また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1800823 全員に公開 雪山ハイキング 妙高・戸隠・雨飾

糸魚川 白池戸倉山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り 微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
しろ池の森へ通じる道の途中で路駐。
しろ池の森へはまだ冬季閉鎖中(4月20日(土)現在)

冬季閉鎖が解除されれば、
しろ池の森・原の館前に広い駐車場あり。


[富山市から]
R8→糸魚川→R148

→「根知谷入口」交差点左折。
(青看は「根知谷郷」)
(「シーサイドバレースキー場」「雨飾山」の案内板もあり)

→シーサイドバレースキー場を過ぎる。

→道なりに直進すると「しろ池の森」の看板が見えるので右折。
(雨飾山への道は途中で左に別れる)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
40分
合計
3時間33分
S路駐地点 12:0012:09しろ池の森・原の館12:35白池13:05角間池13:40戸倉山14:0714:23角間池14:37白池14:5014:55蛙池(がえろいけ)15:17しろ池の森・原の館15:33路駐地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト無し。
トイレは原の館、白池にあるが冬季閉鎖中。


携帯電話(docomo4G)
しろ池の森への道中 △
しろ池の森・原の館→白池→角間池 3G△
角間池→戸倉山 ×
戸倉山山頂 3G○


※雪の状態は4月20日(土)現在。
終始、長靴ツボ足。
チェーンスパイク、ワカン持参も不使用。

全体的に緩み気味だが踏み抜くことは無かった。
登りは足を取られてかなりつらいが、
下りはその緩み気味の雪がクッションになってとても軽快に下りれた。


[路駐地点→しろ池の森・原の館]
舗装された道。

[原の館→白池]
舗装道と遊歩道があるが、遊歩道は雪に埋もれて分からない。
原の館をぐるりと回り込むように道がある。
途中の4叉路は舗装路からだと左折。
白池付近は積雪30cm以上。

[白池→角間池]
積雪は1m近く。
塩の道と合流するが積雪で分からない。
登り基調。

[角間池→戸倉山]
積雪は1m以上。
積雪で道はあってないようなもの。道迷い注意。
終始ブナ林。
山頂は360度開けている。


[白池→蛙池(がえろいけ)]
遊歩道があるが積雪で分からない。
積雪は1m近く。
その他周辺情報塩の道温泉に入浴。
10時から21時。
大人1人500円。

ややヌメりがある炭酸水素塩化物泉。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長靴 ストック チェーンスパイク(不使用) ワカン(不使用)

写真

雨飾山への道と別れ直進すると
見えてきました、しろ池の森看板。

同じ糸魚川でも蓮華温泉にあるのは白池(しらいけ)。
2019年04月20日 11:55撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山への道と別れ直進すると
見えてきました、しろ池の森看板。

同じ糸魚川でも蓮華温泉にあるのは白池(しらいけ)。
まだ冬季閉鎖中で車は入れません。
この手前の道の端に路駐。
2019年04月20日 11:59撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ冬季閉鎖中で車は入れません。
この手前の道の端に路駐。
道中の地蔵様と頸城駒ヶ岳と鬼ヶ面山。
剱岳みたいに険しく見えます。
2019年04月20日 12:04撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中の地蔵様と頸城駒ヶ岳と鬼ヶ面山。
剱岳みたいに険しく見えます。
4
10分ほどで しろ池の森・原の館。
冬季閉鎖が解除されればここまで車で来れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで しろ池の森・原の館。
冬季閉鎖が解除されればここまで車で来れます。
1
へぇ、いくつか遊歩道があるんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へぇ、いくつか遊歩道があるんですね。
遊歩道は雪に埋もれていたので舗装道を。
バックは海谷山塊。
2019年04月20日 12:16撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は雪に埋もれていたので舗装道を。
バックは海谷山塊。
1
まだまだ雪は深い白池エリア。
2019年04月20日 12:33撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ雪は深い白池エリア。
1
原の館から30分ほどで白池到着。
曇り気味で色が映えないので帰りに期待。
2019年04月20日 12:39撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原の館から30分ほどで白池到着。
曇り気味で色が映えないので帰りに期待。
8
塩の道と合流し登り始めます。
踏み抜くことはないものの、緩み気味の雪に足を取られ疲れます_:(´ `」∠):_
2019年04月20日 12:48撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩の道と合流し登り始めます。
踏み抜くことはないものの、緩み気味の雪に足を取られ疲れます_:(´ `」∠):_
1
峠のような場所にある角間池休憩小屋。
2019年04月20日 13:04撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠のような場所にある角間池休憩小屋。
1
塩の道と別れ戸倉山へ登ります。
2019年04月20日 13:09撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩の道と別れ戸倉山へ登ります。
角間池もキレイじゃないですか!
ちなみに角間池の所在地は長野県小谷村とのこと。
2019年04月20日 13:10撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角間池もキレイじゃないですか!
ちなみに角間池の所在地は長野県小谷村とのこと。
6
雪で道なき道を登り、尾根伝いに山頂へ。
2019年04月20日 13:18撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で道なき道を登り、尾根伝いに山頂へ。
1
陽がよく当たるのか、一部夏道が出ていました。
2019年04月20日 13:21撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽がよく当たるのか、一部夏道が出ていました。
1
マンサクの花のトンネルを抜け、
2019年04月20日 13:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサクの花のトンネルを抜け、
2
足元には今季初イワカガミ。
2019年04月20日 13:23撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には今季初イワカガミ。
3
振り返ると清々しい景色。
昔の人はこんな山合を塩担いで信州入りしていたのですね。
2019年04月20日 13:37撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると清々しい景色。
昔の人はこんな山合を塩担いで信州入りしていたのですね。
1
路駐地点から1時間40分、
糸魚川戸倉山登頂!
うおー!雪倉から朝日まで北アルプスが一望!
2019年04月20日 13:39撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路駐地点から1時間40分、
糸魚川戸倉山登頂!
うおー!雪倉から朝日まで北アルプスが一望!
4
白馬岳がチラリ
白馬大池、小蓮華岳、旭岳、鉢ヶ岳
右の白いトンガリが雪倉岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳がチラリ
白馬大池、小蓮華岳、旭岳、鉢ヶ岳
右の白いトンガリが雪倉岳
8
明星山、青海黒姫山、日本海も
右下はシーサイドバレースキー場。
2019年04月20日 13:47撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星山、青海黒姫山、日本海も
右下はシーサイドバレースキー場。
3
北アの反対側
頸城駒ヶ岳・鬼ヶ面山・鋸岳の海谷三兄弟
2019年04月20日 13:45撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの反対側
頸城駒ヶ岳・鬼ヶ面山・鋸岳の海谷三兄弟
3
左に新潟焼山と、
ひときわ目立つ雨飾山
2019年04月20日 13:44撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に新潟焼山と、
ひときわ目立つ雨飾山
4
チラリと見えるのは戸隠の高妻山
2019年04月20日 13:44撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラリと見えるのは戸隠の高妻山
3
そして北アに見とれる長靴野郎
_(:3 」∠)_
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして北アに見とれる長靴野郎
_(:3 」∠)_
7
海谷山塊と雨飾山
さて、池を見に下りますか。
2019年04月20日 14:07撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海谷山塊と雨飾山
さて、池を見に下りますか。
1
気持ちいいブナ林。
もう1、2週間したら残雪と新緑のブナのコラボが見れるのでは。
2019年04月20日 14:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいブナ林。
もう1、2週間したら残雪と新緑のブナのコラボが見れるのでは。
2
ただいま角間池。
奥ゆかしい上品な紺碧の色です。
2019年04月20日 14:24撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま角間池。
奥ゆかしい上品な紺碧の色です。
5
ポコポコと氷の溶ける音が聞こえます。
2019年04月20日 14:25撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポコポコと氷の溶ける音が聞こえます。
4
角間池からさらに下り、
うおー!
キレイな海谷山塊と白池!
2019年04月20日 14:34撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角間池からさらに下り、
うおー!
キレイな海谷山塊と白池!
9
風が弱く水鏡になっています。
2019年04月20日 14:38撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が弱く水鏡になっています。
5
コバルトブルー
2019年04月20日 14:49撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバルトブルー
5
白池美しすぎです!
2019年04月20日 14:42撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白池美しすぎです!
5
白池を後にし、
少し奥に行くと蛙池(がえろいけ)
ここあたりは昔から越後(新潟県)と信州(長野県)の境が未定だとか。(今も未定)
2019年04月20日 14:55撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白池を後にし、
少し奥に行くと蛙池(がえろいけ)
ここあたりは昔から越後(新潟県)と信州(長野県)の境が未定だとか。(今も未定)
2
タコとマンモスとイノシシのキメラの木
2019年04月20日 15:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タコとマンモスとイノシシのキメラの木
2
原の館近くで見かけた芽吹き始めたブナと残雪。
白池戸倉山いい山でした!
2019年04月20日 15:16撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原の館近くで見かけた芽吹き始めたブナと残雪。
白池戸倉山いい山でした!
2
根知谷は今が桜が満開です。
2019年04月20日 15:58撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根知谷は今が桜が満開です。
5

感想/記録

平成時代最後(多分)の雪山登山は、
気軽に行け景色も楽しめる糸魚川の白池戸倉山へ。

山頂は360度の大展望、
白馬岳から雪倉岳に朝日岳の北アルプス
迫力ある海谷山塊と存在感抜群の雨飾山が見れて気分爽快!

なにより麓の白池が神秘的なコバルトブルーで美しすぎです!
雨飾山が水面に写り鏡雨飾も見れ、
短い時間ながら大満足できたありがたい山歩きになりました。


戸倉山のブナの芽吹きと花が咲き乱れるのは令和時代に入ってからかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:897人

コメント

雪解けですね
初めまして
頚城山塊を毎日眺めているものです。

3月初めに行った戸倉とは違い雪解けが進んでいて季節の移ろいをレコから感じましたよ。
5月中旬からここはサンカヨウやイワカガミそして北アルプスと頚城の展望の
コラボレーションがステキですよ。
そして遠いですが帰りに雨飾温泉でラーメンとお湯につかれば最高です。

風吹大池にも行かれているので、ここら界隈はきっとお気に召すと思います。
また、おいでくださいね。
2019/4/21 22:23
Re: 雪解けですね
kibakoさん、初めまして。

3月に訪ねられていたんですね。
5月になるとサンカヨウも見れるのですか。
気軽に行ける割に、足元は花に残雪の北アルプスと頸城山塊を望めるいい所ですね^^

雨飾山荘はまだ開いてなくて、次は浸かりに行きます^^

いつもは白馬や蓮華温泉へ通過しているだけでしたが、これからはさらにお邪魔させていただきますね^^
2019/4/22 6:20
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ