また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815563 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

韓国岳

日程 2019年04月26日(金) [日帰り]
メンバー
天候ガス。ごくたまに晴れる。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高千穂河原から20分ほどで登山口のえびの高原へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間19分
休憩
34分
合計
2時間53分
S韓国岳登山口(えびの高原)12:5913:36韓国岳五合目13:3714:02霧島山14:3114:56韓国岳避難小屋14:5715:45つつじヶ丘登山口15:49えびの高原15:5215:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていて,歩きやすいです。大浪池コースは,階段の連続なので,登りで使うのはつまらないと思います。
その他周辺情報時間がなかったので,立ち寄りませんでしたが,霧島温泉郷を通過する時に道路にまで噴気が立っているのは驚きました。噴気注意だって。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スパークリングウォーター500ml アクエリアス500ml おにぎり2個 キャップ 長袖シャツ マウンテンジャケット Tシャツ 長パンツ 靴下 簡易ザック ストック グローブ タオル 時計 iPhone モバイルバッテリー GoPro

写真

突然現れた山頂の火口。マップで山頂の等高線がないのがようやく分かった。
2019年04月26日 13:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然現れた山頂の火口。マップで山頂の等高線がないのがようやく分かった。
2
大浪池。これも火口。
2019年04月26日 14:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池。これも火口。
1
マップを見て、なんで山頂が真ん中にないのかと思っていた。
2019年04月26日 14:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マップを見て、なんで山頂が真ん中にないのかと思っていた。
2
ガスが晴れると高千穂峰が姿を現しました。
2019年04月26日 14:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れると高千穂峰が姿を現しました。
3
撮影機材:

感想/記録




高千穂峰に続いて、えびの高原に移動して、韓国岳へ。こちらは隣の山が入山規制している影響もあり、登山道もあちらこちらにトラロープが張ってありました。
岩場を登りながらぐんぐん高度を上げて行きます。途中トラロープの規制線が道側なのか規制側なのか分からなくなり、規制線の外を歩いていたところ、急に山頂の火口壁が出現!でかい!見事な火口です。ガスの晴れ間を見れば下に大浪池も見えます。
霧島連山はあちらこちらに火口があって、これは東北にはない風景だなぁと思いました
火口の淵を伝って、山頂へ。強風の中、ガスの晴れ間を待つこと30分。ようやく高千穂峰を望むことができました。新燃岳をはじめ、いくつもの火口の中に聳える高千穂峰は神々しく、縦走できたらさぞ気持ちいいだろうなぁと思いました。下りは大浪池も見てみたかったので、そちら方面へ。階段のオンパレードで下る方は助かりますが、登りはつまらないだろうなと思いました。
大浪池を見ようと、えびの高原へのコースから外れて、向かいましたが、どうも池の淵に道はないようで、池が全然見えません。早々に戻って、無事に下山。
鹿児島市内で、東京で知り合った方と合流。翌日の屋久島に向けて、壮行会、その名も屋久島と言う名のお店で試合開始。さつま揚げを地元ではつきあげと言うそうで、とびうおのつきあげをいただきました。何より、焼酎のお湯割りが本当に美味しかった。何でも、前日に水を混ぜて、寝かせるんだとか。さらに銘柄によって、水割りが合うのとお湯割りが合うのがあるそうで、三岳はお湯割り、魔王は水割りだそうです。美味しい焼酎の飲み会を教えて貰いました。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス トラロープ 高原 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ