また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1780873 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

キハダ沢・コカンバ沢中間尾根〜丸山

日程 2019年04月04日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧桧原苑前に駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
30分
合計
4時間32分
S旧桧原苑09:4009:50笛吹入口バス停10:28コカンバ沢出合10:3111:59小棡峠12:20丸山12:3412:50笛吹峠・丸山峠分岐13:37森沢13:5014:12旧桧原苑G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
軌跡はGPSログではありません。地形図をにらみながらの手書きですので信頼性はありません。
コース状況/
危険箇所等
キハダ沢・コカンバ沢中間尾根(正式名称をご存知の方はご教示願います):
コカンバ沢沿いに林業作業道が付けられている。滝を巻くと倒木が多くなるが、左岸の枝尾根に取り付く道がある。ジグザグに付けられた仕事道を拾いながら尾根に乗ると、伐採地の展望が広がる。伐採地を過ぎると踏跡は薄くなるが、ヤブはないので、フカフカの落ち葉を踏んでどこでも自由に歩ける。傾斜の緩い尾根が、笹尾根の登山道に合するまで続く天国の尾根だ。

装備

備考 GPSを家に忘れた。

写真

笛吹集落入口
2019年04月04日 09:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹集落入口
1
林道丹田線起点
2019年04月04日 09:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道丹田線起点
間もなく桜が咲くと笛吹集落は桃源郷となる
2019年04月04日 09:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく桜が咲くと笛吹集落は桃源郷となる
浅間嶺方面
2019年04月04日 10:19撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺方面
キハダ沢出合
2019年04月04日 10:25撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キハダ沢出合
目指す尾根は右手の擁壁上。取付き点は?
2019年04月04日 10:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す尾根は右手の擁壁上。取付き点は?
コカンバ沢出合で左岸に付けられた仕事道に入る
2019年04月04日 10:31撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コカンバ沢出合で左岸に付けられた仕事道に入る
しっかりした明瞭な径
2019年04月04日 10:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした明瞭な径
コカンバ沢のゴルジュを巻く
2019年04月04日 10:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コカンバ沢のゴルジュを巻く
倒木で荒れてくる。先は伐採地のようだ
2019年04月04日 10:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木で荒れてくる。先は伐採地のようだ
右手の枝尾根に仕事道が付けられている
2019年04月04日 10:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の枝尾根に仕事道が付けられている
伐採地の縁を登る
2019年04月04日 10:51撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地の縁を登る
1
中間尾根に乗った
2019年04月04日 10:56撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間尾根に乗った
開けて気分が良い
2019年04月04日 10:58撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けて気分が良い
奥に大岳山が頭を出す。手前は浅間嶺・松生山の稜線
2019年04月04日 11:10撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に大岳山が頭を出す。手前は浅間嶺・松生山の稜線
ここが山の上?と思うほど平らな尾根
2019年04月04日 11:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが山の上?と思うほど平らな尾根
1
緩斜面が続く
2019年04月04日 11:15撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面が続く
落葉を踏んでどこでも歩ける。快適
2019年04月04日 11:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉を踏んでどこでも歩ける。快適
1
フィナーレは緩く広い尾根に一面の雑木林。最高
2019年04月04日 11:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フィナーレは緩く広い尾根に一面の雑木林。最高
笹尾根に出た。特に目印はない
2019年04月04日 11:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾根に出た。特に目印はない
御前山と大岳山
2019年04月04日 12:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山
1
一昨日の名残り雪
2019年04月04日 12:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日の名残り雪
1
なんか頂戴
2019年04月04日 12:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか頂戴
2
暖かくてウトウト
2019年04月04日 12:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かくてウトウト
2
巻道分岐で大展望が広がる。鷹ノ巣山
2019年04月04日 12:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道分岐で大展望が広がる。鷹ノ巣山
2
はなも眺めを楽しむ
2019年04月04日 12:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はなも眺めを楽しむ
大岳、浅間嶺、臼杵あたり
2019年04月04日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳、浅間嶺、臼杵あたり
伐採地の端にある杉林を目指す
2019年04月04日 13:00撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地の端にある杉林を目指す
伐採地の縁を下ると…
2019年04月04日 13:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地の縁を下ると…
林道が見える
2019年04月04日 13:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見える
林道を適当に下る。分岐がいくつかあるが、もちろん道標はない
2019年04月04日 13:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を適当に下る。分岐がいくつかあるが、もちろん道標はない
森沢の車道形見えてきた
2019年04月04日 13:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森沢の車道形見えてきた
撮影機材:

感想/記録

近年は、笹尾根秋川側の一般登山道が付けられていない尾根や谷を、折を見て探索しています。今回は、キハダ沢とコカンバ沢に挟まれた尾根を踏査してみました。

沢山の小さな峠の名が現在まで残されているように、笹尾根は山里の人々の生活の場として息づいている山域です。谷も尾根も優しく迎えてくれているようで、道なき道を彷徨っていても何となく安心感があります。

今回の尾根歩きも期待を裏切らず、というより期待以上で、静かな里山逍遥を満喫することができました。特に上半部、雑木林の広い緩斜面は、里山好きの私には別天地でした。今後も植林されないよう祈ります。
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ