また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824206 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲 西滝ヶ谷〜水晶谷〜石切道

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
摂津本山集合し、渦森橋までバス。エクセル東まで長い上り階段あります。
帰りも、渦森橋から甲南山手までバス。森温泉入りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
10時間35分
合計
15時間20分
Sエクセル東バス停08:5609:10石切道登山口分岐09:1209:18五助ダム09:2009:22五助山分岐09:2509:36最高峰分岐09:3910:02沢入渓19:0310:34ルートミス堰堤直進11:32元ルート戻り12:07水晶小滝12:0912:24水晶大滝(昼食)13:1013:34極楽渓分岐13:3613:48岩塔状バットレス(撤退)14:0514:12六甲ガーデンテラス(トイレ休憩)14:2214:23六甲枝垂れ14:28みよし観音から石切道へ15:20石切道登山口15:2215:36エクセル東バス停15:4015:45渦森橋バス停15:4615:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ここへ入る人は、承知で行かれると思うので多く語りませんが、危険個所多数あり
特にあいまいに踏み跡たどると、先人の道迷いをたどり引き返すことになります。
経験者の書き込みをよく読んで行きましょう。道迷いは少なくなると思います。
その他周辺情報森温泉後は、焼肉「いちばん」で呑み食べ放題やりました。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ
共同装備 ロープ スリング 発煙筒 いばら対策のマチェット

写真

住吉道、取り付きまで結構歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住吉道、取り付きまで結構歩きます。
石切道分岐 帰りはここへ下りてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切道分岐 帰りはここへ下りてきます。
1
奥に見えるのが五助堰堤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが五助堰堤
ここから西滝ヶ谷は下へ、気合入れますがルート外します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから西滝ヶ谷は下へ、気合入れますがルート外します。
で、こんな所から入渓。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、こんな所から入渓。
2
先人が作ってくれたトンネル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先人が作ってくれたトンネル
2
ここが間違いポイント、大巻きして二つ堰堤越えるところ、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが間違いポイント、大巻きして二つ堰堤越えるところ、
1
残置のロープで堰堤越えしたばかりに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置のロープで堰堤越えしたばかりに
2
次の堰堤が越えられません。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の堰堤が越えられません。。
1
少し迷って堰堤右側上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し迷って堰堤右側上がります。
1
1か所ここ越えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1か所ここ越えました。
堰堤の水没越えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の水没越えて
1
難度は高くありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難度は高くありません。
2
? そこ入ろうとしてる?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
? そこ入ろうとしてる?
1
12時過ぎましたが、大滝に着きませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時過ぎましたが、大滝に着きませんでした。
よく考えられたホチキス。
どの堰堤にも欲しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく考えられたホチキス。
どの堰堤にも欲しいです。
1
少し沢遡行すると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し沢遡行すると
着きました。水晶大滝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。水晶大滝。
2
ここで昼食にします。12:30過ぎてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食にします。12:30過ぎてます。
2
広い場所がないのでバラバラ
ですがカンパイで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い場所がないのでバラバラ
ですがカンパイで
ここ上がります。ここも難度はそれほどでも。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ上がります。ここも難度はそれほどでも。。
1
まだ終わりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ終わりません。
アドベンチャーは続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アドベンチャーは続きます。
1
極楽渓分岐から、岩塔バットレス目指しましたが、着いたのは別の岩。。時間ないので諦め、素直に縦走路に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽渓分岐から、岩塔バットレス目指しましたが、着いたのは別の岩。。時間ないので諦め、素直に縦走路に出ました。
1

感想/記録

 連休後半は六甲の行ったことの無い西滝ヶ谷。知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない六甲のバリルート。よく調べて行ったはずが、やはり少し迷いました。
そんなに暑くなかったですが、大汗掻きました。。多くの堰堤覚悟してましたが、大滝以降にも次々に出てきてうんざりでしたね。参加の皆さんお疲れさまでした。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/2
投稿数: 208
2019/5/4 6:18
 初めまして。
asagofanさん, masa0225さん, nori-koさん, chococo6さん、
初めまして。
寝坊しなければ、皆さんに引っ張って貰えたのに、と、
悔しがっています。
登録日: 2014/9/10
投稿数: 38
2019/5/4 8:33
 Re: 初めまして。
そうでしたか。行かれる予定だったんですね
お一人だと大変だと思います。
イバラは少し成敗しておきました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ