また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1738219 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 大山・蒜山

大山北壁・弥山西稜 雪山バリエーション

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年02月23日(土) [日帰り]
メンバー
 kedosin(SL)
 ohdebara(CL)
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中国道勝央JCT⇒米子自動車道溝口IC⇒南光河原駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
10分
合計
5時間53分
S元谷小屋08:2612:30大山12:34大山頂上碑12:3513:00大山頂上避難小屋13:0413:13石室方面との分岐13:1413:18八合目13:1913:35六合目避難小屋13:3713:49行者谷分かれ13:5013:52五合目14:19元谷小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車場6:40→7:40元谷小屋8:20→12:20弥山→14:00元谷小屋
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハーネス ヘルメット 確保機 セルフビレイランヤード等々
共同装備 ロープ 無線機等々

写真

吹雪の中、弥山沢を詰める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹雪の中、弥山沢を詰める
取付き点、1P目先行パーティー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付き点、1P目先行パーティー
2P目、視界開けず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2P目、視界開けず
3P目で県連隊に追いつく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3P目で県連隊に追いつく
振り返ると元谷方面が見えるようになってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると元谷方面が見えるようになってきた
明るくなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました
か細いブッシュに支点を取る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
か細いブッシュに支点を取る
ガイドチームに先を譲る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドチームに先を譲る
1
弥山に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山に着きました
2
6号避難(小屋雪少ない)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6号避難(小屋雪少ない)

感想/記録

2年越しの大山弥山西稜。天候の心配があったが昼には晴れる予報を信じて避難小屋を後に。吹雪の中地図を頼りにルーファイするも別山尾根に迷い込み万事急須かと思われたが、一瞬の晴れ間に取付き点にいるパーティーの姿が見え、沢をトラバース。先行パーティーが撤退を決める悪条件の中、雪稜に取付く。幸い雪面も堅く安定しており、アイゼン、ピッケルが気持ちよく決まる。途中、県連チームにも会い、気持ちよく6Pを登了しました。2/24も多くのパーティーが取付いていました。人気ルートです。予定していた8号尾根登攀は雪面の状態が思わしくなく、次年度以降の宿題としました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1047人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ