また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1735866 全員に公開 雪山ハイキング 中国山地西部

親父三人、三瓶山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年02月21日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口:姫逃池(ひめのがいけ)登山口
    駐車場は北の原キャンプ場または姫逃池登山口にあります。
下山口:名号(みょうごう)登山口
    駐車場・トイレはありません。

三瓶山登山ガイド:
http://www.sanbesan.jp/mountain.html

宿泊:
ビジネス旅館「さつま」:素泊り2600円/人 ☆☆☆
http://satsuma.ec-net.jp/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
1時間10分
合計
4時間33分
S北の原登山口09:0510:58三瓶山11:0811:10三瓶山頂小屋12:0913:26男三瓶山名号コース登山口13:2713:34北の原登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
現在、男三瓶から女三瓶間の縦走路は、昨年4月の地震で登山道崩落のため通行禁止となっています。

■カメラの時間設定が各々マチマチです・・そこは親父たちですので ご愛嬌(笑)
その他周辺情報今回は米子の宿まで移動して宿のお風呂に入りましたが、近くにもいろいろありそうです。
三瓶山登山ガイド:
http://www.sanbesan.jp/mountain.html
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

写真

サンピコ道の駅で、三時間仮眠して
やっと到着
2019年02月21日 08:19撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンピコ道の駅で、三時間仮眠して
やっと到着
石けりさんの差し入れの朝ごはん
ち)石けりさん、美味しかったです。ありがうございましたー(^^)。
2019年02月21日 08:24撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石けりさんの差し入れの朝ごはん
ち)石けりさん、美味しかったです。ありがうございましたー(^^)。
4
スタートします。
2019年02月21日 08:59撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートします。
雪は無し・・
2019年02月21日 09:00撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は無し・・
ふむふむ
2019年02月21日 09:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ
いよいよですね
2019年02月21日 09:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよですね
2
随所に標識出てきますよ〜
2019年02月21日 09:02撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所に標識出てきますよ〜
姫逃池(ひめのがいけ)コースの姫逃池登山口。
2019年02月21日 09:04撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫逃池(ひめのがいけ)コースの姫逃池登山口。
朽ち落ち葉の季節は綺麗だろうな
2019年02月21日 09:04撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ち落ち葉の季節は綺麗だろうな
1
良い感じの道です
2019年02月21日 09:10撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの道です
2
つづら折れの登山道、登りやすいっ!!
2019年02月21日 09:37撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折れの登山道、登りやすいっ!!
この冬 初めての
2019年02月21日 09:55撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この冬 初めての
3
アイゼン装着
2019年02月21日 10:03撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着
1
そろそろポール出そうかな
でも、写真撮る時面倒なんだよね
2019年02月21日 10:08撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろポール出そうかな
でも、写真撮る時面倒なんだよね
みんな ニコニコ♫
2019年02月21日 10:28撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな ニコニコ♫
4
だんだん傾斜がきつくなる。
2019年02月21日 10:33撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん傾斜がきつくなる。
後100m!!
2019年02月21日 10:39撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後100m!!
1
九折に登って行きます
2019年02月21日 10:39撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九折に登って行きます
1
山頂は真っ白
2019年02月21日 11:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は真っ白
景色は見えず・・残念!
2019年02月21日 11:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は見えず・・残念!
何も見えん
2019年02月21日 11:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えん
2
男三瓶山
2019年02月21日 11:02撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男三瓶山
1
避難小屋へ
2019年02月21日 11:08撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋へ
避難小屋
2019年02月21日 11:09撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
避難しましたの中
2019年02月21日 11:10撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難しましたの中
疲れてませんよ〜
2019年02月21日 11:10撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れてませんよ〜
7
暖かいものを頂きました
2019年02月21日 11:20撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かいものを頂きました
6
崩壊してます
2019年02月21日 11:50撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊してます
1
崩壊です
2019年02月21日 11:50撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊です
1
チョッと
女に走りますか(゜д゜)!
2019年02月21日 11:50撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョッと
女に走りますか(゜д゜)!
2
途中、何度も踏み抜き大変
2019年02月21日 11:55撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、何度も踏み抜き大変
1
この付近は 深いね〜
2019年02月21日 11:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は 深いね〜
1
ザックは引っ掛かる。。。

この先 行けるのかな・?
2019年02月21日 11:59撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックは引っ掛かる。。。

この先 行けるのかな・?
1
女三瓶山は諦め・・
取敢えず山頂へ引き返す
2019年02月21日 12:05撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女三瓶山は諦め・・
取敢えず山頂へ引き返す
2
名前は判りませんが尾根を下ります
2019年02月21日 12:12撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は判りませんが尾根を下ります
でも 楽しいっ!
2019年02月21日 12:12撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも 楽しいっ!
5
雪も深く面白い
2019年02月21日 12:17撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も深く面白い
1
腰まで踏み抜いて、次の1歩もズボっ!!
2019年02月21日 12:23撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰まで踏み抜いて、次の1歩もズボっ!!
3
股下まで入ってなかなか抜け出れない・・(^o^)
2019年02月21日 12:23撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股下まで入ってなかなか抜け出れない・・(^o^)
3
下りなのに ι(´Д`υ)アツィー
2019年02月21日 12:42撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りなのに ι(´Д`υ)アツィー
アイゼン外して
2019年02月21日 13:08撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン外して
下りて来ました
2019年02月21日 13:08撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りて来ました
下山口は名号(みょうごう)当山口。
2019年02月21日 13:31撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口は名号(みょうごう)当山口。
ここには駐車場はありません。
2019年02月21日 13:32撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには駐車場はありません。
ビジネス旅館さつま
特別に3DKの部屋を
使わせてもらうことに
2019年02月21日 16:22撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジネス旅館さつま
特別に3DKの部屋を
使わせてもらうことに
一人一部屋
2019年02月21日 16:36撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人一部屋
1
石ころ部屋
2019年02月21日 16:36撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ころ部屋
ちゃん部屋
2019年02月21日 16:36撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃん部屋
くろ部屋
2019年02月21日 16:36撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろ部屋
フロント
2019年02月21日 17:15撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フロント
ビジネス旅館で食事
2019年02月21日 17:21撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジネス旅館で食事
定食
ち)この日は仮眠しか取ってないにも関わらず、この後、石ころさんと焼酎グラスになみなみと注がれたコップ酒に突入・・
2019年02月21日 17:21撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定食
ち)この日は仮眠しか取ってないにも関わらず、この後、石ころさんと焼酎グラスになみなみと注がれたコップ酒に突入・・
3
部屋で二次会
ち)日本酒の後はクルさん差し入れのワインへ・・ヨセミテロード、いろいろありましたが、美味しくいただきました♪。クルさん、ありがとー!!。その後は布団に入って1分で爆睡へ zzz
2019年02月21日 18:24撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋で二次会
ち)日本酒の後はクルさん差し入れのワインへ・・ヨセミテロード、いろいろありましたが、美味しくいただきました♪。クルさん、ありがとー!!。その後は布団に入って1分で爆睡へ zzz
6

感想/記録

1ケ月前から親父三人で冬の大山遠征を計画。
当初は2/21(木)に朝から下道を移動して、22日(金)に大山、翌日23日(土)に三瓶山を登って帰る計画。
10日前に待望の天気予報。2/21(木)は曇り、22日(金)は晴れ♪
ところが一週間前からは、雨予報に・・(><)
それから毎日天気予報と睨めっこするも予報は相変わらず・・計画も二転三転
最終的には20日(水)夜から移動し、大山ユートピアルートを登って翌日、夏山登山道を登る計画に落ち着く。石ころさんに仕事終わりの夜9時過ぎ迎えに来て頂き、クロちゃん宅でクロちゃん号に乗り換え22時前に福岡を出発。
三人揃ったところでまたまた計画変更。移動も考慮して初日に三瓶山を登って米子に入ることに・・
3時過ぎに道の駅「サンピコごうつ」で仮眠を取って、三瓶山へ
ところが急な計画変更のため、三人共考えてる登山口が違う・・??
ルートを検討し北の原キャンプ場からの登山ルートとして、縦走は時間次第とする。

登山道は整備されたつづら折れの登山道で非常に登りやすい。
800mぐらいから雪道となりアイゼン装着。
広い山頂からは三瓶家族の各ピークや北側の展望台からは日本海が望めそうだが、この日は雲がかかり景色は挑めず・・残念。
避難小屋でコーヒーを飲みながらこれからのルートを検討。家族全山を回るには時間が無く、避難小屋でお会いした地元の方から「登山禁止だが、男三瓶・女三瓶を縦走して戻ると良い」とのことで、縦走路へ向かうが、縦走路は崩落しており、巻道は雪の急斜面・・少し入るが危なそうなので無理をせず、名号登山口への下山路を下ること。

下山後は、yuriさんが利用してた米子のビジネス旅館「さつま」へ
素泊り2600円/人で、食事も夕食 1,100円、朝食 700円 で味もボリュームも満点のお宿です。
食事のときにはビールに飽き足らず、コップ酒まで飲んで、その後は部屋に戻りクルさん差し入れのワインで2次会へ・・
が、仮眠しか取ってない身体では身が持たず、明日の大山を楽しみに早めに就寝 zzz

明日に続く・・

感想/記録

自身初の九州脱出で中国地方遠征、石ころさん、ちゃんさん
と親父三人旅に出ました。
20日の21時45分頃に出発しひたすら下道を走り、翌日
3時23分に、島根県サンピコ道の駅へ到着
ここで朝7時頃まで仮眠しサンピコ道の駅から
北の原キャンプ場へ向かい男三瓶山を目指してスタート
初の三瓶山は、曇りで景色はガスの中、雪道は踏み抜いて
股までぶすりと、何度もこけて大変でした❗
明日は、待ちに待った大山‼️

感想/記録

大山登山の前哨戦登山で 大山ユートピアコースを行けるとこまで! と言っていたが3人揃ったら三瓶山に登る事になった。福岡からの途中であり願ったりかなったりだ(笑)
登ってみたいと思っていた山だけに 胸弾みます。
九十九折に優しく登り 途中アイゼン着けて(あっ、くるさんありがとうね)楽しく登れました。
標高や山頂迄の残り距離標識があり 親切なお山に感動しながら。。。
山頂小屋では途中からお会いした お父さん(私より少しお兄さん?)より 「女三瓶には行けますよ」だったので挑戦してみたが 崩壊激しく 諦めた。

まだ鳥取迄走らなくてはならない身として 比較的短い名も知らぬ(ちゃんとしたコースだとは思う)ルートで 雪の感触を味わいながら下山でした。

旅籠に着き お風呂の後は 明日は大山だというのに 二次会まで・・迄(笑) 
明日は 頑張るぞ!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:518人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/19
投稿数: 2046
2019/2/24 21:38
 お疲れ様です
福岡から応援していましたよ〜!
オヤジだけじゃなくオバサンも行きたかった!
雪山まで来て藪?漕ぎしたんですね
踏み抜ききついでしょう、わかってくれた?
クロちゃん初九州脱出登山、よかったね!!
登録日: 2011/8/29
投稿数: 2496
2019/2/24 22:20
 Re: お疲れ様です
くるさん
踏み抜きまくりました〜
股までの深さがあり、脱出するのに
一苦労でした🎵
登録日: 2011/11/3
投稿数: 3773
2019/2/24 22:31
 まずは三瓶!
前日から移動でしたか!
三瓶も行けましたね。
クロちゃん踏み抜きキツかったでしょう!
三人一人づつの個室とは贅沢な宿泊でしたね!^_^
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/2/24 23:01
 Re: お疲れ様です
クルさん
計画時からいろいろ気を使って頂きありがとうございましたー!!
藪漕ぎは少しだけでヤメましたよ
足慣らしで登ってなんかあるとメインが台無しになってしまうのでね・・
三瓶山、良いお山でした♪
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/2/24 23:05
 Re: まずは三瓶!
ツネさん
休み取れなくて残念だったねー
今回の移動スケジュールだと三瓶に登って大山ってのは、ベストだったね
今度行くときは、一緒に行こう♪
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4522
2019/2/25 6:01
 Re: お疲れ様です
くるりんさん おはようございます♪

三瓶の地を一番早く踏ませることが出来たのは アイゼンと靴下でした
色々、ありがとうございました
なだらかに登って行きますので 楽な三瓶が楽しめました
帰りは 雪の斜面をショートカットしながら 楽しかったですよ
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4522
2019/2/25 6:07
 Re: まずは三瓶!
つねさん  おはようございます♪

急遽の変更で・・三瓶山を楽しめました
今回 参加できず残念でしたね・・
思いの外 旅籠のコスパ最高でしたよ
エアコンやテレビも一部屋に1台 仲間と行く大山の時等は 特にいいのでは
登録日: 2011/8/29
投稿数: 2496
2019/2/25 8:52
 Re: まずは三瓶!
つねさん
今回は、スケジュールがあわなくて
残念でした。
大山は、装備を充実させて来年も
行きたくなりました❗
来年皆で行きましょう🎵
登録日: 2010/7/27
投稿数: 1759
2019/2/26 0:36
 思い出す、、、
>途中、何度も踏み抜き大変
ワカンかスノーシューですな、、、急斜面は行けないやつですがスノーシューあるよ。

>ザックは引っ掛かる。。。
ちょい積もってる山を見るとスキー背負ったらどうなると想像してしまいますが、ここでは背負わなくてよかったと。
思い出したのは星生山の西南に下る稜線で背負ってて苦労した記録を思い出した。
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2019/2/26 7:41
 Re: 思い出す、、、
宙さん、スノーシューも持ってるのね!?
なんでも持っとるねー!!(^^)
でもスノーシューって北国じゃないと使う機会は少ないんじゃない?

あっ、東北に住んどったね(^O^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ