また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812748 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

静かなコースで東京キングを狩る 奥後山〜雲取山〜丹波天平

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
お祭りバス停近く 道路わき駐車スペース:3,4台
日曜 3:55、まだ誰もいませんでした
https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-10436
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間7分
休憩
1時間28分
合計
11時間35分
Sお祭バス停04:1904:50片倉橋04:5105:21塩沢橋05:3007:27奥後山07:3208:44ヨモギノ頭08:4809:03小雲取山09:0609:20雲取山避難小屋09:2109:23雲取山09:4609:48雲取山避難小屋09:5410:13三条ダルミ10:1511:45三条の湯11:5112:46御岳沢12:5013:44サオラ峠(サヲウラ峠)13:4813:52丹波山13:5314:20丹波天平14:3014:49保之瀬天平14:5015:07後山集落跡15:1315:26高畑集落跡15:2815:46親川15:54お祭バス停15:54お祭り 路肩スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この歩行距離は間違ってると思われます。体感的には25キロくらい。
コース状況/
危険箇所等
破線ヨモギ尾根ルートよりも実線丹波天平〜高畑ルートのほうが難しかったです

・塩沢橋〜奥後山
塩沢橋から沢沿いに7,8分歩いていくと案内板がありますが、その手前に崩落個所があります。その後2,3か所作業道との分岐がありますが、いずれも案内板があるので迷いません。1,150m付近のVの字に大きく屈曲する箇所には石垣があります。その後も終始踏み跡は明瞭です。奥後山は登山道が山頂を通っていません。また、山頂標もありませんでした。

・奥後山〜ヨモギノ頭
尾根筋をわずかに西に巻いた斜面を行きます。朝は日陰になりこの日は強風も伴いとても寒かったです。しかも、ここに差し掛かった時だけ曇りさらに寒くなりました(不思議)。。踏み跡は引き続き明瞭です。ヨモギノ頭直下では道なりに進むと遠回りになるので、コースから反れてヨモギノ頭へ直登しました。目印は四角形の標識です。直登する踏み跡もあります。その後踏み跡は消えるものの尾根筋を辿れば問題なく到着できます。

・雲取山〜三条ダルミ
急降下の傾斜です。山頂から10分程度までの間は残雪が圧雪されたアイスバーン状態で滑りました。チェーンスパイクがあったほうがいいです。持っていたのに出すのが面倒で装着しませんでしたが、安全を考えると使うべきでした。
 
・三条ダルミ〜三条の湯
穏やかな山腹をトラバースしながら降りていきますが、途中で「迂回路」と表示がありロープで通せん棒している箇所があります。それに従って九十九折りに登り返しました。しかしあまりにも登るので作業道へでも迷い
その他周辺情報・のんきや:醤油チャーシュー麺 900円
奥多摩湖畔のお蕎麦、中華を出してくれる食事処。麺は手打ちでちぢれており、好みでした。チャーシューも柔らかく崩壊していくタイプ。16時台他客もおらず、静かに寛げました。一点難点は車が停めづらいです。クネクネした国道に面しており、駐車場に顔から入れると出す時に道路状況が分からないので大変(店のすぐ横で国道がカーブしている)。駐車の際は尻からバックで入れるのが必須ですが、後続車がいない状態でないと厳しいです(後続車をやり過ごすにも寄せるスペースがない)・・。

・鶴の湯丹下堂:日帰り入浴 750円
営業情報が微妙なため、ダメもとで行ってみたら営業しており、お風呂に入れました。浴槽は3,4人程度の小さなもの、洗い場も3か所でこじんまりしています。運のいいことにGWだったのに貸し切りでした!こちらも駐車が難点で顔から入れたらジエンドなのか?切り返して方向転換できるスペースがあるのか?駐車キャパは推定2,3台、先行者の停め方次第では方向転換ができない?など行ってみないとわからない状況でした。運次第で行ってみたところ先行者一台で、顔から突っ込んでも方向転換も出来、うまく駐車できました。運が良かったです!
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

お祭りバス停近くの路肩スペースに停めさせてもらいます
2019年04月28日 04:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りバス停近くの路肩スペースに停めさせてもらいます
林道後山線へ、いざ!
2019年04月28日 04:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道後山線へ、いざ!
片倉橋ゲート手前の駐車スペース、この時点で5台ほぼ満車
2019年04月28日 04:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片倉橋ゲート手前の駐車スペース、この時点で5台ほぼ満車
塩沢橋到着です、ここからエントリーです!
2019年04月28日 05:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢橋到着です、ここからエントリーです!
踏み跡明瞭!歩きやすいです
2019年04月28日 05:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭!歩きやすいです
杉の直線美。なるほど建材として優秀だ
2019年04月28日 06:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の直線美。なるほど建材として優秀だ
1
山裾はミツバツツジがすでに終わりかけ・・
2019年04月28日 06:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山裾はミツバツツジがすでに終わりかけ・・
5
これはきれい!にぎやかな笑い声が聞こえてきそうだ!
2019年04月28日 06:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはきれい!にぎやかな笑い声が聞こえてきそうだ!
4
標高を上げれば瑞々しい最盛期!
2019年04月28日 06:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げれば瑞々しい最盛期!
4
紛らわしい分岐には道標があります、ありがたや!
2019年04月28日 06:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紛らわしい分岐には道標があります、ありがたや!
雰囲気抜群の道、たまらん!
2019年04月28日 07:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気抜群の道、たまらん!
3
奥後山です。山頂標もなくパッとしません・・
2019年04月28日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥後山です。山頂標もなくパッとしません・・
強風が唸るように吹きだしてきた、、日も陰ってきてクソ寒い、、
2019年04月28日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風が唸るように吹きだしてきた、、日も陰ってきてクソ寒い、、
3
ここからコースを外れてヨモギノ頭へ直登します!
2019年04月28日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからコースを外れてヨモギノ頭へ直登します!
多少の荒れはあるものの尾根筋を辿ればOK
2019年04月28日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少の荒れはあるものの尾根筋を辿ればOK
急に石尾根縦走路が横に見えビックリする
2019年04月28日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に石尾根縦走路が横に見えビックリする
ヨモギノ頭!この展望はすごい!!
2019年04月28日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭!この展望はすごい!!
1
やっぱり富士山に倍率ドン!
2019年04月28日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山に倍率ドン!
6
さらに倍!このバランスや、なんたる美峰か・・
2019年04月28日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに倍!このバランスや、なんたる美峰か・・
6
さすがに縦走路に出ると人が多い
2019年04月28日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに縦走路に出ると人が多い
角度がエグイ
2019年04月28日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度がエグイ
1
お、南アものぞいてる
2019年04月28日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、南アものぞいてる
1
左三つは荒川、赤石、聖か?そして右は北岳に間ノ岳、農鳥か?中央の突起は塩見?
2019年04月28日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左三つは荒川、赤石、聖か?そして右は北岳に間ノ岳、農鳥か?中央の突起は塩見?
4
画になる撮影ポイント
2019年04月28日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画になる撮影ポイント
さぁ、山頂が見えた!俄然やる気が出るね!
2019年04月28日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、山頂が見えた!俄然やる気が出るね!
1
肩に乗って振り返ります。ここもものすごい眺望!
2019年04月28日 09:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩に乗って振り返ります。ここもものすごい眺望!
3
来たぜ、雲取!!やっぱり嬉しい東京ヘッド!
2019年04月28日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たぜ、雲取!!やっぱり嬉しい東京ヘッド!
6
食後のおやつ!贅沢りんご半割デニッシュ!これは美味かった!!
2019年04月28日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のおやつ!贅沢りんご半割デニッシュ!これは美味かった!!
1
山頂はこんな感じ。GWだし、ごった返しているかと恐れてたけどそうでもなかった
2019年04月28日 09:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ。GWだし、ごった返しているかと恐れてたけどそうでもなかった
2
三条ダルミへの下りは圧雪アイスバーンで滑る、、要注意です!
2019年04月28日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ダルミへの下りは圧雪アイスバーンで滑る、、要注意です!
2
この時間でもまだつららが。。
2019年04月28日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間でもまだつららが。。
3
丸みを帯びたかわいこちゃん四姉妹
2019年04月28日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸みを帯びたかわいこちゃん四姉妹
1
三条ダルミの後、う回路と表記があり、来た道をVの字に引き返し、かなり登り返します。間違えたかと心配になった。。
2019年04月28日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ダルミの後、う回路と表記があり、来た道をVの字に引き返し、かなり登り返します。間違えたかと心配になった。。
1
ミツバツツジがモノトーンの山肌を彩る
2019年04月28日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがモノトーンの山肌を彩る
1
ん〜、お美し
2019年04月28日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん〜、お美し
1
ニリンソウ?可愛らしい!
2019年04月28日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ?可愛らしい!
2
この春らしい雰囲気ったら
2019年04月28日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この春らしい雰囲気ったら
3
初めて来た三条の湯!結構人が混んでた、、
2019年04月28日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来た三条の湯!結構人が混んでた、、
2
透け感が妖艶だ・・
2019年04月28日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透け感が妖艶だ・・
3
芽吹きもきれい!この時期ならではの光景ですね
2019年04月28日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芽吹きもきれい!この時期ならではの光景ですね
白みと形がなんか上品なスミレさま
2019年04月28日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白みと形がなんか上品なスミレさま
1
柔らかな春らしい空気感が写真を通しても伝わってくる
2019年04月28日 12:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔らかな春らしい空気感が写真を通しても伝わってくる
深山黄華鬘(ミヤマキケマン)?
2019年04月28日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山黄華鬘(ミヤマキケマン)?
1
発光してるみたいだ!
2019年04月28日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発光してるみたいだ!
3
丸っこいね。スミレは種類が多様で、不勉強な私にはわからない、、
2019年04月28日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸っこいね。スミレは種類が多様で、不勉強な私にはわからない、、
1
朽ちた黄色い道標が妙に味わい深い
2019年04月28日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちた黄色い道標が妙に味わい深い
こっ!!イワウチワだ!!これは一気にテンション上がる!
2019年04月28日 13:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっ!!イワウチワだ!!これは一気にテンション上がる!
3
負けじと可愛い桃色のスミレ!
2019年04月28日 13:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
負けじと可愛い桃色のスミレ!
3
稜線が迫ってきてサオラ峠が近いことが分かる
2019年04月28日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が迫ってきてサオラ峠が近いことが分かる
サオラ峠を過ぎると唐松が素晴らしい、いいね天平尾根!!
2019年04月28日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サオラ峠を過ぎると唐松が素晴らしい、いいね天平尾根!!
2
ウノタワの様な平地に出ました!ここが丹波天平(たばでんでいろ)か?!
2019年04月28日 14:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウノタワの様な平地に出ました!ここが丹波天平(たばでんでいろ)か?!
3
気分がいいのでクッキーで小休止しましょう
2019年04月28日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分がいいのでクッキーで小休止しましょう
1
アンテナが目印の分岐点。ここから静かな高畑へのコースに入ります
2019年04月28日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナが目印の分岐点。ここから静かな高畑へのコースに入ります
1
唐松林もいい雰囲気ですが足元に薄紫のかわいい妖精がそこここと咲いてます
2019年04月28日 14:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松林もいい雰囲気ですが足元に薄紫のかわいい妖精がそこここと咲いてます
2
そしてゴージャスミツバツツジ!
2019年04月28日 14:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてゴージャスミツバツツジ!
2
で、高畑/親川バス停はどっち?
2019年04月28日 14:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、高畑/親川バス停はどっち?
1
このあたり広くて踏み跡が一時的にわからなくなります、、
2019年04月28日 14:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり広くて踏み跡が一時的にわからなくなります、、
1
石垣だけが残った住居跡。ここで迷いました。。正解は道標と対岸の杉林です
2019年04月28日 15:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣だけが残った住居跡。ここで迷いました。。正解は道標と対岸の杉林です
1
国道が見えました、無事下山です!
2019年04月28日 15:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道が見えました、無事下山です!
1
お祭りに帰還!一台増えてました
2019年04月28日 15:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りに帰還!一台増えてました
奥多摩湖畔にあるのんきやで醤油チャーシュー麺!
2019年04月28日 16:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖畔にあるのんきやで醤油チャーシュー麺!
2
そして温泉。気さくな女将の丹下堂。なんと貸し切りでした!!
2019年04月28日 16:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして温泉。気さくな女将の丹下堂。なんと貸し切りでした!!
1
あぁスッキリ!下山後の温泉最高!今日は大充実!
2019年04月28日 17:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁスッキリ!下山後の温泉最高!今日は大充実!

感想/記録

ついに来た史上最大の10連休GW。せっかくなので特別な山に登りたいと雲取山を計画。奥多摩の雄、東京都最高峰なだけに人気の山。混雑は苦手ながらこればかりは仕方がない。なるべく静かなコースを考えると、ありました!未踏の破線ルート、ヨモギ尾根ルート。さらに未踏の三条の湯と丹波天平を結べば周回できる!ということでこのコースに即決。

当日は最高の晴天予報!しかしさすがにこの時期まだ気温が低く、指がかじかんでとても痛かった。さらに奥後山を越えてから急に強風に見舞われ曇りだしヨモギノ頭までは心底冷えました。石尾根縦走路に入ってからは一転風は治まり晴れて穏やかに、人も増え賑やかになり明るい安堵に包まれました。普段混雑を嫌うのに皮肉な気分になってしまいます。。

それにしても今回は運が良いことが多かった。GWだというのに行き帰り往復とも高速の渋滞に遭遇しなかった!前泊のホテルの大浴場、当日の丹下堂の温泉ともに貸し切りだった!満車だったら諦めようと思っていた前日の人気ラーメン店の駐車場にも運良く一台空きがあった!そして駐車難度の高いのんきやと丹下堂にもタイミング良く駐車できた!!ミツバツツジやイワウチワといった春の花を楽しみ、晴天のおかげで富士山もバッチリ愛でることができた!!

調べてみると雲取山は7年ぶり8回目。そんなにブランクが空いていたのかと驚く。この前の鷹ノ巣山と同じく、混雑を敬遠して無意識に遠ざけていたのかも。。しかしコースを選べば意外と静かであることが分かった。ありがとう雲取山!また来るよ、もっと頻繁に!!
訪問者数:343人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ