また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1785576 全員に公開 ハイキング 丹沢

不老山・湯船山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間0分
合計
7時間20分
S駿河小山駅06:5008:10谷ヶ山08:3009:45不老山09:5510:15世附峠10:2511:20白クラノ頭11:2511:40湯船山12:15明神峠12:3012:55三国山東登山口13:20三国峠14:00三国山ハイキングコース入口バス停14:10平野バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計距離: 20.18km
累積標高(上り): 1583m
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

4月7日、朝6時50分。
秦野で前泊し、始発で駿河小山駅にやって来ました。
今日は丹沢の隅っこ、不老山から須走まで縦走します(という計画でした)。
意外と寒いです。
2019年04月07日 06:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月7日、朝6時50分。
秦野で前泊し、始発で駿河小山駅にやって来ました。
今日は丹沢の隅っこ、不老山から須走まで縦走します(という計画でした)。
意外と寒いです。
川を渡って折り返し、FUJIBOの所で左斜めに入ります。
この写真は斜めに入ってしばらく進んだ所。
2019年04月07日 07:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川を渡って折り返し、FUJIBOの所で左斜めに入ります。
この写真は斜めに入ってしばらく進んだ所。
登山道の最初はなかなかの急登です。
2019年04月07日 07:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の最初はなかなかの急登です。
最初の急登を乗り越えたところでこんな案内板。
手が込んでて、読んでるうちに息が整えられます。
2019年04月07日 07:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急登を乗り越えたところでこんな案内板。
手が込んでて、読んでるうちに息が整えられます。
こんなこと書いてある登山道、他にある?
2019年04月07日 07:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなこと書いてある登山道、他にある?
これは、今ホットな万葉集ですなぁ。
2019年04月07日 08:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、今ホットな万葉集ですなぁ。
三角点ハンターじゃないですが、近くにあるとの事なので立ち寄ってみました。三等です。
素直に戻れば良かったものの、そのまま真っ直ぐ進んでしまい、約20分ほどロスしてしまいました。
2019年04月07日 08:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ハンターじゃないですが、近くにあるとの事なので立ち寄ってみました。三等です。
素直に戻れば良かったものの、そのまま真っ直ぐ進んでしまい、約20分ほどロスしてしまいました。
今日初めてちゃんとした方向指示板。
ここでちょっとひと休み。
2019年04月07日 08:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日初めてちゃんとした方向指示板。
ここでちょっとひと休み。
少し進むと開けた所に出ました。
富士山がよく見えるように伐採してくれたのかな?
2019年04月07日 09:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと開けた所に出ました。
富士山がよく見えるように伐採してくれたのかな?
拡大
今年の富士山は冠雪が少ないと聞いていましたが、思った以上に付いてます。
どうでもいいけど、まだ朝早いのに空がくすんじゃってるなぁ〜
2019年04月07日 09:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大
今年の富士山は冠雪が少ないと聞いていましたが、思った以上に付いてます。
どうでもいいけど、まだ朝早いのに空がくすんじゃってるなぁ〜
1
何か、この辺りから本調子でない事に気づき始める俺。
正面の尾根を登ります。
2019年04月07日 09:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か、この辺りから本調子でない事に気づき始める俺。
正面の尾根を登ります。
5分ほどで、あと300mの所まで来ました。
2019年04月07日 09:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほどで、あと300mの所まで来ました。
不老山です。
方向指示版と山頂碑が一緒になってます。
この日は先日からの風邪が治らず、体調が優れません。
近くのベンチで地図を広げ、どこかでエスケープすることにしました。
2019年04月07日 09:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山です。
方向指示版と山頂碑が一緒になってます。
この日は先日からの風邪が治らず、体調が優れません。
近くのベンチで地図を広げ、どこかでエスケープすることにしました。
1
世附峠まで来ました。
ここから下山しようかと思いましたが、休んでいると回復してきたので先に進むことにしました。
2019年04月07日 10:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世附峠まで来ました。
ここから下山しようかと思いましたが、休んでいると回復してきたので先に進むことにしました。
1
ここにもこんな案内板。
なかなか愛情が感じられるんだけど、山の位置関係を左右逆に描いて欲しかったなぁ。
2019年04月07日 10:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもこんな案内板。
なかなか愛情が感じられるんだけど、山の位置関係を左右逆に描いて欲しかったなぁ。
少し歩くと、気持ち良いトレイル♪
2019年04月07日 10:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと、気持ち良いトレイル♪
おおっ、ブナの木が出てきたぞ。
2019年04月07日 11:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ、ブナの木が出てきたぞ。
白クラノ頭の手前は、ちょっと急なので登る前に腰を下ろしてひと休みしました。
本調子ではないので、休まないとこんな所登れません。
2019年04月07日 11:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白クラノ頭の手前は、ちょっと急なので登る前に腰を下ろしてひと休みしました。
本調子ではないので、休まないとこんな所登れません。
白クラノ頭です。
2019年04月07日 11:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白クラノ頭です。
更に進んで湯船山。
特に湯船の形ってわけでもないのにね。
2019年04月07日 11:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んで湯船山。
特に湯船の形ってわけでもないのにね。
1
麓の峠道で暴走族がうるせぇな〜と思っていましたが・・・
2019年04月07日 11:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の峠道で暴走族がうるせぇな〜と思っていましたが・・・
・・・富士スピードウェイが近くにあるんですね。
今日はレース開催日なのか知りませんが、歩いている最中はずっとエンジン音が響いてきてました。
2019年04月07日 11:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・富士スピードウェイが近くにあるんですね。
今日はレース開催日なのか知りませんが、歩いている最中はずっとエンジン音が響いてきてました。
明神峠の手前のベンチでひと休み。
ここを登ってくる暴走族の連中よりもサーキットのエンジン音の方がうるさかったです。
2019年04月07日 12:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神峠の手前のベンチでひと休み。
ここを登ってくる暴走族の連中よりもサーキットのエンジン音の方がうるさかったです。
明神峠です。
2013年版の山と高原地図にはトイレの表記がありますが、どこにもなかったようです。
ついでにバス停の時刻表もなかったです。
2019年04月07日 12:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神峠です。
2013年版の山と高原地図にはトイレの表記がありますが、どこにもなかったようです。
ついでにバス停の時刻表もなかったです。
富士箱根トレイルは、金時山から須走まで繋がっているんですね。
2019年04月07日 12:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士箱根トレイルは、金時山から須走まで繋がっているんですね。
1
何故かここだけ緑の植物。
誰かコバイケイソウ植えた?
2019年04月07日 12:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故かここだけ緑の植物。
誰かコバイケイソウ植えた?
三国山東登山口まで来ました。
今日は体調がイマイチなので、ここからエスケープして山中湖方面に下山したいと思います。
2019年04月07日 12:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山東登山口まで来ました。
今日は体調がイマイチなので、ここからエスケープして山中湖方面に下山したいと思います。
三国峠です。
今日の最高地点はここになってしまいました。
いつか、必ずここを通って須走まで行くぞ。
2019年04月07日 13:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠です。
今日の最高地点はここになってしまいました。
いつか、必ずここを通って須走まで行くぞ。
富士山と山中湖です。
綺麗な青空なら富士山が映えたのに。
そう言えば、この時期は花粉で空がクリアにならないんだっけ?
綺麗な青空はこの時期は諦めた方がよさそうですね。
2019年04月07日 13:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と山中湖です。
綺麗な青空なら富士山が映えたのに。
そう言えば、この時期は花粉で空がクリアにならないんだっけ?
綺麗な青空はこの時期は諦めた方がよさそうですね。
途中でハイキングコースに入って、出てきました。
2019年04月07日 13:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でハイキングコースに入って、出てきました。
不本意ですが、今日は山中湖の平野でおしまい。
14時、15時台の新宿行き高速バスが満席だったので、富士山駅まで路線バスに乗り、電車で帰路に就きました。
おつでした〜
2019年04月07日 14:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不本意ですが、今日は山中湖の平野でおしまい。
14時、15時台の新宿行き高速バスが満席だったので、富士山駅まで路線バスに乗り、電車で帰路に就きました。
おつでした〜
1

感想/記録

4月に突入したことだし、そろそろテント泊を・・・と思っていたところで、寒の戻りでウッカリ風邪をひいてしまった。
土日2日間共に晴れだったので残念だったが、無理をせずに体に負担のかからない日帰り登山に切り替えることにした。

不老山から須走までの縦走路は以前から温めていた計画で、少しずつ富士山が大きくなっていくのが楽しみでいたが、花粉が多く飛んでいるからなのか、空がパッと綺麗にならず写真もどれもイマイチなものばかりになってしまった。

体調の方も、不老山の中腹辺りから傾斜はさほどあるわけではないのに息が切れ始め、吐き気を催したりということもあって万全ではなく、計画通りに歩くのは難しいと判断。
富士スピードウェイの爆音も稜線まで鳴り響いてきて、計画していたルートを考えると、下山まで延々と爆音を聞かされるハメになるという事で、素直にエスケープを決断できた。

振り返ってみると、今回の登山は自分の山行歴の中でワースト3位に入るくらいのダメダメ登山となってしまったと思う。
体調がイマイチなのは体を動かしてからでないと分からないため、登っている最中で具合が悪くなってきてテンション下がってしまった。
不老山や他のピークでも眺望はイマイチだったし、楽しみの富士山は映えないし、サーキットの騒音もそれらのネガティブな要素に拍車がかかる形となった。

しかし、依然として三国山や須走までの縦走路を歩いてみたいという気持ちは変わらないので、出来れば平日の静かな日に菰釣山辺りから歩いてみたいと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:362人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ