能川岳の後ろに浅間山が雲の中に浮かぶ
2019年02月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿能川岳の後ろに浅間山が雲の中に浮かぶ
17
小出俣山、三尾根山
この山は春になると賑やかになります。
2019年02月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小出俣山、三尾根山
この山は春になると賑やかになります。
19
燧ケ岳、至仏山、笠ヶ岳、さすが尾瀬の山々ですね、深いです。
2019年02月03日 11:40撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、至仏山、笠ヶ岳、さすが尾瀬の山々ですね、深いです。
30
日光白根山、上州武尊山、4日前に好天の武尊山を楽しみました
2019年02月03日 11:40撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山、上州武尊山、4日前に好天の武尊山を楽しみました
22
振り返ると大勢の登山が追いかけてくる
2019年02月03日 11:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると大勢の登山が追いかけてくる
5
谷川岳ブルーの中、皆さん天に向かってグングン登っております
2019年02月03日 11:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳ブルーの中、皆さん天に向かってグングン登っております
11
オジカ沢の頭の高さまで登ってくる。後ろに苗場山が見え出す
2019年02月03日 11:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭の高さまで登ってくる。後ろに苗場山が見え出す
29
これが苗場山です、真っ白な平らな山頂が目立つ
2019年02月03日 11:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが苗場山です、真っ白な平らな山頂が目立つ
22
天神懺悔岩まで登り上げる。ここまでは谷川岳ブルーでした。
2019年02月03日 11:59撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神懺悔岩まで登り上げる。ここまでは谷川岳ブルーでした。
4
苗場山、神楽が峰、霧の塔が白く輝く
2019年02月03日 12:05撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山、神楽が峰、霧の塔が白く輝く
11
川棚の頭、マナイタグラ稜線がみごとです
2019年02月03日 11:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川棚の頭、マナイタグラ稜線がみごとです
9
肩の小屋に到着、大勢の方が見える。
2019年02月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着、大勢の方が見える。
4
遠く奥秩父の山系の上にうっすらと富士山が見える
2019年02月03日 12:21撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く奥秩父の山系の上にうっすらと富士山が見える
13
雲の上に頭を出している浅間山、まるで火山の島見たい
2019年02月03日 12:22撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上に頭を出している浅間山、まるで火山の島見たい
28
谷川岳主稜線も真っ白
2019年02月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳主稜線も真っ白
12
トマノ耳に到着、順番待ちで写真を撮ります
2019年02月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳に到着、順番待ちで写真を撮ります
9
トマノ耳でバンザイ!バックは至仏山と上州武尊山
2019年02月03日 12:32撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳でバンザイ!バックは至仏山と上州武尊山
70
オキノ耳はアリの行列の登山者で一杯、直ぐに出発
2019年02月03日 12:32撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳はアリの行列の登山者で一杯、直ぐに出発
10
こちらはトマノ耳へのアリの行列
2019年02月03日 12:40撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはトマノ耳へのアリの行列
20
万太郎山、仙ノ倉山、苗場山
万太郎山は仙ノ倉山の手前の真っ白なお山
2019年02月03日 12:43撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山、仙ノ倉山、苗場山
万太郎山は仙ノ倉山の手前の真っ白なお山
16
白く輝く万太郎山、仙ノ倉山、平標山
2019年02月03日 12:43撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く輝く万太郎山、仙ノ倉山、平標山
12
オジカザワノ頭、万太郎山、仙ノ倉山が白く輝く
2019年02月03日 12:44撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカザワノ頭、万太郎山、仙ノ倉山が白く輝く
14
アップで万太郎山、仙ノ倉山、平標山の三山
2019年02月03日 12:45撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで万太郎山、仙ノ倉山、平標山の三山
15
マナイタグラ稜線と谷川岳主稜線
左から川棚の頭、オジカザワノ頭、仙ノ倉山
2019年02月03日 12:45撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナイタグラ稜線と谷川岳主稜線
左から川棚の頭、オジカザワノ頭、仙ノ倉山
16
いつ見ても素晴らしい谷川岳主稜線
2019年02月03日 12:45撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ見ても素晴らしい谷川岳主稜線
26
白銀の世界にきりっと聳えるトマノ耳
2019年02月03日 12:47撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀の世界にきりっと聳えるトマノ耳
21
大勢の登山者が見えるトマノ耳
2019年02月03日 12:48撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢の登山者が見えるトマノ耳
17
アップでトマノ耳
2019年02月03日 12:47撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップでトマノ耳
12
再度谷川岳主稜線
雲とオジカザワノ頭がキレイ
2019年02月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度谷川岳主稜線
雲とオジカザワノ頭がキレイ
31
茂倉岳、一ノ倉岳、まさに白銀の世界
2019年02月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、まさに白銀の世界
6
茂倉岳、一ノ倉岳、奥の院山
2019年02月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳、奥の院山
5
オキノ耳に到着、記念のバンザイ!
とっても嬉しそう
2019年02月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳に到着、記念のバンザイ!
とっても嬉しそう
68
マナイタグラ稜線と谷川岳主稜線
2019年02月03日 12:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナイタグラ稜線と谷川岳主稜線
10
谷川岳主稜線と万太郎谷
2019年02月03日 12:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳主稜線と万太郎谷
13
万太郎谷、茂倉岳
2019年02月03日 12:56撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎谷、茂倉岳
6
一ノ倉岳、奥の院山の後ろに巻機山が見える
2019年02月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳、奥の院山の後ろに巻機山が見える
4
日に輝く巻機山がキレイ
2019年02月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日に輝く巻機山がキレイ
12
越後駒ケ岳、中ノ岳
2019年02月03日 13:03撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳、中ノ岳
21
オキノ耳から下山します。トマノ耳がキレイ
2019年02月03日 13:09撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳から下山します。トマノ耳がキレイ
11
美しいトマノ耳をアップで写す
2019年02月03日 13:09撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいトマノ耳をアップで写す
27
アップで日に輝く白銀の美しい谷川連峰を楽しむ
2019年02月03日 13:13撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで日に輝く白銀の美しい谷川連峰を楽しむ
18
もう一度谷川岳主稜線を眺める、日に輝き一層美しい
2019年02月03日 13:10撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度谷川岳主稜線を眺める、日に輝き一層美しい
16
仙ノ倉山から苗場山方面
2019年02月03日 13:10撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山から苗場山方面
7
雪の華がステキ
2019年02月03日 13:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の華がステキ
17
大障子の頭周りに美しい滝雲が発生しました、天気が崩れる前兆か?
2019年02月03日 13:13撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大障子の頭周りに美しい滝雲が発生しました、天気が崩れる前兆か?
15
上州武尊山も頭が真っ白
2019年02月03日 13:16撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊山も頭が真っ白
7
トマノ耳へ戻る登山者
2019年02月03日 13:17撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳へ戻る登山者
10
お馴染みの道標を目指す登山者、今年は暖かいせいか雪の付き具合が少ない。
2019年02月03日 13:29撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みの道標を目指す登山者、今年は暖かいせいか雪の付き具合が少ない。
7
強風が吹き抜ける天神尾根をドンドン下山します。
2019年02月03日 13:44撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風が吹き抜ける天神尾根をドンドン下山します。
3
下りて来た天神尾根を振り返る。夕日に照らされて美しい谷川岳
2019年02月03日 14:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りて来た天神尾根を振り返る。夕日に照らされて美しい谷川岳
5
天神尾根までおりる。西黒尾根が夕日に輝く
2019年02月03日 14:38撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根までおりる。西黒尾根が夕日に輝く
11
ロープウェイ駅に到着
今日もご覧頂き有難う御座いました
2019年02月03日 14:48撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に到着
今日もご覧頂き有難う御座いました
10
撮影機材:

感想/記録
by iiyu

本日は待ちに待った谷川岳に行きました。
今年初めての谷川岳です。
10日前登山靴を忘れて無念に下山でしたので
今日は慎重に備品を点検し電車、バスを使って谷川岳に行きました。
ロープウエイは長蛇の列で30分待ちに会いました。
しかしながら、最高の青空の谷川岳が待っていてくれました。
まさに10日前のあの青空の谷川岳に見えました。
今回は電車、バスの乗り継ぎでの登山でしたので
スタートの時間が若干遅くなりました。
そのおかげで大勢の皆様が素晴らしいトレースを作りあげてくれました。
それ故、初めから10本爪アイゼンで終わりまで行けました。
今年は上越国境は雪が降る日が多くて皆様もしばらく
手が出ませんでしたので今日こそと粋がって登っておりました。
それ故大勢の方々と一緒にとっても良い谷川岳を
味わうことが出来とても満足です。
谷川岳さんありがとう。
皆様ありがとうございました。
訪問者数:1545人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/4/22
投稿数: 0
2019/2/4 0:02
 感動
青と白のコントラスト、本当に綺麗ですね。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 0:07
 Re: 感動
yoshidasakura さん
ありがとうございます。
良いタイトルが頭に浮かばなかったので
自分で褒めてしまいました。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 945
2019/2/4 7:42
 遠隔操作
 おはようございます、iiyuさん。
晴れ渡る上越山稜を見ながら仕事しておりました。さぞや混んでいるだろうと。
電車とバスだったのですね。持っているから忘れ物があるはずはありません。

 快晴になる11時過ぎに登頂できるから、谷川へ行くようにshilokoさんに勧めました。彼女は心配性なので早朝から訪れており、お会いできなかったようですね。

 そんな谷川の風景を随時スマホで送ってもらいました。登山者も多く道行きも楽で、トマノ耳から見る積雪状態も奥の院まで行けそうでしたので、参拝をするように言いました。遠隔操作.

 人が多くて辟易したと言っていましたが、ヤマレコユーザーに多数お会いして楽しかったようです。

 本日私は年に一度の人間ドッグですので、今日は午後からぶらぶらする予定です。今、浅間山に笠雲に近い雲がかかっていますので、強風が吹き荒れると思います。あぁ家の前では虹が出ています。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 7:53
 Re: 遠隔操作
growmono さん
おはようございます。
そうでしたか、あの中にshilokoさんがおられたのですか。
私はやっとこ登っておりますのであまり周りが見えません。
それは残念でした。
たまにはゆっくりと人間ドッグで休んでくださいね。
いい休養になりますよ。
登録日: 2016/3/2
投稿数: 521
2019/2/4 8:26
 ニアミスでした・・・。
いいゆさんおはようございます。
鬼軍曹に遠隔操作され、昨日は私も天神尾根でねこさんに会いにいっておりました。
今年初の谷川、やっと帰ってこられた気がして癒されますネ


私は奥の院から少し下って、一ノ倉の雪庇を眺めて、
帰りは田尻沢のコースの脇を歩いて帰りました(節約)。
ゴールはいいゆさんのほうがお速かったです

やすべさん、ゆりさん、他にもお友達にあったり
1人で行っても知り合いに会えたのでうれしさ倍増でした。
いいゆさんにもお会いしたかったデス^^。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 8:45
 Re: ニアミスでした・・・。
shilokoさん
おはようございます。
昨日は今年初めての好天でしたので
皆様谷川ブルーを思い切り楽しんでおりましたね。
その中にshilokoさんややすべさん、ゆりさんがおられたのですね。
多分何処かですれ違っているはずですが
あれだけ人が多いと探すの大変ですね。
でもまたお会いできる楽しみがあります。
その時はよろしくお願いします。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 1443
2019/2/4 9:05
 日曜日は前橋からも真っ白な谷川
iiyuさん おはようございます、
登山靴忘れのリベンジ、そして大空が祝福してくれましたね、
真白なお山が、前橋南ベイシア買い物に行くとき見えていました、
きっと大勢の登山者が登っているだろうと、赤城山も祭りですから思っていました。
午後な雲が出始めて霞んできましたけど山は青と白の世界でしたね、リベンジを青空の元で成功ですね‼
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 9:12
 Re: 日曜日は前橋からも真っ白な谷川
yasio さん
ありがとうございます。
まさにその通りでした。
今年の谷川には待たされました。
待ちに待って一か月が経ってしまいました。
厳冬期とはいえ、立春なので太陽が出れば暖かいですね。
写真で見る通りシャツで登りました。
途中で風が出てきたのでソフトシェルをまといました。
これからが雪山が歩き易くなり楽しみですね。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 1269
2019/2/4 12:09
 猫の目良いですね
iiyuさんこんにちは。
リベンジ成功ですね。おめでとうございます。
猫の目が良いです。そんな具合に見えることがあるんですね。
お疲れ様。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 12:20
 Re: 猫の目良いですね
ありがとう。ヤマユリさん
おかげさまで上手く行きました。
とっても御機嫌でしたので帰りに
ロープウエイ駅で一缶、水上駅でまた一缶買い
缶ビールを楽しみました。
ちょっとした電車旅を楽しみました。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 4194
2019/2/4 14:12
 おおにぎわい
の谷川岳だね。
好天気に恵まれ、一体どれぐらいのハイカーさんが「サイコー!」って叫んだことか。
いい湯さんも今回は大満足の谷川岳だんやね。
レコを見てると分かりますよ。元気の出る山行は最高だね。
雪山が大展望だがや!
地球の裏側まで見えそうだね (ちょっとオーバーやな)
今回は入念に忘れ物チェックしたんだ
山で置き忘れもよくある話しなんで、帰りもチェック忘れずにだよ。
(寅の山行とこんなに差があるのも珍しいかもネ
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 14:27
 Re: おおにぎわい
toradoshiさん
こんにちは
今回は忘れものに細心の注意を払いました。
そのため、行くときにロープウエーの中で落とし物を一つ拾い、
忘れ物の眼鏡を見つけいずれも本人に渡した。
朝からいいことをすることが出来ました。
面白いものですね、忘れ物って。
これから益々忘れ問題がもんだいになりますね。
いずれにしろ谷川岳はとても良かったです。
登録日: 2011/5/14
投稿数: 1807
2019/2/4 17:29
 トマから下る時にすれ違ったのかも
iiyuさん、こんにちわ

あっという間に拍手いっぱい、コメントいっぱいですね。
私のレコでも返事しましたが、トマから下る時iiyuさんらしき姿をお見掛けしました。トレードマークのピッケルが見えなかったので人違いと思い声を掛けずにいました。それにあの人の多さ、人に紛れてしまうと思います。
iiyuさんがオキに着いた時はちょうど雲の切れ間から晴れた時でしょうか。
私達はそのころ肩の小屋の前で景色を楽しんでいました。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 17:49
 Re: トマから下る時にすれ違ったのかも
yasubeさん
こんにちは
ほんとにニアミスでしたね。
私は周りを見てる暇がなかったので気が付きませんでした。
この頃が天気が一番悪かったですね。
トマノ耳を過ぎしばらくしてから晴れてきました。
とってもラッキーでした。
登録日: 2011/5/1
投稿数: 137
2019/2/4 21:10
 行くつもりでいたけど・・・
前日に急用が出来てしまい、残念!
「混むだろうな〜」と思っていましたが、見事な行列ですね^^;
それにしても、天気が良く、景色もよく、良い写真がたくさん撮れたことでしょう^^
近いうちに自分も!と意気込んでおります(笑)
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/4 21:13
 Re: 行くつもりでいたけど・・・
forestwhisper さん
ありがとうございます。
おかげさまで沢山の綺麗な写真が撮れました。
谷川岳はいい山ですね。
是非近いうちにトライしてください。
きっと満足します。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2442
2019/2/4 21:57
 靴忘れリベンジおめでとうございます
こんばんは。
先日は靴を忘れて悔しい思いをされましたが見事リベンジですね。おめでとうございます。昨日はこんなにいい天気でしたか?私はカメラの練習で市内の神社の節分祭に行ってました。全く撮れず山の方がいいですねー。
素晴らしい日に大勢の人が登ってますねー、私も天気のいい日に行きたいです。電車バスもたまには新鮮ですね。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/5 0:52
 Re: 靴忘れリベンジおめでとうございます
夢さん
ありがとう。
おかげさまで今年初めての谷川岳に登ることが出来ました。
前回は靴忘れしましたが、その後ヤマレコやヤマップを
見ていたら誰もその日谷川岳に登っていません。
おかしいなあ、と思いよく調べたら、その日ロープウエーが
風で動かなかったようです。
いろいろありますね。
運不運があるようです。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1112
2019/2/5 20:42
 お会いしたかったです
iiyuさん今晩は。
遅くなりました。自分のレコを書いていたら「過去の登山でで会ったかも」で
まさかのiiyuさんの名前が!
肩の小屋で食事をしていたときにiiyuさんはオキの耳辺りだったかもしれません。
今回は靴を忘れずに良かったです、
そしてお互いに素晴らしい景色を共有できてうれしいです。
またどこかでお会い出来ること楽しみしています。
お疲れ様でした。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 2842
2019/2/5 21:45
 Re: お会いしたかったです
ogawawasi さん
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
ほんとにニアミスですね。
私のレコの3枚目に皆さんが登って行く姿がありました。
豆粒ですが前から2組目の3人連れがそうです。
また皆様が帰りにトマノ耳に立ち寄った時間と私が登って行った時間がほぼ同じでした。
2回ニアミスでしたね。
あの素晴らしい景色をお互いに共有出来てとてもうれしいです。
また何処かでお会いできそうですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ