また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1745546 全員に公開 ハイキング 栗駒・早池峰

残雪の砥森山で南北登頂

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年03月03日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間44分
休憩
27分
合計
2時間11分
S向田瀬バス停10:1011:03砥森山(南峰)11:2111:29砥森山11:3211:41砥森山(南峰)11:4712:19向田瀬バス停12:1912:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

ここから登ります
2019年03月03日 10:09撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ります
道には少しばかり雪が残ってました
2019年03月03日 10:15撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道には少しばかり雪が残ってました
沢が枯れているので道と見間違えます
2019年03月03日 10:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が枯れているので道と見間違えます
木が通せんぼ
その先にはちゃんと道が続いてました
2019年03月03日 10:28撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が通せんぼ
その先にはちゃんと道が続いてました
いきなりステーキばりにいきなりの6合目
2019年03月03日 10:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりステーキばりにいきなりの6合目
日陰には雪が残ってますが柔らかいので靴のまま進めます
2019年03月03日 10:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰には雪が残ってますが柔らかいので靴のまま進めます
7合目
600mって標高なのか道のりなのかハッキリして欲しい
2019年03月03日 10:39撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目
600mって標高なのか道のりなのかハッキリして欲しい
8合目
まだまだ山頂(南峰)は遠い
2019年03月03日 10:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目
まだまだ山頂(南峰)は遠い
9合目
中々手を緩めてくれません
2019年03月03日 10:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目
中々手を緩めてくれません
2位じゃだめなんですか?
南峰に到着
2019年03月03日 11:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2位じゃだめなんですか?
南峰に到着
1
南峰からの早池峰山
2019年03月03日 11:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰からの早池峰山
1
少し下がった所から雪渓に入ります
因みに残尿を感じながら残雪を進みます
2019年03月03日 11:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下がった所から雪渓に入ります
因みに残尿を感じながら残雪を進みます
人が歩いた跡の様です
2019年03月03日 11:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が歩いた跡の様です
これはカモシカの足跡でしょうか?
2019年03月03日 11:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはカモシカの足跡でしょうか?
尾根に到着
2019年03月03日 11:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に到着
ちゃんとピンクテープが巻きつけてあります
2019年03月03日 11:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんとピンクテープが巻きつけてあります
北峰に到着!
2019年03月03日 11:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に到着!
2

感想/記録

日本の歴史には南朝と北朝があります。マンガには南斗と北斗があります。朝鮮半島も…
世の中には北と南が対になっているものが多く存在します。そして砥森山にも南峰と北峰があります。
砥森山は南峰までの道は整備されてますが北峰への道はありません。積雪時期じゃないと足を踏み入れ難い砥森山の北峰を目指しクルマを走らせます。
今日は天気と陽気に恵まれた登山日和。登山道には難儀する様な雪は残ってません。歩き始めると臀部が筋肉痛になっているのに気付く。昨日の山行は緩かったけれどオフシーズン中に行った歩き方改革の為、今まで使われて無かった筋肉が働き始めた結果なんだろう。
山の中には涸れ沢なのか沢筋が所々に通っていて一瞬道と見間違える場所が幾つかありますが看板とピンクテープと見失わなければ迷う事は無いルートです。
そんなこんなで筋肉も慣れた頃、いきなり6合目の看板が出現。もう6合目だよ。でもそこから先が急斜面と変化し、足元の枯葉を滑らせ山行を難儀させます。斜度は一向に収まらず所々に残雪も見え始めます。やっとのこと南峰に到着。
一息着いてから買ったばかりの軽アイゼンを装着し残雪の中を歩きます。所々に人や動物の足跡が残っていました。尾根に取り付くとしばらくして北峰の山頂に到着。無事に目標達成となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:299人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ