また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1762119 全員に公開 トレイルラン 伊豆・愛鷹

沼津アルプス:4時間9分のトレイルラン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年03月19日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
マイカーで香貫山まで移動、日守山から伊豆箱根鉄道 伊豆仁田駅までジョギングし電車移動し帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
51分
合計
4時間9分
S香貫山中瀬駐車場06:5107:05四等三角点香貫山07:0807:20八重坂峠07:2307:31横山07:3207:40横山峠07:4107:55徳倉山07:59香貫台分岐08:10象の背08:1108:16志下坂峠08:21志下山08:28志下峠08:37小鷲頭山08:3808:55鷲頭山08:5708:59多比峠09:14多比口峠09:22大平山09:42新城尾根分岐09:4309:54見晴らし場10:01江間分岐10:0210:19大嵐山10:5310:57日守山公園11:0011:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

本日は近場の沼津アルプスをサクッとチャレンジ。
2019年03月19日 06:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は近場の沼津アルプスをサクッとチャレンジ。
いつもの東側の小登山口からのアクセス。
2019年03月19日 06:46撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの東側の小登山口からのアクセス。
香貫山はちょうど良い練習コースでロードランしたり散策道でトレランの練習もできます。
2019年03月19日 07:02撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香貫山はちょうど良い練習コースでロードランしたり散策道でトレランの練習もできます。
最初のピークの香貫山山頂に到着。展望台はスキップして先を急ぎます。
2019年03月19日 07:04撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークの香貫山山頂に到着。展望台はスキップして先を急ぎます。
香貫山から鷲頭山方向に進むと駿河湾の景色が。
2019年03月19日 07:06撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香貫山から鷲頭山方向に進むと駿河湾の景色が。
上ったばかりですが、早速下ります。
2019年03月19日 07:08撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ったばかりですが、早速下ります。
一気に下って一旦車道に出ます。
2019年03月19日 07:15撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下って一旦車道に出ます。
本コースの唯一の車道(八重坂峠)を抜けて再び登山道に合流。
2019年03月19日 07:17撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本コースの唯一の車道(八重坂峠)を抜けて再び登山道に合流。
上り返しは長くありませんが、このコースは急登が多いです。ほどなくして横山の山頂をスルーします。
2019年03月19日 07:29撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り返しは長くありませんが、このコースは急登が多いです。ほどなくして横山の山頂をスルーします。
一旦登りつくすとシングルトラックの気持ちよいトレイルが一瞬現れます。ここで本日トレランの練習に来ていたOさんに出くわします。
2019年03月19日 07:33撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦登りつくすとシングルトラックの気持ちよいトレイルが一瞬現れます。ここで本日トレランの練習に来ていたOさんに出くわします。
Oさんと意気投合しその後行動を共にします。
2019年03月19日 07:48撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oさんと意気投合しその後行動を共にします。
徳倉山を抜けてくだりはじめると鷲頭山と駿河湾の展望がパッと現れます。
2019年03月19日 08:10撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳倉山を抜けてくだりはじめると鷲頭山と駿河湾の展望がパッと現れます。
展望良い尾根道を進むとピークなのか志下山の道標識に到着、休まず早歩きで先を急ぎます。
2019年03月19日 08:18撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望良い尾根道を進むとピークなのか志下山の道標識に到着、休まず早歩きで先を急ぎます。
鷲頭山への登り返しが始まります。
2019年03月19日 08:28撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲頭山への登り返しが始まります。
急登をやり過ごし、小鷲頭山山頂。
2019年03月19日 08:34撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登をやり過ごし、小鷲頭山山頂。
更に先を目指すとあっという間に鷲頭山山頂に到着。ここで小休止してOさんと話込みます。
2019年03月19日 08:41撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に先を目指すとあっという間に鷲頭山山頂に到着。ここで小休止してOさんと話込みます。
その後も日本のトレラン大会の話や地場のランナーの話等で盛り上がっているとあっという間に大平山山頂到着。
2019年03月19日 09:18撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も日本のトレラン大会の話や地場のランナーの話等で盛り上がっているとあっという間に大平山山頂到着。
更にダラダラ歩いていると気が付けば日守山に到着。
2019年03月19日 10:06撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にダラダラ歩いていると気が付けば日守山に到着。
本日は曇りの天気予報でしたが終盤は空が明るくなってました。
2019年03月19日 10:09撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は曇りの天気予報でしたが終盤は空が明るくなってました。
日守山山頂でOさんと40分も話しこんでしまいました。ここまで3時間20分でしたが、気がつけば4時間の道中になってしまいました(笑)。
2019年03月19日 10:31撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日守山山頂でOさんと40分も話しこんでしまいました。ここまで3時間20分でしたが、気がつけば4時間の道中になってしまいました(笑)。
1
日守山山頂の展望はこんな感じでした。
2019年03月19日 10:49撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日守山山頂の展望はこんな感じでした。
Oさんは再び香貫山までピストンするようで、こちらは日守山を下ります。
2019年03月19日 10:54撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oさんは再び香貫山までピストンするようで、こちらは日守山を下ります。
あっという間に日守山登山口に到着。ここから伊豆箱根鉄道で自宅最寄りまで移動。お疲れでした。
2019年03月19日 10:56撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に日守山登山口に到着。ここから伊豆箱根鉄道で自宅最寄りまで移動。お疲れでした。

感想/記録
by ainu

昨日の伊豆山稜線歩道の翌日は沼津アルプス。日本での時間が惜しいため、続けて決行。

このコースも自宅から近い練習場で良く通いました。昔のコースを楽しみながら進んでいると、トレランの練習にきていたOさんとバッタリ出くわします。最初は会話程度でしたが、意気投合して一緒に行動しました。Oさんはトレラン3年目くらいで、最近のトレラン事情に詳しく色々情報シェアさせていただきました。日本のトレラン事情も5年前とはだいぶ変ったようです。また、Oさんは同じ地場の方ですのでランニングチームについても教えていただきました。そんなこんなしているうちに日守山にあっという間に到着。ここまで3時間20分程度の道中でしたが、40分話し込んで結果4時間超の山行に。。。とは言え、ただただ楽しかったです。

Oさんは今週末は新城のレースに参戦のようです。
ダラダラ歩いてしまいましたが、楽しかったです。
今週末はがんばってください、また会いましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:806人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ