また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1817138 全員に公開 トレイルラン赤城・榛名・荒船

子持山と十二ヶ岳

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 
アクセス
利用交通機関
電車
行き:敷島
帰り:小野上温泉

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
40分
合計
7時間7分
S敷島駅08:2809:01空恵寺09:0209:20子持神社09:2110:27浅間山10:35牛十二10:3610:56柳木ヶ峰11:07子持山11:57中山峠12:25赤芝登山口13:09小野子山13:1513:46中ノ岳14:04十二ヶ岳14:3514:57入道坊主15:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。道標あり、迷いやすい箇所もなし。
小野子岳、中ノ岳、十二ガ岳間のアップダウン激しい。
展望は十二ガ岳が一番良い。
その他周辺情報駅前徒歩一分に立派な温泉施設あり
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

車窓より今日上る山。右が子持山、左が小野子岳
2019年04月28日 08:16撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓より今日上る山。右が子持山、左が小野子岳
1
敷島駅より子持山
2019年04月28日 08:18撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
敷島駅より子持山
1
途中でお寺に寄る。
2019年04月28日 09:00撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でお寺に寄る。
なかなか立派な本堂。
2019年04月28日 09:02撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な本堂。
1
登山口の子持神社。
2019年04月28日 09:19撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の子持神社。
尾根コースを取ったが、あまり人は歩いていないコースだった。ただ道標は完備しており問題なし。
2019年04月28日 09:20撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コースを取ったが、あまり人は歩いていないコースだった。ただ道標は完備しており問題なし。
1
大きな岩が向かいの尾根に見える
2019年04月28日 10:35撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩が向かいの尾根に見える
山頂に出たら、雪をかぶった山々が一望できて感動。
2019年04月28日 11:07撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に出たら、雪をかぶった山々が一望できて感動。
1
山頂は南北に広く。たくさんの人がくつろいでいた。
2019年04月28日 11:08撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は南北に広く。たくさんの人がくつろいでいた。
1
峠に下って小野子山登山口から子持山を振り返る
2019年04月28日 12:21撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に下って小野子山登山口から子持山を振り返る
小野子山から赤城山を望む
2019年04月28日 13:13撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野子山から赤城山を望む
狭い山頂に団体さんがいたので落ち着かず、写真を撮ってすぐに出発。
2019年04月28日 13:13撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い山頂に団体さんがいたので落ち着かず、写真を撮ってすぐに出発。
1
十二ガ岳山頂は360度開けており今日一番の展望。
右の白い山が谷川岳。
2019年04月28日 14:16撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二ガ岳山頂は360度開けており今日一番の展望。
右の白い山が谷川岳。
1
小野上温泉への下り。ずっと榛名山を見ながら下る。
2019年04月28日 15:18撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野上温泉への下り。ずっと榛名山を見ながら下る。
1
小野上温泉到着。なんと今日は無料開放の日だった。
2019年04月28日 15:35撮影 by FIG-LA1, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野上温泉到着。なんと今日は無料開放の日だった。
1

感想/記録

10連休二日目。快晴。興奮して眠りが浅く、目覚ましが鳴る前に目が覚め、始発に乗って3時間以上かけて上州へ。敷島の駅は、きれいなトイレがあるものの、コンビニも商店もない小さな駅。
ほとんど人に合わないまま登山道に入ったが、途中から人が増えてきた。私のように駅から歩いてきて、尾根道をとる人は少ないらしく、皆さん林道を車で奥まで詰めて谷沿いの道を上がるらしく、道が合流すると人が増える。
南斜面から登ったが、山頂に出ると、北側に雪をかぶった谷川連峰の峰々が見えて感動。また家族連れや地元の高校山岳部と思われる複数の団体ほど入っており賑やか。軽装の学校もあるが、60リットルに満杯の荷物を運んでいる学校もあった。パンを食べながら展望を楽しむ。
下りはすぐに林道に出て、走って下り、向かいの小野子岳に向かう。こちらも高校山岳部が複数入っており、山頂は賑やか。その割に山頂は狭く、落ち着かずにすぐに十二ガ岳に向かうが、途中の中ノ岳への登りでハンガーノックになり一休み。ビスケットとジェルの補給。
十二ヶ岳山頂にはおじさん一人だけ。しかも展望は360度開けており今日の山の中で一番。まだ14時で後は下るだけなのでおじさんと話しながら30分も展望を楽しんでしまった。北アルプス槍ヶ岳と穂高岳まで見えた。
下山後は、駅前にある小野上温泉。なんと今日は無料なのだそうだ。ラッキー。

訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 道標 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ