また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1815743 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

九重連山(坊がつるベース)

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月29日(月)
メンバー
天候27日:曇りのち晴れ
28日:晴れのち曇り 夕から小雨
29日:小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間59分
休憩
37分
合計
4時間36分
S牧ノ戸峠10:3410:52第一展望所10:5511:06沓掛山11:1011:48ブロッコリーの丘12:05扇ヶ鼻分岐12:18星生山分岐12:37久住分れ13:0013:21久住山13:2513:50久住分れ14:07北千里浜14:27諏蛾守越分岐14:54法華院温泉14:5715:10坊ガツル15:10宿泊地
2日目
山行
7時間45分
休憩
1時間2分
合計
8時間47分
宿泊地05:4306:35諏蛾守越分岐06:4007:00三俣山西峰07:0307:22三俣山己07:29三俣山07:3207:42三俣山南峰07:4408:34諏蛾守越09:22久住分れ09:2810:09星生山10:1110:25星生山分岐11:00久住分れ11:0611:22天狗ヶ城11:2411:40九重山11:56中岳分岐11:5712:11稲星山12:3812:45稲星越13:00白口岳13:0513:55鉾立峠14:30坊ガツル14:30宿泊地
3日目
山行
3時間0分
休憩
5分
合計
3時間5分
宿泊地07:0008:00諏蛾守越分岐08:06諏蛾守越08:1108:30採石道路分岐09:25大曲登山口10:05牧ノ戸峠10:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報坊がつる 法華院温泉 ¥500 入浴のみ。石鹸はだめ
温泉たくさんあり。入浴時間11:00、12:00、午後と朝は入れないとこある。
¥350〜¥800 
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

yasuha2009 重量:-kg

写真

牧ノ戸峠より
3℃ 寒い。
朝は氷点下だったらしい
2019年04月27日 10:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠より
3℃ 寒い。
朝は氷点下だったらしい
2
馬酔木がたくさん咲いています。
2019年04月27日 11:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木がたくさん咲いています。
3
九重は 霧氷です。
2019年04月27日 11:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九重は 霧氷です。
8
荷物 18kg
久々に重い。(苦渋??)
2019年04月27日 11:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物 18kg
久々に重い。(苦渋??)
7
霧氷がきれいです。
2019年04月27日 12:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がきれいです。
6
自撮りは取りに戻らないといけない。
2019年04月27日 12:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りは取りに戻らないといけない。
7
久住山見えた。 霧氷で白い
2019年04月27日 12:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山見えた。 霧氷で白い
2
阿蘇山 噴煙見える。
2019年04月27日 12:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山 噴煙見える。
4
久住にカラス
2019年04月27日 12:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住にカラス
6
振り返ってカメラ目線
2019年04月27日 12:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってカメラ目線
2
お昼。
おむすび2 ゼリーなど
2019年04月27日 12:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼。
おむすび2 ゼリーなど
4
この表示 いい。
2019年04月27日 12:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この表示 いい。
4
荷物デポします。 重い
2019年04月27日 13:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物デポします。 重い
3
標高上がると 霧氷も大きい
2019年04月27日 13:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高上がると 霧氷も大きい
7
久住山 1786.5m
2019年04月27日 13:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山 1786.5m
12
北のパノラマ
2019年04月27日 13:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北のパノラマ
6
久々の 三角点タッチ
2019年04月27日 13:24撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の 三角点タッチ
4
天狗ケ城 中岳
2019年04月27日 13:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ケ城 中岳
5
北千里 三俣山
2019年04月27日 13:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北千里 三俣山
4
では、下ります。
2019年04月27日 14:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下ります。
硫黄山 蒸気噴出
2019年04月27日 14:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山 蒸気噴出
4
こんな表示・・・  好き
2019年04月27日 14:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな表示・・・  好き
2
坊がつる見えました。
あと少し。
2019年04月27日 14:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつる見えました。
あと少し。
4
法華院温泉
石堀靴すてき。・・・疲れてますな。
2019年04月27日 14:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法華院温泉
石堀靴すてき。・・・疲れてますな。
6
今日のお宿完成。
バックは三俣山
2019年04月27日 15:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお宿完成。
バックは三俣山
13
温泉あがったら、ごほうビール。
2019年04月27日 16:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉あがったら、ごほうビール。
9
晩餐。
マーボー豆腐丼
2019年04月27日 17:55撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩餐。
マーボー豆腐丼
10
おはよう。
2日目開始です。
2019年04月28日 05:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう。
2日目開始です。
3
今日の山
右から左まで行きす。
2019年04月28日 05:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の山
右から左まで行きす。
4
すがもり峠へ
2019年04月28日 06:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すがもり峠へ
1

カランカラン 霧はないけど鳴らす。
2019年04月28日 06:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

カランカラン 霧はないけど鳴らす。
2
三俣登ります。
2019年04月28日 06:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣登ります。
1
ミヤマキリシマは、まだ目覚めたばかり、5月末でしょうか。

2019年04月28日 06:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマは、まだ目覚めたばかり、5月末でしょうか。

2
三俣山 西鋒 1678m
2019年04月28日 07:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山 西鋒 1678m
6
ちょっと、小ピーク。己。
バックに南峰
2019年04月28日 07:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと、小ピーク。己。
バックに南峰
2
三俣山 本峰 1744.7m
2019年04月28日 07:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山 本峰 1744.7m
5
北鋒にはいきません
2019年04月28日 07:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鋒にはいきません
5
中岳 あそこにも行く
2019年04月28日 07:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳 あそこにも行く
3
下って北千里へ
2019年04月28日 08:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って北千里へ
次はあそこだ
2019年04月28日 09:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はあそこだ
1
立派な石門あり。くぐらせてもらいます。
星生山への東の岩
2019年04月28日 09:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な石門あり。くぐらせてもらいます。
星生山への東の岩
5
さっき登った三俣。手前の噴煙は登山禁止の硫黄山。
2019年04月28日 09:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った三俣。手前の噴煙は登山禁止の硫黄山。
5
星生山 1762m
2019年04月28日 10:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山 1762m
9
天狗ケ城 1780m
2019年04月28日 11:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ケ城 1780m
11
中岳の北
入れない広いエリア
2019年04月28日 11:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の北
入れない広いエリア
4
朝の起点。
坊がつるが小さく
2019年04月28日 11:39撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の起点。
坊がつるが小さく
3
中岳 1791m
大勢の人で記念撮影パス。
おまけに半端ない風。
2019年04月28日 11:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳 1791m
大勢の人で記念撮影パス。
おまけに半端ない風。
8
カラスさん 登場。
2019年04月28日 11:42撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラスさん 登場。
1
白口谷別れ
谷への道は崩落。通行禁止。
2019年04月28日 11:56撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白口谷別れ
谷への道は崩落。通行禁止。
1
稲星側からの久住への道
2019年04月28日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星側からの久住への道
2
稲星山 1774m
2019年04月28日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山 1774m
6
久住ー天狗ー中岳ー白口 のパノラマ
2019年04月28日 12:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住ー天狗ー中岳ー白口 のパノラマ
5
次の白口岳
後ろに大船山
2019年04月28日 12:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の白口岳
後ろに大船山
3
鳴子山
通行禁止になってます。
2019年04月28日 12:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴子山
通行禁止になってます。
3
白口岳 1720m
2019年04月28日 13:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白口岳 1720m
4
あそこまで帰りまっせ。
2019年04月28日 13:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで帰りまっせ。
5
久々
癒し花 ボケ?
2019年04月28日 13:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々
癒し花 ボケ?
6
つつじ この1輪だけ咲いてる。
2019年04月28日 13:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじ この1輪だけ咲いてる。
4
もうすぐ峠。向こうに見える立中山へは往復50分。
計画はしてたが、もうバテた。
2019年04月28日 13:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ峠。向こうに見える立中山へは往復50分。
計画はしてたが、もうバテた。
3
鉾立峠まで下山
2019年04月28日 13:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立峠まで下山
今日はありがとう。
ご苦労さん(山)
2019年04月28日 13:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はありがとう。
ご苦労さん(山)
2
花。
木の中は久々感。
2019年04月28日 14:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花。
木の中は久々感。
3
坊がつるを流れる川。
玖珠川の源流。
2019年04月28日 14:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつるを流れる川。
玖珠川の源流。
2
2日目の夕食
外が小雨なので、今日は食器を使わない。
2019年04月28日 16:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の夕食
外が小雨なので、今日は食器を使わない。
9
3日目の朝
小雨
2019年04月29日 05:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝
小雨
5
このガスの中へ行きます。
2019年04月29日 07:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガスの中へ行きます。
3
雨の中でも今日のお花
2019年04月29日 07:42撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中でも今日のお花
3
すがもり峠からの下り
2019年04月29日 08:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すがもり峠からの下り
1
硫黄岳の西
硫黄のにおいがする。
山が黄色い。
2019年04月29日 08:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の西
硫黄のにおいがする。
山が黄色い。
2
長者原が見える。
2019年04月29日 08:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者原が見える。
4
指山とガスの三俣山。
ここは大曲への入り口分からず。長者原へるんるん下山中。
このあと引き返す。
2019年04月29日 08:45撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指山とガスの三俣山。
ここは大曲への入り口分からず。長者原へるんるん下山中。
このあと引き返す。
2
大曲登山口に下山。
2019年04月29日 09:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大曲登山口に下山。
1
長いアスファルト道
やっと牧ノ戸峠
2019年04月29日 10:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いアスファルト道
やっと牧ノ戸峠
1
風呂〜
星生ホテルの三恵の湯 ¥800
露天風呂がたくさんあるおすすめ。
でも今日は雨で露天風呂は寒い。
2019年04月29日 10:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂〜
星生ホテルの三恵の湯 ¥800
露天風呂がたくさんあるおすすめ。
でも今日は雨で露天風呂は寒い。
9
お昼は肉でしょう。
「べべんこ」の豊後牛のぎゅうぎゅう定食。
数量限定の字につられ。
2019年04月29日 12:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は肉でしょう。
「べべんこ」の豊後牛のぎゅうぎゅう定食。
数量限定の字につられ。
12
ここは馬などいる。
2019年04月29日 11:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは馬などいる。
3
ブルーベリーミックス ソフトクリーム。
九重バックに。
ピンクがきれいに写ってない。
雨で外出れず。暗い写真に。
2019年04月29日 12:12撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーベリーミックス ソフトクリーム。
九重バックに。
ピンクがきれいに写ってない。
雨で外出れず。暗い写真に。
9
関門大橋
本州へ。
家族へお土産。「明太子」「フグちくわ」「ひよこサブレ」
2019年04月29日 15:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関門大橋
本州へ。
家族へお土産。「明太子」「フグちくわ」「ひよこサブレ」
5

感想/記録

■1日目:牧ノ戸峠 3℃ 昨夜からの寒気の影響で山は白い(霧氷)
ミゾレも少し。寒い。登るとすぐ温まるから最初は我慢。
韓国登山ツアー30人くらい。記念撮影や遅れる人待ちで追い越せた。
今日はいくつか登って、明日以降の予定を楽にしたい。星生山、中岳も登ろうか?
でも荷物重く めげる。(苦渋?) (2日目の15:00には雨になった。今から思えば早くテント場に着くはよし)
荷物デポして久住山へ。 1座目
坊がつるにテント張り、温泉へ。つかるだけだが疲れとれた。¥500
カラスが偵察。解凍中の肉をジップロックごと持ち去るのを目撃。
取られた登山者は「今日の酒のつまみにして笑ってやってください」と明るく。
久々のテント泊。7℃。羽毛のシュラフなのでよく寝れた。

■2日目:今日が本番です。最終は大船山もいく予定でしたが(時間的にもOKだが)疲れたので、行かない。これは正解で下山後雨になる。
4:30起床。5:00に出る予定だったが5:30すぎた。朝は忙しい。
まずは、三俣山。北鋒も行こうかと思ったが意外に時間かかかった。南鋒で引き返す。
昨日、登れたのに挫折した星生山へ。尾根に出てから強風。久住別れからは風に吹かれっぱなしで寒い。ここからは、1700mオーバーの山頂を。今日は山頂 8座。
テントでは、霧雨なので、雨音しない。風音はするが、木々の近くでテントのバタつきも少ない。12℃。昨夜より1枚少なくして寝る。雨なので明日の朝は早くない。

■3日目:今日分かったが坊がつるでテント張るなら長者原からがいい。重たい荷物背負って距離歩くのはつらい。北千里浜を毎日(3日)通るのはルートミス。
大曲の登山口の道わからなくて長者原近くまで下りた。40分ロス。調べようね。
下山後のお風呂。たくさんある。ヘルスセンターなら¥350。
案内所の人は九重星生ホテルを勧める。¥800。5つの露天風呂があり、楽しめるとのこと。
いい温泉です。ただし今日は雨と気温低いので露天風呂はつかってないと寒い。とはいえ、いいお湯でした。湯の花がういてるのでゴミと勘違いしないでなね。
ここ2日、いいもの食べてないので、下りたら肉。おいしかった。

高速道、通行止め。由布は霧で通行止め。一般道で迂回。
九州道はひどい渋滞らしい。由布院から西回りの高速、鳥栖に迂回せず東九州道の安心院からのる。

明日は平成最後の日。晴れてたら、令和の最初の朝は山頂でと、目論む。
訪問者数:482人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/21
投稿数: 5143
2019/4/30 10:42
 あいにくのお天気でも
霧氷や山々の絶景

天候に合わせルート調整され
お元気に帰られてなによりです。
充実の山旅でしたね
登録日: 2015/7/31
投稿数: 481
2019/4/30 15:21
 Re: あいにくのお天気でも
ホビットさん。こんにちは😃
帰ってきました。 満喫しました。
荷物重かったけど毎週の山のおかげか、今日は調子いい。起床5:00
今、後片付け中。洗濯して、外どんよりで部屋干し。けど、テントが干せない。
今は、3日間の穴埋めで、網戸とふすまの張り替え中。
3日留守すると皆さんのレコに「いいね!」入れてたら、1日の容量50になってしまって、日記に拍手入れられないモヤモヤ中。

ホビットさんのレコは見ました。花名の勉強になります。
またどちらかで。
登録日: 2015/12/26
投稿数: 944
2019/5/1 21:44
 3日間、お疲れ様でした。
yasuha2009さん、こんばんは。

平成最後の山行、お疲れ様でした。
3日間で、30km位走破したんですね。
凄い脚力ですね。

やはり、テント泊だと荷物が大変ですね。しかし、ザック18kgで「苦渋」なんておやじギャグが飛び出す位ですから、余裕かな?

今月下旬の山行予定に「参考」にさせて
もらいます。

それにしても、九州なのに「霧氷」と「霜ばしら」なんて寒かったんですね。

とにかくご無事で、お疲れ様でした。
では、また。
登録日: 2015/7/31
投稿数: 481
2019/5/1 22:33
 Re: 3日間、お疲れ様でした。
komarikuさん。こんばんは。
月末にはミヤマキリシマの頃になるみたいです。
平治岳や三股山からの見栄えがいいようです。

道は、木々の間で、凹みの溝道で狭いです。枝に荷物がひっかります。
おまけに黒い土のズルズルなので、転ばないようにしたいですね。(私?危ない場面ありましたが、なんとか転ばず)
今日やっと雨がなかったので、テント干せました。雨に会うと片付けてに時間かかりました。

コマリクさんも気をつけて山行ください。
レコ見ました。御在所いいですね。1回行きました。また行きたいですね。
その地域のレコまたお願いします。 行った気になる。
登録日: 2017/9/27
投稿数: 321
2019/5/4 13:50
 GWの九州で霧氷とは
こんにちは。
二泊三日の遠征お疲れ様でした。
27,8日は広島も寒かったですが、まさか霧氷が出るほどとは。
あの黒土で一回も滑りこけなかったのはすごいですね。体幹力が羨ましいです。
登録日: 2015/7/31
投稿数: 481
2019/5/4 19:47
 Re: GWの九州で霧氷とは
momijiosamuさん。こんばんは。
27日は寒かったです。前日のテント泊の人に聞くと、朝、−2℃だったそうです。
霧氷の氷は、翌日の昼も中岳あたりは残っていました。
軽装の中心の服の中に中厚手のフリースを1枚持って行って正解でした。
半パンは履かずじまいで無駄なお荷物になりました。

今回はモミジオサムさんの昨年のレコを参考にしました。
「下から登るより、上から下りだろう」と牧ノ戸峠をスタートにしましたが、あなたのコースの方が良かったみたい。同じ道を毎日(3日)通りというのは失敗でした。

転ばないのは靴のおかげかな? 2年前に買った靴。グリップいいです。(高かったもん)
これはさておき、昨年に転倒時、右手をついて肩を亜脱臼しました。それから結構慎重です。重心が前になり、後傾になりそうならスピードダウン。足跡のスリップ痕をみる。事前に草木をつかむなどしてるからかな。
長くなりましたが、山であえたらいいですね。
登録日: 2017/11/18
投稿数: 280
2019/5/4 21:23
 天候の激変にビックリ👀
こんばんは!
この季節に霧氷とは!いい景色を見られたんですね🎵
先週末から寒波が来てたので、さすが高い山は霧氷に霜ですか!
私が入山した30日には雨ですが、気温は高かったですからね。
それが最終日の5/2には晴天で半袖姿。腕はもちろん耳まで痛いほど焼けました😀
こんなに違うんですね!わずか数日で。

防寒対策に雨対策、ほんのちょっぴり豪華な山飯。ザックも重くなりますよね🎵
登録日: 2015/7/31
投稿数: 481
2019/5/4 22:36
 Re: 天候の激変にビックリ👀
smokeさん。こんばんは。
自然はすごい。1週間いればよかった。
他の人のレコみて、マイテントが写ってると嬉しい。

同じく17サミット 大船山残しですね。また行きましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ