また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1769502 全員に公開 山滑走 北陸

金剛堂山 大長谷より

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年03月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候雪のちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
ゲート付近に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
30分
合計
6時間52分
Sスタート地点04:1205:29大長谷第四発電所05:3508:191602m08:2008:46奥金剛08:5109:17金剛堂山09:24金剛堂山(前金剛)09:4210:21大長谷第四発電所11:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後の風呂は大長谷温泉 460円
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

チャリで出発
あんまり使えない
800mほど使えたかな
2019年03月23日 04:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリで出発
あんまり使えない
800mほど使えたかな
分岐点
雪が少ないので、車道から県境稜線へとも思ったが、片斜面も怖いので、予定通り発電所へ向かう。
2019年03月23日 05:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点
雪が少ないので、車道から県境稜線へとも思ったが、片斜面も怖いので、予定通り発電所へ向かう。
発電所の堰堤上より
斜面は黒っぽい。
思ってたより雪は少ないなと感じた
2019年03月23日 05:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所の堰堤上より
斜面は黒っぽい。
思ってたより雪は少ないなと感じた
尾根の末端からとも思ったが、水量多めで渡りたくない
2019年03月23日 05:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の末端からとも思ったが、水量多めで渡りたくない
酷そうに見えるが、シールのまま歩けた
2019年03月23日 05:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酷そうに見えるが、シールのまま歩けた
1
ブリッジあるといいなぁと思っていたがなかった。
やはり来るのが遅かったようだ
まああったとしても、危険な状態だろう
危ない橋を渡るぐらいなら、渡渉が安全。
2019年03月23日 05:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブリッジあるといいなぁと思っていたがなかった。
やはり来るのが遅かったようだ
まああったとしても、危険な状態だろう
危ない橋を渡るぐらいなら、渡渉が安全。
渡渉できそうな水量ではある
2019年03月23日 06:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉できそうな水量ではある
2
やっと渡れた
あ〜ちべたい
2019年03月23日 06:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと渡れた
あ〜ちべたい
3
ちょっとだけ担いで行く
2019年03月23日 06:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ担いで行く
1
斜面は雪豊富
2019年03月23日 06:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面は雪豊富
1
尾根に上がる
2019年03月23日 07:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がる
1
広く快適な尾根
2019年03月23日 07:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広く快適な尾根
3
樹氷がきれい
2019年03月23日 07:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷がきれい
3
今シーズン、まだこんなのが見れるとは
2019年03月23日 07:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン、まだこんなのが見れるとは
3
ホワイトアウト
ちょっと出た木を目安に歩く
2019年03月23日 07:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウト
ちょっと出た木を目安に歩く
1
樹氷がきれい
2019年03月23日 08:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷がきれい
1
1602付近より
ガスが抜けかけ安堵する
この場所でホワイトアウトならたまらない...
2019年03月23日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1602付近より
ガスが抜けかけ安堵する
この場所でホワイトアウトならたまらない...
1
西ノ瀬戸谷源頭
尾根がうねうね
2019年03月23日 08:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ瀬戸谷源頭
尾根がうねうね
2
中金剛と前金剛
2019年03月23日 08:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛と前金剛
3
金剛三兄弟
奥金剛はのっぺり
2019年03月23日 08:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛三兄弟
奥金剛はのっぺり
3
奥金剛より
2019年03月23日 08:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥金剛より
3
奥金剛より白山方面
2019年03月23日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥金剛より白山方面
3
奥金剛の指標
2019年03月23日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥金剛の指標
1
中金剛頂上
向こうに前金剛
2019年03月23日 09:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛頂上
向こうに前金剛
1
頂上ではないとこにある歌碑
2019年03月23日 09:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ではないとこにある歌碑
1
前金剛山頂着。
2019年03月23日 09:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前金剛山頂着。
向こうにいまだスキーで登頂してない白木峰。
まだまだ山スキーの楽しみは尽きない
2019年03月23日 09:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうにいまだスキーで登頂してない白木峰。
まだまだ山スキーの楽しみは尽きない
またガスりそうな〜
帰りましょう
2019年03月23日 09:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスりそうな〜
帰りましょう
2
カリカリだけど、楽しい
2019年03月23日 09:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カリカリだけど、楽しい
1
パウなら最高なとこだろうなー
2019年03月23日 09:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウなら最高なとこだろうなー
2
沢に入ろうと思ったが、硬いのでやめる
2019年03月23日 09:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に入ろうと思ったが、硬いのでやめる
3
変化に富んだ楽しい斜面
2019年03月23日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化に富んだ楽しい斜面
2
向こうの稜線を歩いてきた
2019年03月23日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの稜線を歩いてきた
1
下部に九十九折の登山道がはっきりわかる
おかげでラクに下れた
2019年03月23日 10:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部に九十九折の登山道がはっきりわかる
おかげでラクに下れた
チャリデポ地着
2019年03月23日 10:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリデポ地着

感想/記録
by maco

いまだ未踏の奥金剛を目指し、県境稜線を歩くのが今回の目的。
ピストンでなく金剛三山を辿るのはこのコースが効率がよいと思う

西ノ瀬戸谷にスノーブリッジがあればいいなと思ったがなかった。
まあもう3月下旬では無理だろうな。

地形的にはできそうな場所だけど、どうなんだろうか
利賀と大長谷ではずいぶん積雪に違いがあるようだし

水量は多くなく渡渉して斜面に取り付く
尾根に上がると広く疎林で快適
1350あたりからホワイトアウト
上部は無木立で複雑な山なので、これは厳しくなるぞと思いながら歩くが、1550あたりでガスが抜けてきて安堵。

金剛三山を眺めながらの稜線散歩。
どんよりグレーな景色だが、ホワイトアウトも覚悟だったので十分満足。

のっぺりした奥金剛着。
なんてことない頂上だが踏めて満足
あとは中金剛、前金剛へ
前金剛で滑走準備。またガスりそうな気配でさあ帰ろう

カリカリだけど楽しい
変化に富んで楽しい斜面でした
パウダーシーズンにも来てみたいが、大長谷は遠いなぁ。利賀も遠いし…
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:409人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/14
投稿数: 22
2019/3/27 18:49
 奥金剛に後から着いて・・
macoさん、こんばんは!
奥金剛に到着したとき、新しいスキーの跡がありました。
奥金剛まで足を延ばす人は非常に少ないので、誰かなと考えていて、
レコを見て分かりました。
またどこかの山でお会い出来たらと思います。
登録日: 2010/10/24
投稿数: 61
2019/3/27 20:16
 Re: 奥金剛に後から着いて・・
はじめまして!
なかなかのロングコースお疲れさまでした。
楽しそうなルートを歩いておられますね。興味深くレコを拝見しておりました。
このあたり大好きな山域です。
またどこかで会えるといいですね!
登録日: 2011/3/1
投稿数: 959
2019/3/27 20:53
 さすがです!
macoさん、
地形図を読んで、いつも渋いルートを考えておられ、すごいです。
今回は地元のヤマやの端くれとしては、「やられた!」って感じです。
ボクは昨春に奥金剛から県境を東に進み(滑り)、国道471まで抜けました。
ここを登りで使い、さらに周回するとはさすがmacoさんですね。
今年は小雪でもう諦めていましたが、やはりヤマは行ってみないとわからない。
これからもレコ楽しみにしております。
登録日: 2010/10/24
投稿数: 61
2019/3/27 21:34
 Re: さすがです!
こんばんは。ありがとうございます。
金剛堂山〜小白木峰も楽しそう!周回登山は楽しいですね。
今シーズンは少雪と思っていましたが、いまだに降雪もあったりして、なんだかわからないもんですねぇ。案外楽しめております。
素敵な山に囲まれている富山人が羨ましいっす!
今後ともよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ