また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1804608 全員に公開 ハイキング 関東

梁川駅〜倉岳山〜九鬼山〜禾生駅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
梁川駅、禾生駅周辺は駐車スペース、コインパーキングはありません。
今回は大月駅裏のコインパーキングに駐車(24時間500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
1時間7分
合計
7時間48分
S梁川駅06:1706:31倉岳山登山口06:3608:18倉岳山08:2908:46穴路峠08:50天神山09:15高畑山09:41大桑山10:03突坂峠10:2210:30鈴ヶ音峠10:59高指(馬場ボッチ)11:37871m峰(遅沢山)11:3912:26久美山12:2912:35九鬼山13:0213:17弥生峠13:51登山口14:05禾生駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倉岳山登山口〜倉岳山:少し不明瞭箇所がありますが尾根上を歩けば間違わない、下りは尾根が分かれているので注意。

倉岳山〜突坂峠:一部細尾根があります、特に危険不明瞭箇所はありません。

鈴ヶ音峠〜九鬼山:up downが多く意外とキツイ、九鬼山手前が倒木が多く迂回の踏跡が多いが特に危険不明瞭箇所はありません。

九鬼山〜禾生登山口:特に危険不明瞭箇所はありません。
その他周辺情報梁川駅、禾生駅周辺は何もありません。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

梁川駅を出発
2019年04月20日 06:17撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梁川駅を出発
倉掛山登山口
2019年04月20日 06:31撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉掛山登山口
登山口から数十mで北尾根への分岐
2019年04月20日 06:37撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から数十mで北尾根への分岐
歩き安い尾根道
2019年04月20日 06:55撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き安い尾根道
途中から細尾根
2019年04月20日 06:58撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から細尾根
急な細尾根が続きます。
2019年04月20日 07:02撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な細尾根が続きます。
広い尾根になりザレた土と落葉の急登(ステップが無く踏ん張ってギリ、ロープを使わずに登れる斜面が少し続きます)
2019年04月20日 07:27撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根になりザレた土と落葉の急登(ステップが無く踏ん張ってギリ、ロープを使わずに登れる斜面が少し続きます)
岩が多い尾根を登り
2019年04月20日 08:06撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が多い尾根を登り
倉掛山に到着(富士山は雲で見えません。)
2019年04月20日 08:18撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉掛山に到着(富士山は雲で見えません。)
1
いま来た尾根を見ると行き止まりの標識がありました。
2019年04月20日 08:27撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いま来た尾根を見ると行き止まりの標識がありました。
山頂から気持ちが良い道を進み穴路峠へ下ります。
2019年04月20日 08:29撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から気持ちが良い道を進み穴路峠へ下ります。
桃蔵山、扇山方向が開けてます。
2019年04月20日 08:50撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃蔵山、扇山方向が開けてます。
1
ミツバツツジ
2019年04月20日 08:58撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
ブナの尾根道を登ります。
2019年04月20日 09:05撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの尾根道を登ります。
明るい尾根を気持ち良く下ります。
2019年04月20日 09:18撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい尾根を気持ち良く下ります。
岩場の細尾根(今回ルートで強いてあげると少し危険箇所)
2019年04月20日 09:23撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の細尾根(今回ルートで強いてあげると少し危険箇所)
up、downが多い
2019年04月20日 09:38撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
up、downが多い
この辺も気持ちがいい尾根道です。
2019年04月20日 09:52撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺も気持ちがいい尾根道です。
1
突坂峠に下りて鈴懸峠まで林道を歩きます。
2019年04月20日 10:04撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突坂峠に下りて鈴懸峠まで林道を歩きます。
鈴ヶ音峠の九鬼山登山口
2019年04月20日 10:30撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ音峠の九鬼山登山口
桐木差山
2019年04月20日 10:51撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐木差山
ミツバツツジが綺麗です。
2019年04月20日 10:52撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが綺麗です。
1
明るい尾根を登ります。
2019年04月20日 10:55撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい尾根を登ります。
片側が杉の植林
2019年04月20日 11:27撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片側が杉の植林
杉山新道の分岐(この手前が倒木が多い)
2019年04月20日 12:26撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉山新道の分岐(この手前が倒木が多い)
九鬼山(北方向が開けています)
2019年04月20日 12:35撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山(北方向が開けています)
小金沢山方向
2019年04月20日 12:35撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山方向
杉山新道の分岐に戻って禾生へ下山します。
2019年04月20日 13:06撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉山新道の分岐に戻って禾生へ下山します。
フデリンドウが沢山咲いていました。
2019年04月20日 13:31撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウが沢山咲いていました。
2
オダマキ
2019年04月20日 13:38撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキ
ヒトリシズカ
2019年04月20日 13:44撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ
1
登山口(禾生駅まで約15分)
2019年04月20日 13:51撮影 by L-01K, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口(禾生駅まで約15分)

感想/記録
by melken

冬の間に登ろうと思っていましたが中々行けず、暑くなる前に登ろうと計画しました。
梁川駅周辺には駐車スペースもコインPも無いので大月駅裏コインPに駐車して梁川駅から倉掛山〜九鬼山〜御前山〜大月駅で計画しましたが、九鬼山で休憩しながら、ヘタレな小生はもう十分歩いたからと自分に説いて禾生駅へ下山する事にした。禾生駅で丁度電車に乗れて(昼間は1時間に1本でした)大月へ、高速渋滞も無く帰途できました。
今日はモヤで眺望は望めませんでしたが、丁度良い気温で楽しく歩けました。
本日お会いした方:倉岳山〜突坂峠:4名、九鬼山山頂で約12名でした。
歩数約35,000歩
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:215人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ