また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1747669 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 栗駒・早池峰

蝸牛山〜吹突岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年03月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
橋の手前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
17分
合計
5時間27分
Sスタート地点07:5009:53蝸牛山09:5510:50吹突岳11:0511:42蝸牛山13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きで適当です。
コース状況/
危険箇所等
夏道はない
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと空いたスペースに駐車してスタート。
2019年03月05日 07:49撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと空いたスペースに駐車してスタート。
壁を乗り越える
2019年03月05日 07:50撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁を乗り越える
最初は急斜面
2019年03月05日 07:55撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は急斜面
少し上がると緩やかに
2019年03月05日 08:04撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がると緩やかに
1
蝸牛山が見える
2019年03月05日 08:27撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山が見える
1
杉林を進む
2019年03月05日 08:32撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を進む
大きな林道が横切る。
2019年03月05日 08:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな林道が横切る。
何となくな尾根を進む
2019年03月05日 08:43撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となくな尾根を進む
ここから蝸牛山へ急登
2019年03月05日 08:56撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから蝸牛山へ急登
1
はっきりしない尾根。急斜面だ。
2019年03月05日 09:06撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりしない尾根。急斜面だ。
1
蝸牛山への尾根に合流した
2019年03月05日 09:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山への尾根に合流した
1
雪庇延びてます。
2019年03月05日 09:28撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇延びてます。
1
左手には栗駒山
2019年03月05日 09:34撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には栗駒山
1
雪庇で直進できないな
2019年03月05日 09:44撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇で直進できないな
1
あそこを越えよう
2019年03月05日 09:46撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこを越えよう
登りきった。急だった
2019年03月05日 09:49撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきった。急だった
2
緩やかに蝸牛山へ
2019年03月05日 09:50撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに蝸牛山へ
2
蝸牛山山頂
2019年03月05日 09:53撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山山頂
2
吹突岳(だと思っていたら奥だった)
2019年03月05日 09:53撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹突岳(だと思っていたら奥だった)
2
一旦大きく下る
2019年03月05日 09:55撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦大きく下る
1
鞍部あたりは、雪が少ないみたいだ
2019年03月05日 09:56撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部あたりは、雪が少ないみたいだ
1
雪庇が切れていたりで、藪に入ったりして登っていく
2019年03月05日 10:04撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が切れていたりで、藪に入ったりして登っていく
キレイだ
2019年03月05日 10:07撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイだ
2
山頂近付いた、と思っていた
2019年03月05日 10:15撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近付いた、と思っていた
1
右手藪から登る
2019年03月05日 10:26撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手藪から登る
山頂〜っと思ったら
2019年03月05日 10:34撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂〜っと思ったら
1
騙された。あっちが山頂だ。
2019年03月05日 10:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
騙された。あっちが山頂だ。
気を取り直して
2019年03月05日 10:38撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して
もうちょい
2019年03月05日 10:43撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい
雪庇が垂れ下がってる
2019年03月05日 10:47撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が垂れ下がってる
1
山頂到着
2019年03月05日 10:49撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
4
虎毛山、須金岳
2019年03月05日 10:49撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山、須金岳
遠く、神室連峰
2019年03月05日 10:50撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く、神室連峰
1
栗駒山
2019年03月05日 10:50撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒山
1
高松岳
2019年03月05日 10:54撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松岳
こんな形に延びるんだ
2019年03月05日 11:02撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな形に延びるんだ
1
下山開始。
2019年03月05日 11:05撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
1
最初、山頂だと思ってたとこ。
2019年03月05日 11:11撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、山頂だと思ってたとこ。
蝸牛山
2019年03月05日 11:16撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山
1
蝸牛山へ登り返し
2019年03月05日 11:27撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山へ登り返し
蝸牛山に戻る
2019年03月05日 11:42撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山に戻る
吹突岳を振り返る
2019年03月05日 11:44撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹突岳を振り返る
2
栗駒山がキレイに見えてきた
2019年03月05日 11:46撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒山がキレイに見えてきた
2
焼石岳もはっきりしてきた
2019年03月05日 11:46撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石岳もはっきりしてきた
2
蝸牛山から急な下り
2019年03月05日 11:49撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝸牛山から急な下り
雪も程よく緩んで快適
2019年03月05日 11:51撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も程よく緩んで快適
この尾根は直進すると、小鳥谷沢へ下ってしまう
2019年03月05日 11:56撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は直進すると、小鳥谷沢へ下ってしまう
左手の尾根へ
2019年03月05日 12:02撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の尾根へ
杉林に戻る
2019年03月05日 12:06撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林に戻る
これはなんだろ
2019年03月05日 12:09撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんだろ
杉林を抜けて
2019年03月05日 12:16撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜けて
林道終点のような広いとこに出る。あの丸いのはなんだ?
2019年03月05日 12:27撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点のような広いとこに出る。あの丸いのはなんだ?
下りの尾根へ
2019年03月05日 12:47撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの尾根へ
急に下ると
2019年03月05日 12:55撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に下ると
道路に戻る
2019年03月05日 13:13撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に戻る
皆瀬川
2019年03月05日 13:16撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆瀬川
駐車地に着いた。
2019年03月05日 13:17撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に着いた。

感想/記録

いつだったか栗駒山の帰り道にみた、特徴的な吹突山。登ってみたく思ってました。今年は雪が少ないので早めに。今日は朝から気温が高く、登り始めから雪がザクザクしていた。平坦な地形のとこは林道が走り、ちょっと分かりにくくなっている。蝸牛山への登りは、始めぼんやりした尾根でかなりの急斜面。この変でアイゼンに変えた。標高も上がると雪も程よく締まり、快適。その後の蝸牛山への登りが、今日の行程で一番急だったと思う。蝸牛山山頂からは、吹突山が見えて巨大な雪庇が延びてる。このときは、まだあれが山頂だと思っていた。蝸牛山から急に下り、吹突山へ登っていく。雪庇は落ちかけているので、藪に入ったりしながら登っていく。ようやく着いたと思ったら、まだ山頂は先だった。まぁ、その先はそれほど急登ではなく、山頂に着いた。山頂からは高松岳、虎毛山、栗駒山がすぐ近くに見える。高松岳の小屋も虎毛山の小屋もはっきり見えた。昼辺りからは、焼石連峰もだんだんと見えてきた。帰りは気温が上がりそうなので早めに。車道に戻る頃は、踏み抜きも多くて疲れた。天気も良く風もない、いい登山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:550人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/23
投稿数: 550
2019/3/7 15:46
 羨ましい
こんにちは

天気良し、雪良し、そして展望良しの三拍子揃って最高でしたね。当域の主要ピークも殆ど眺められ、羨ましい限りです。😀
栗駒〜焼石間は比較的原生豊か(入山者少ない?)で、小生も惹かれる山域です。
登録日: 2014/5/4
投稿数: 79
2019/3/7 19:50
 Re: 羨ましい
こんばんは😃
特徴のある山容と名前に惹かれて登ってみました。朝日や飯豊と違い、比較的積雪期のアプローチが良くて、この時期にいい山域だと思いました。小安狭やこの近辺は温泉が活発なで、道路に近い上りの尾根でも温泉の匂いがしていましたよ😄

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ