また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1802332 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

鳩ノ巣渓谷☆山と渓谷(とハンバーグ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れときどきくもり
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
50分
合計
5時間33分
Sスタート地点08:1008:31寸庭橋08:4109:16松の木尾根の展望台09:3209:38坂下観光用公衆トイレ09:3909:55鳩ノ巣駅09:5610:39白丸ダム魚道管理棟11:0212:56大天狗社12:5613:38町営氷川有料駐車場13:3813:45奥多摩駅13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
完全に整備された遊歩道です。わたしのハイカットのトレッキングブーツだと若干、オーバースペック……かなあ
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は久々の古里駅
2019年04月21日 08:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久々の古里駅
1
終始、このような案内板がありますが、ここは少し見えにくく、前回は見落としてしばし直進してしまいました。
2019年04月21日 08:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始、このような案内板がありますが、ここは少し見えにくく、前回は見落としてしばし直進してしまいました。
1
寸庭橋に到着。これを渡れば、土を踏めます
2019年04月21日 08:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸庭橋に到着。これを渡れば、土を踏めます
2
せっかくなので部員と自撮り
2019年04月21日 08:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので部員と自撮り
新緑がきれい
2019年04月21日 08:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がきれい
2
滝が好きよ
2019年04月21日 08:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝が好きよ
ここから少し登ると
2019年04月21日 08:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し登ると
松ノ木尾根展望台。ここですてきなイケメンズと談笑を交わします。
2019年04月21日 09:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ノ木尾根展望台。ここですてきなイケメンズと談笑を交わします。
1
あそこ、行ってみたい……
2019年04月21日 09:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこ、行ってみたい……
雲仙橋から
2019年04月21日 09:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲仙橋から
2
振り返って
2019年04月21日 09:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
癒されるー
2019年04月21日 09:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されるー
3
紅葉の時期にもきてみたい
2019年04月21日 09:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期にもきてみたい
1
あの橋、渡るよ。鳩ノ巣小橋
2019年04月21日 10:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの橋、渡るよ。鳩ノ巣小橋
1
いいねえ
2019年04月21日 10:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねえ
1
今日は貸切なので安心
2019年04月21日 10:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は貸切なので安心
2
ここからは渓谷沿いの癒されロード
2019年04月21日 10:09撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは渓谷沿いの癒されロード
1
下りがわくわくするのは渓谷ならでは
2019年04月21日 10:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りがわくわくするのは渓谷ならでは
1
見上げれば、はとのす荘。いつか前泊に使ってゴージャス山歩きしてみたい
2019年04月21日 10:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば、はとのす荘。いつか前泊に使ってゴージャス山歩きしてみたい
2
ずっと見てたい
2019年04月21日 10:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと見てたい
名残惜しいですが
2019年04月21日 10:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが
鬼階段を登って
2019年04月21日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼階段を登って
白丸魚道へ向かいます
2019年04月21日 10:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白丸魚道へ向かいます
27メートルの螺旋階段を下ります
2019年04月21日 10:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27メートルの螺旋階段を下ります
3
やったー
2019年04月21日 11:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー
1
また食べたい
2019年04月21日 12:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また食べたい
1
発電所を付近も鮮やか
2019年04月21日 13:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所を付近も鮮やか
1
アスファルトを歩くと暑いので
2019年04月21日 13:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトを歩くと暑いので
1
シメはこれ!
2019年04月21日 13:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シメはこれ!
1

感想/記録

城山山歩き部の部活動もしたいわね、とハンバーグを誘い文句にLINEで招集をかけて計画した、鳩ノ巣渓谷。

3人しか部員はおりません。
しかし、わたしと違って部員には仕事や家庭があるので、なかなか部員全員で山歩きは叶わず、先日、白岩の滝から日の出山を一緒に歩いた部員と出かけることになりました。

わたしにとってはここが初めて歩いたハイキングコースなので、のんびりゆったりハイキング。

お盆の最中に突然思い立ち、汗だくとシャリバテで無我夢中で歩いた、懐かしい道。
おむすびを持参していたのに、完全に食べるタイミングを見失い、ふらふらになりながらやっとの思いで電車に飛び乗り、車内でおむすびにかぶりついた、しょっぱい思い出です。

あんな思いは部員にはさせたくないので、水分補給ともぐもぐタイムの大切さを、一緒に歩くたび伝えております。

さて、古里駅で降りたのはわたしたちの他、2名のみ。
今日もひっそり、静かな山歩きの始まりです。

しばし、アスファルト道ですが焦らずゆっくり、民家に咲き誇るお花を愛でながら渓谷へ向かいます。

滝を眺め、苔に癒され、橋からの景色に溜息し、目指すはアースガーデンのハンバーグ。

ここのところ、食べ物山行が続いていて、おそらく増えている体重も気になりますが、四十路も半ば。増えたら、減らせばいいじゃない。

初めて歩いたときは、いつまで続くの?この登り、なんて悪態をつきながらの道でしたが、やっぱりあの頃とは違って足元は軽やかです。
部員もさわやかな渓谷沿いの空気に癒されている模様。

きてよかったー。

今日も行き交うハイカーさんとのすれ違いざまの会話に元気をもらい、やっぱり山歩きってすごいなと思うのです。

基本的にはソロ歩きが好きですが、自分が歩いた道を案内しながらの山歩きも、新たな気付きがあっていいものですね。

そして、メインのハンバーグ。
文句なしに美味しゅうございましたよ。

ピークはないけど、やっぱりこのコースは何度でも歩きたい道です。
山登りしてみたいけど、山登りってどんな感じ?って方にはぜひ、歩いてみてほしいコースだなあと改めて感じた山行となりました。山じゃないけど。

次はそれでもやっぱり山に登ろう!






お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:750人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

シャリバテ 紅葉 山行 前泊 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ