また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1721770 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

三条の湯テント泊→新雪の飛龍山〜親川!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年02月02日(土) ~ 2019年02月03日(日)
メンバー
 pyorosuke(CL)
 satomin-(記録)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
お祭り山荘の脇から入る道路の途中で駐車。もっと先に置いても良かったかも。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間54分
休憩
10分
合計
3時間4分
Sスタート地点12:4913:20片倉橋13:2114:01塩沢橋14:0315:15後山林道終点(青岩谷出合)15:2215:53三条の湯
2日目
山行
9時間44分
休憩
52分
合計
10時間36分
三条の湯07:2410:22北天のタル10:3411:38三等三角点比竜11:40飛龍山12:0212:24飛龍権現神社12:2812:34禿岩12:3612:40飛龍権現神社13:34前飛龍13:3514:59熊倉山(火打岩)15:0015:32サオラ峠(サヲウラ峠)15:38丹波山15:3916:09丹波天平16:1016:38保之瀬天平17:28高畑集落跡17:3617:56親川18:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
禿岩からの展望は最高!私は怖かったけど(satomin-)
コース状況/
危険箇所等
お祭り山荘〜三条の湯は、林道が長く特に危険箇所もなくて楽しいハイキング。林道歩きが嫌いな人にはつらいかも。
森に適度に雪がついていて、神秘的でテンション上がります。特にテン場は森の中の秘境で秘湯な雰囲気が最高です。
三条の湯泊なので、豪華な夕飯と朝ごはんが楽しめました。重くても、食べちゃうから♥️
夕飯は、コンビニでつまみとレトルト品をたくさん買い足して豪華な味噌ラーメンに。
写真はないけど、朝ごはんは焼いてバターをぬったレーズンゴールド6枚+レトルトのチーズinハンバーグ。最初は火加減がわからなくて盛大に焦がしたけどf(^_^;

私のパッキングがあまりにも遅くて、出発が7時を過ぎてしまった。後々、とても後悔することに…
三条の湯から飛龍山〜熊倉山までは、ノートレース。鹿やウサギなど、動物の足跡はたくさんあって癒されたけど。熊のデカイ足跡も…

飛龍山山頂到着とともに、私もダンナもチェーンスパイクがぶっ壊れる。なんとそこからはすべてツボ足での下山!ただでさえ上級者向けの登山道なのに、柔らか〜い新雪が岩場や木の根や崖についている…私は引き返したいけど、100リッターのザックを背負うダンナは大丈夫と言う…覚悟を決めるしかない。

角度のある岩場やほぼ崖に雪がついてると、ほんっっっとに怖い。滑りそうだし、落ちそうだし…
怖すぎて「私には無理かも」と言ったせいで、ダンナが重すぎるザックを崖から捨てて助けてくれた。なんとか木に引っかかったから良いけど、運が悪ければ谷底まで落ちてたかも…ゾッ((( ;゜Д゜)))

反省して、無理と言わずに「難しそうだけど、どうしたら良い?」と聞くことにした。それでもどんどん出てくる岩場の崖、急傾斜の雪道。

テンパる私を、色々きつそうなダンナが上手になだめてなんとか、何度も越えた。

熊倉山では他の登山者さんと出合い、嬉しかった。でも彼ら(男女2人組)は1日中バリエーションルート歩きを楽しむ山マニアな猛者っぽかったです。そんな猛者にダンナは、「そんな荷物でそのペース(歩く早さ)は尋常じゃない」と言われていたらしい…

熊倉山〜親川までは、少し途切れることはあってもトレースがあったのでかなり楽に。ダンナは重すぎザックでルートファインディングしながらラッセルしてましたからね(笑)

丹波天平に出た時は本当にホッとした。急勾配地帯がほぼなくなり、ただの楽しい雪のハイキング。もう夕方も近い時間帯に、裸の唐松や広葉樹が雪面で輝いていた。

でも、道の駅と親川への下山道とコースタイム上は20分しか変わらないからって、お祭り山荘に近い親川にするなんて(涙)結果論だけど、私達が歩いたコースは現在ほとんど使われていません。

このコース沿いは古い集落跡がありおもしろいけど、かつての生活路は荒廃し崩壊し、どこを歩けば良いのかわからないほどの崖(靴の半分ほどの道)に雪がついているのが何ヵ所もあり、非常に怖くて危険でした。

ピッケルがあれば、なんてことないんですがね。夏は正規ルートじゃ無理かも。

「お前、自分の経験値なめんなよ!」とハッパかけてくれたダンナに感謝。怖かったけど…

あとは、2ヶ所のほこらに無事帰れるよう神頼みしたおかげかな。

そんな感じで、親川へ下るルートはかなり難しいですので、道の駅へのルートをオススメします。
その他周辺情報下山が遅かったので、小菅の湯ものめこい湯ももえぎの湯も営業終了。22時までやっている、あきる野市の秋川駅周辺にあるスーパー銭湯“阿伎留の四季”へ。夕飯は日の出インター近くのなか卯🎵
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール テント テントマット シェラフ テルモス チェーンスパイク 焼き網 ホットドリンク用ペットボトル アミノ酸
備考 チェーンスパイクが壊れてしまい、下山のほぼ全てをツボ足で歩くハメに…(|||´Д`)
かなり上級者向けの雪山で、ダンナを100リッターザックで歩かせてしまって色々とリスクを高めてしまった。
ハードシェル、アイゼン、ピッケルが欲しかった。それがないため、基礎的な登山技術はもちろん、知識と経験と度胸が必要な超上級者向けの登山になってしまった。
ハイドレーションシステムを忘れて、行動中の水分補給に難ありだったが、荷物が減って良かったかも。
二日目の行動食が少なかったため、非常食に手をつけてしまった。

Myアイテム  

satomin- 重量:-kg
信頼の登山靴は、もはや神がかった御守り的存在。ワイズが広くて痛くなりにくい、グリップ力と安定感には定評あり。
家で98℃以上の湯を入れてくれば、夕方くらいまでは結構温かいまま保ってくれる優れもの。そのまま使わないで、温め直しにも便利。
春夏秋冬、この素晴らしいテント。エベレストにも持って行けますよヽ( ・∀・)ノ
風対策に、行動中の防寒として。雪山では蒸れと濡れ防止に!
ワークマンで激安の、超高機能グローブ。この良さを知ってしまったら、登山道具ショップでグローブなんか買えないかも‼️雪を触ってもしみない冷たくない温かい!Σ( ̄□ ̄;)

写真

お祭り山荘の登山口よりちょい手前。雪ついてますねぇ〜
2019年02月02日 12:04撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭り山荘の登山口よりちょい手前。雪ついてますねぇ〜
良い子で待っててね。
2019年02月02日 12:56撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い子で待っててね。
1
林道の日影にも、ちらほら雪が。
2019年02月02日 12:55撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の日影にも、ちらほら雪が。
とにかくずーっと林道歩き。雪がついてると楽しい🎶
2019年02月02日 13:20撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかくずーっと林道歩き。雪がついてると楽しい🎶
1
病気してから、こんなに重いザックは初めて。でも腰ベルトが立派なおかげで負担は少なかった。
2019年02月02日 13:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
病気してから、こんなに重いザックは初めて。でも腰ベルトが立派なおかげで負担は少なかった。
2
路肩が崩れたのか、工事中でした🚧⚠️
2019年02月02日 14:50撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩が崩れたのか、工事中でした🚧⚠️
看板のとこまで来たら、林道終了。
2019年02月02日 15:17撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板のとこまで来たら、林道終了。
いざ、三条の湯へ‼️
2019年02月02日 15:17撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、三条の湯へ‼️
素敵な橋もあります。しっかり整備されていて危険性なしの生活路。
2019年02月02日 15:20撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な橋もあります。しっかり整備されていて危険性なしの生活路。
30分ほど歩けば、きらめく雪化粧の三条の湯。昨秋にも来たから感慨深い。
2019年02月02日 15:34撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど歩けば、きらめく雪化粧の三条の湯。昨秋にも来たから感慨深い。
足で雪を踏み固めて、テント場作り。
2019年02月02日 15:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足で雪を踏み固めて、テント場作り。
雪を払うと、素敵なテーブル✌️去年はここで食べたなぁ…
2019年02月02日 15:54撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を払うと、素敵なテーブル✌️去年はここで食べたなぁ…
テント場代を支払いに受付へ♥️温泉付きで1人900円!
2019年02月02日 16:30撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場代を支払いに受付へ♥️温泉付きで1人900円!
1
我が家を上から。ステキなロケーション。秋もここに張りました(笑)
2019年02月02日 16:46撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家を上から。ステキなロケーション。秋もここに張りました(笑)
トロトロの、身体にしみる湯です。熱くても身体が慣れてくれば意外と長湯できるのは、温泉成分が濃い証。
2019年02月02日 16:56撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロトロの、身体にしみる湯です。熱くても身体が慣れてくれば意外と長湯できるのは、温泉成分が濃い証。
4
男湯の外観。どこの温泉街かと思うわよね。
2019年02月02日 17:31撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男湯の外観。どこの温泉街かと思うわよね。
3
2日のディナー。ラ王の味噌、“ラーメンの具”、チャーシュー、煮たまご。中にはおもちも隠れています。談話室に入れてくれて、ヤカンの熱々な湯もくれる。テント泊者にとても優しくて、オススメですよ♥️
2019年02月02日 18:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日のディナー。ラ王の味噌、“ラーメンの具”、チャーシュー、煮たまご。中にはおもちも隠れています。談話室に入れてくれて、ヤカンの熱々な湯もくれる。テント泊者にとても優しくて、オススメですよ♥️
4
出発が遅くなった(TдT)けど、急坂をとにかく登る💦
2019年02月03日 07:23撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発が遅くなった(TдT)けど、急坂をとにかく登る💦
重そうなのに、歩くの早い…
2019年02月03日 07:34撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重そうなのに、歩くの早い…
ウサギの足跡かな?
2019年02月03日 07:48撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギの足跡かな?
日の当たる斜面はほとんど雪が溶けちゃってます。
2019年02月03日 08:10撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たる斜面はほとんど雪が溶けちゃってます。
前のトレースは動物の足跡f(^_^;ダンナによると、鹿は足場悪いとこにつかないから信頼できるそう。
2019年02月03日 08:20撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前のトレースは動物の足跡f(^_^;ダンナによると、鹿は足場悪いとこにつかないから信頼できるそう。
1
こういう橋が一番怖い(汗)特に山側には杖や足をつくなと、何度も念を押されました。踏み抜く可能性が高いからね💦
2019年02月03日 09:04撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう橋が一番怖い(汗)特に山側には杖や足をつくなと、何度も念を押されました。踏み抜く可能性が高いからね💦
一本満足バーを食べて気合いを入れる💪
2019年02月03日 09:04撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本満足バーを食べて気合いを入れる💪
ラッセルしながらルートファインディング。
2019年02月03日 09:14撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセルしながらルートファインディング。
1
エッサ、ホイサ
2019年02月03日 09:27撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エッサ、ホイサ
細い登山道でも正規ルートはまだ歩きやすい。
2019年02月03日 09:43撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い登山道でも正規ルートはまだ歩きやすい。
ウサギやテンの足跡に元気づけられた。ほんの少しだけラッセルを替わるも、うまくできずにすぐお役御免。
2019年02月03日 10:14撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギやテンの足跡に元気づけられた。ほんの少しだけラッセルを替わるも、うまくできずにすぐお役御免。
1
やっと、少し休憩。ゼリードリンクと草餅を食べた。昨夜に私が計算した下山のコースタイムが全然違ってて怒られる(;つД`)
2019年02月03日 10:27撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、少し休憩。ゼリードリンクと草餅を食べた。昨夜に私が計算した下山のコースタイムが全然違ってて怒られる(;つД`)
チェーンスパイク、防寒テムレス、カッパを着ていざ山頂へ。この直前、ダンナが触った雪が急激に溶けて手が一気に冷えて身体がガクブルしてしまった(TДT)凍傷や低体温症には気をつけましょう。
2019年02月03日 10:48撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク、防寒テムレス、カッパを着ていざ山頂へ。この直前、ダンナが触った雪が急激に溶けて手が一気に冷えて身体がガクブルしてしまった(TДT)凍傷や低体温症には気をつけましょう。
1
誰の足跡かな?♥️
2019年02月03日 11:20撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰の足跡かな?♥️
「山頂近道」の看板の方へ急いで歩く。10分ほどで上がれるらしい。上がりきったところで、私のチェーンスパイクは見事にぶっ壊れてはずす(泣)
2019年02月03日 11:22撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山頂近道」の看板の方へ急いで歩く。10分ほどで上がれるらしい。上がりきったところで、私のチェーンスパイクは見事にぶっ壊れてはずす(泣)
「山」と書いてあり、思わずニコッ♥️
2019年02月03日 11:35撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山」と書いてあり、思わずニコッ♥️
のっぺらぼうな道標。どうやら飛龍山山頂のようですf(^_^;
2019年02月03日 11:37撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のっぺらぼうな道標。どうやら飛龍山山頂のようですf(^_^;
1
山頂よりも高い地点には、道標も何もなし。雪に埋まってるのかもしれないけど、ダンナが周辺を歩き回って調査。私は休憩🎶蒸しパンとカロリーメイト。
2019年02月03日 11:49撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりも高い地点には、道標も何もなし。雪に埋まってるのかもしれないけど、ダンナが周辺を歩き回って調査。私は休憩🎶蒸しパンとカロリーメイト。
分岐。私は三条の湯に戻りたい(泣)
2019年02月03日 12:23撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。私は三条の湯に戻りたい(泣)
↑の道標から数分で禿岩へ。見事な絶景を楽しめる貴重なポイント!
2019年02月03日 12:29撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↑の道標から数分で禿岩へ。見事な絶景を楽しめる貴重なポイント!
1
素晴らしい眺め♥️
2019年02月03日 12:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺め♥️
4
見渡せましたヽ(´▽`)ノ
2019年02月03日 12:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見渡せましたヽ(´▽`)ノ
4
神様に、無事に下山できるようお祈り。
2019年02月03日 12:41撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神様に、無事に下山できるようお祈り。
チェーンスパイクなしでの、ツボ足下山は怖い…さっきまではいてたから余計にへっぴり腰(^^;
2019年02月03日 13:01撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクなしでの、ツボ足下山は怖い…さっきまではいてたから余計にへっぴり腰(^^;
相変わらずの、のっぺら道標。
2019年02月03日 13:34撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの、のっぺら道標。
この角度の崖、降りるんすか?(´д`|||)
2019年02月03日 13:43撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度の崖、降りるんすか?(´д`|||)
1
木の根が滑る、雪も滑る、木の枝をつかんで。
2019年02月03日 14:11撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根が滑る、雪も滑る、木の枝をつかんで。
熊倉山、かろうじて読める看板。
2019年02月03日 14:51撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山、かろうじて読める看板。
山頂で、バリエーションルートから来た他の登山者さん達と出会う。お互いにびっくり。
2019年02月03日 14:51撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で、バリエーションルートから来た他の登山者さん達と出会う。お互いにびっくり。
トレースのある幸せ。労力が1/3になったと、ダンナに余裕が生まれてスピードも速くなる😱
2019年02月03日 15:17撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースのある幸せ。労力が1/3になったと、ダンナに余裕が生まれてスピードも速くなる😱
もう一回、神様に無事をお祈り🙏
2019年02月03日 15:30撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一回、神様に無事をお祈り🙏
サオラ峠、ここが運命の分かれ道…下山するならぜひメジャーな丹波方面へ行きましょう。
2019年02月03日 15:31撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サオラ峠、ここが運命の分かれ道…下山するならぜひメジャーな丹波方面へ行きましょう。
1
雪原の唐松地帯。美しい輝きに心奪われ♥️
2019年02月03日 16:01撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の唐松地帯。美しい輝きに心奪われ♥️
2
夕陽の照らす木の影が、雪原に美しいストライプ模様を作っていた。
2019年02月03日 16:06撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽の照らす木の影が、雪原に美しいストライプ模様を作っていた。
5
古〜い奥の集落へ降りるために、ダンナが作った急なトレースをおそるおそる歩く(泣)
2019年02月03日 17:03撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古〜い奥の集落へ降りるために、ダンナが作った急なトレースをおそるおそる歩く(泣)
古い屋根、井戸や電線のような跡が。結構最近まで人がいたのかなぁ。
2019年02月03日 17:24撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い屋根、井戸や電線のような跡が。結構最近まで人がいたのかなぁ。
かなり暗くなったので、この後はヘッデン行動。
2019年02月03日 17:27撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり暗くなったので、この後はヘッデン行動。
登山口到着〜、ダンナが荷物を置いて車を取りに行ってくれる…私はもうグッタリ。
2019年02月03日 18:00撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着〜、ダンナが荷物を置いて車を取りに行ってくれる…私はもうグッタリ。

感想/記録

三条の湯まではとても楽しい雪のハイキングでした。温泉もテン場もご飯も最高だったし、ロケーションも文句なし。他の自炊の方は、焼肉をしてました♥️うらやまC〜🍖
冬山登山したことがない、自信がない人でも来れるのでぜひ行ってみて下さい。小屋泊まりの方はかなり多いですが、テント場は週末なのに3張りでしたので広々〜と使えます。温泉があるので、テント泊登山の練習にぴったりです。

飛龍山登山は、ノートレースでしたがダンナが地形を読むのが得意(専門)なので特に不安もなく歩けました。動物の足跡や美しい雪景色、素晴らしい天気で禿岩での絶景、唐松地帯や珍しい赤松などが疲れを癒してくれました。
チェーンスパイクが壊れたため、ツボ足で歩くしかなかったので怖かったです。ハードシェルでアイゼンでピッケルがあれば…。

全体的に、冬山に必要な装備不足や準備不足からくる反省が多かったので次回以降の山行に役立てたいと思います。

※今回は、丹沢界隈の縦走を急遽変更し、三条の湯に行こう!どうせなら隠れた名峰・飛龍山が良い!ってことになったため、こげんこつに…😱
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1123人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ