また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1778489 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山 アイゼン忘れて【一八】登山

日程 2019年04月02日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日向大谷第2駐車場(無料)に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
31分
合計
5時間48分
S日向大谷口バス停08:1608:24民宿両神山荘08:50会所09:36両神八海山09:56弘法之井戸09:5710:04清滝小屋10:0610:49両神神社11:15両神山11:2411:39両神神社11:4012:04鈴が坂12:10清滝小屋12:2512:32弘法之井戸12:58両神八海山13:33会所13:56日向大谷口バス停13:5914:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨日の夜平地で降った雨は山上では雪だったようで、山頂に近づくにつれ雪が多くなりました。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 ストック カメラ

写真

ここからスタートします
花がきれいだなぁ
2019年04月02日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートします
花がきれいだなぁ
6
七滝沢コースとの分岐
2019年04月02日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七滝沢コースとの分岐
七滝沢コース側には【無理な登山はやめよう】と書かれています。危険らしいです。
2019年04月02日 08:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七滝沢コース側には【無理な登山はやめよう】と書かれています。危険らしいです。
1
迷わず表参道ルートへ
2019年04月02日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷わず表参道ルートへ
2
沢沿いの道で気持ちがいいなぁ
( ̄▽ ̄)
2019年04月02日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道で気持ちがいいなぁ
( ̄▽ ̄)
1
徐々に雪が増えてきます
2019年04月02日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えてきます
3
見つかりませんでした。
(当たり前か・・・)
2019年04月02日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見つかりませんでした。
(当たり前か・・・)
1
清滝小屋到着
ここから結構雪が多くなります
2019年04月02日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋到着
ここから結構雪が多くなります
3
慎重に歩きます
(; ・`д・´)
2019年04月02日 10:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に歩きます
(; ・`д・´)
1
開けた
山頂まであと1.4km
ここからがきつかった
2019年04月02日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた
山頂まであと1.4km
ここからがきつかった
5
クサリ場です。
危険です。(゜-゜)
2019年04月02日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場です。
危険です。(゜-゜)
3
クサリ場を登り上から見たところ。
登るのも怖いですが下りの方が怖かった。
2019年04月02日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場を登り上から見たところ。
登るのも怖いですが下りの方が怖かった。
2
しばし平らな道
新雪でふわっふわ (^-^)
2019年04月02日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし平らな道
新雪でふわっふわ (^-^)
3
山頂まであと少し
2019年04月02日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
3
ヒャッハー!いいながめだぜぃ
(=゜ω゜)ノ
肉眼では富士山が見えてました
2019年04月02日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒャッハー!いいながめだぜぃ
(=゜ω゜)ノ
肉眼では富士山が見えてました
6
ヒャッハー
(=゜ω゜)ノ
2019年04月02日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒャッハー
(=゜ω゜)ノ
4
ヒャッハー
(=゜ω゜)ノ
2019年04月02日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒャッハー
(=゜ω゜)ノ
4
東側の写真を撮ろうとしたらカメラが滑って崖の方へ
ギリギリ小枝で止まり助かりました。
2019年04月02日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の写真を撮ろうとしたらカメラが滑って崖の方へ
ギリギリ小枝で止まり助かりました。
6
清滝小屋まで戻ってきて昼食
2019年04月02日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋まで戻ってきて昼食
3

感想/記録

ヤマレコの記録を観てこの時期はまだアイゼンが必要なんだなと確認し、前の晩用意したつもりがザックに入れ忘れたことに山へ向かう途中で気付きました。

昨日降った雨は山の上では雪だったらしく、車から見える山の姿はうっすらと雪化粧しており、目的の山を変更するかどうか道中だいぶ悩みましたが、とりあえず行ってみて危なそうだったら引き返そうと決め登山を開始。

標高が上がるにつれ段々と雪が見られるように様になっていきましたが、うっすらと積もっているだけだったのでなんとかいけるかな?と どんどん進み何とか山頂まで到着。ただクサリ場付近は雪が多くかなり危険を感じました。特に下りは怖かったです。次回は忘れ物が無いようにしっかり確認したいと思います。
(また何か忘れるでしょうが・・・( ̄▽ ̄) )
訪問者数:694人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ