また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1814192 全員に公開 ハイキング甲信越

天狗山・御陵山(馬越峠〜天狗山〜馬越峠〜御陵山〜馬越峠)

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬越峠
・6台程度駐車可能(川上村側、南相木村側、合わせて)
・トイレ無し
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間4分
合計
5時間34分
S馬越峠07:3708:31天狗山09:1209:54馬越峠10:0511:35御陵山11:4713:11馬越峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・馬越峠〜天狗山
5か所ほどロープがありますが、傾斜はそれほど強くなく、注意すれば問題ないでしょう。

・馬越峠〜御陵山
道が少し不明瞭な個所もありますが、ほぼ稜線沿いなので、注意すれば問題ないでしょう。
1か所、短いですが垂直に近い岩場があります。
巻き道がありますので、不安な方はご検討を。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

馬越峠から出発。
出発時は私の車1台でしたが、天狗山から戻ってきた午前10時ころは、5台の車で満車状態でした。
2019年04月28日 07:34撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠から出発。
出発時は私の車1台でしたが、天狗山から戻ってきた午前10時ころは、5台の車で満車状態でした。
急登を一登りすると気持ちの良い稜線に出ました。
2019年04月28日 07:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を一登りすると気持ちの良い稜線に出ました。
稜線はシャクナゲが多くありました。
見ごろは1ヶ月ほど先でしょうか?
2019年04月28日 08:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はシャクナゲが多くありました。
見ごろは1ヶ月ほど先でしょうか?
千曲川を挟んで奥秩父。
手前に小川山が大きく、その奥に金峰山。
雪が少し残っているようです。
2019年04月28日 08:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川を挟んで奥秩父。
手前に小川山が大きく、その奥に金峰山。
雪が少し残っているようです。
1
北から北西が開けます。
北に浅間山、北西に北八ヶ岳。
その間に北アルプスの山並みが長く続きます。
2019年04月28日 08:11撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北から北西が開けます。
北に浅間山、北西に北八ヶ岳。
その間に北アルプスの山並みが長く続きます。
北アルプスをアップで。
2019年04月28日 08:12撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスをアップで。
1
南相木ダムが大きい。
良くまぁ山奥にこんなもの作りますね。
2019年04月28日 08:39撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南相木ダムが大きい。
良くまぁ山奥にこんなもの作りますね。
1
山頂が見えてきました!
ロープが5か所(だったかな?)ありましたが、どれもそれほどの傾斜ではありませんでした。
2019年04月28日 08:43撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました!
ロープが5か所(だったかな?)ありましたが、どれもそれほどの傾斜ではありませんでした。
到着!
山頂からは大パノラマが楽しめます。
2019年04月28日 08:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
山頂からは大パノラマが楽しめます。
1
西には男山を挟んで、八ヶ岳が大きい。
2019年04月28日 08:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西には男山を挟んで、八ヶ岳が大きい。
1
北西には北アルプスが長~く。
2019年04月28日 08:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西には北アルプスが長~く。
1
北には浅間山が雄大に。
2019年04月28日 08:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には浅間山が雄大に。
1
すぐ北には御座山がどっしりと。
2019年04月28日 08:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ北には御座山がどっしりと。
1
南相木ダムの存在感がすごい。
2019年04月28日 08:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南相木ダムの存在感がすごい。
登りの時は気づきませんでしたが、麓から登ってきている道です。
馬越峠を出発後、天狗山を往復してここまで誰とも会いませんでしたが、この先の最後の下りで3パーティ、8人ほどとすれ違いました。
2019年04月28日 09:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの時は気づきませんでしたが、麓から登ってきている道です。
馬越峠を出発後、天狗山を往復してここまで誰とも会いませんでしたが、この先の最後の下りで3パーティ、8人ほどとすれ違いました。
馬越峠にいったん戻ってきました。
車が増えています。
2019年04月28日 09:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠にいったん戻ってきました。
車が増えています。
南相木村側のスペースもいっぱいです。
これからご出発のようですね。
2019年04月28日 10:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南相木村側のスペースもいっぱいです。
これからご出発のようですね。
おにぎりを一つ食べ、後半戦に。
天狗山登山口と車道を挟んで反対側の登山口から。
看板の小ささに比例して、入る人も少なそうです。
2019年04月28日 10:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎりを一つ食べ、後半戦に。
天狗山登山口と車道を挟んで反対側の登山口から。
看板の小ささに比例して、入る人も少なそうです。
垂直に近い岩場。
ロープがありますが、右側に巻き道もあります。
下りに岩場が嫌な方は、巻き道が良いでしょう。
巻き道の分岐にはピンクリボンがありました。
2019年04月28日 10:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に近い岩場。
ロープがありますが、右側に巻き道もあります。
下りに岩場が嫌な方は、巻き道が良いでしょう。
巻き道の分岐にはピンクリボンがありました。
振り向くと天狗山が聳え立っています。
2019年04月28日 10:24撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと天狗山が聳え立っています。
明るく気持ちよい稜線。
2019年04月28日 10:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく気持ちよい稜線。
シャクナゲの蕾も膨らんできています。
2019年04月28日 10:50撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの蕾も膨らんできています。
ダムに続きですが、よくもまぁこんなところに作るものです。
2019年04月28日 10:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムに続きですが、よくもまぁこんなところに作るものです。
天狗山より近いので、御座山に迫力があります。
2019年04月28日 11:12撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山より近いので、御座山に迫力があります。
おや、環水平アークのお出まし。
それほどレアというわけでもないですが、見られると嬉しいですね。
2019年04月28日 11:21撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、環水平アークのお出まし。
それほどレアというわけでもないですが、見られると嬉しいですね。
1
足元には若木が。
何年生くらいでしょう?
すくすく育ってほしいですね。
2019年04月28日 11:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元には若木が。
何年生くらいでしょう?
すくすく育ってほしいですね。
小さい祠のある北峰(勝手に命名)到着。
西〜北西方面が開けています。
2019年04月28日 11:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい祠のある北峰(勝手に命名)到着。
西〜北西方面が開けています。
天狗山越しに八ヶ岳。
2019年04月28日 11:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山越しに八ヶ岳。
2
北アルプス。
2019年04月28日 11:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
三角点のある南峰(勝手に命名)。
2019年04月28日 11:35撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある南峰(勝手に命名)。
南峰の小さい山頂標識と環水平アーク。
2019年04月28日 11:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰の小さい山頂標識と環水平アーク。
北峰の祠の下に雪がほんの少し残っていました。
2019年04月28日 11:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰の祠の下に雪がほんの少し残っていました。
環水平アークと22°ハロを飛行機雲が貫きます。
2019年04月28日 11:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
環水平アークと22°ハロを飛行機雲が貫きます。
1
環水平アークと八ヶ岳、南アルプス。
2019年04月28日 11:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
環水平アークと八ヶ岳、南アルプス。
本日はこれにて終了。
御陵山往復では誰とも会いませんでした。
2019年04月28日 13:11撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はこれにて終了。
御陵山往復では誰とも会いませんでした。

感想/記録

約1年ぶりに日本の山へ。
累積標高差500m程度で、見事に大腿四頭筋が筋肉痛になりました。

天狗山は、もう少し人が多い山かと思っていましたが、下山直前まで誰とも会わず。
7時30分頃の出発だったので、それほど早いわけではなかったのですが。
ロープのある岩場が何か所かありますが、難易度は高くない部類かと思います。

御陵山は往復誰とも会わず。
ただ道は明瞭で、適度な寂れ具合で良い感じでした。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ