また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824308 全員に公開 ハイキング中国山地東部

那岐山;道迷い推測

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風、避難小屋12℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美作岡山自動車道勝央インター近くの自宅からファーマーズマーケットへ向けて北上、手前を左折してふるさと農道。勝央町美野から石生を過ぎて奈義町に入る。国道53号線奈義町豊沢信号右折、信号2つ先に那岐山の大きな看板左折し北へ道なり。山の駅を過ぎて町道を左へ上がって第三駐車場の路肩に駐車。駐車場満車のため路肩の至る所に駐車〜皆さん工夫されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:34第三駐車場出発−13:25下山
コース状況/
危険箇所等
Bコース登りCコース下り。歩きやすい登山道で標識も適宜。
その他周辺情報下山後奈義町観光協会に立ち寄り〜今日は大型バス2台がアスパラ畑へとのこと。

写真

路肩の駐車でヤリクリして頂きました。
2019年05月03日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩の駐車でヤリクリして頂きました。
2
新緑、快晴の山頂。
2019年05月03日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑、快晴の山頂。
1
昨日、道迷いがあった右側のBコースへ。
2019年05月03日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、道迷いがあった右側のBコースへ。
ミヤマカタバミ
2019年05月03日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
急坂をこなして、山頂を仰ぐ。
2019年05月03日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂をこなして、山頂を仰ぐ。
BとAへの分岐。
2019年05月03日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BとAへの分岐。
黒滝分岐。昨日の疲れがどっと出る。
2019年05月03日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒滝分岐。昨日の疲れがどっと出る。
Bコース、那岐山林道との交差。登りは階段を上がって!
2019年05月03日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Bコース、那岐山林道との交差。登りは階段を上がって!
昨日の道迷いはこの地点を左へ〜推測。右カーブが正解だが下だけを向いて歩くと左へ行っちゃうかも!左へは使われなくなった作業道のようです。
2019年05月03日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の道迷いはこの地点を左へ〜推測。右カーブが正解だが下だけを向いて歩くと左へ行っちゃうかも!左へは使われなくなった作業道のようです。
3
手持ちのロープを張っておきました。
2019年05月03日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手持ちのロープを張っておきました。
7
ニシキゴロモ
2019年05月03日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ
八合目にて。
2019年05月03日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目にて。
登山道合流。
2019年05月03日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道合流。
東の展望〜氷ノ山は霞んでいるが目視できる。
2019年05月03日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の展望〜氷ノ山は霞んでいるが目視できる。
1
印象的に風景切り取り。
2019年05月03日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
印象的に風景切り取り。
2
山頂が見え。
2019年05月03日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見え。
ほゞ満員御礼。
2019年05月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほゞ満員御礼。
1
避難小屋で休憩。
2019年05月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で休憩。
天照御大神
2019年05月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天照御大神
1
登山道は渋滞っぽい。
2019年05月03日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は渋滞っぽい。
2
那岐三等三角点と山頂。
2019年05月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那岐三等三角点と山頂。
2
鳥取側の登山道から来る人々。
2019年05月03日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥取側の登山道から来る人々。
イカリソウ
2019年05月03日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ
1
飲んで、持ち帰りにも汲む。
2019年05月03日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲んで、持ち帰りにも汲む。
天狗の舞台。
2019年05月03日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の舞台。
下山、慈母峰が高い。
2019年05月03日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、慈母峰が高い。
1

感想/記録

昨日、那岐山から帰宅している所に道迷い本人から電話。Bコース下山中で、砂利道を歩いて、Bコース看板を1つ見て、林道交差の階段や黒滝分岐は見ていない。鹿よけネットを2回潜って今は沢に降りている。登り返す気力は無い。疲れ切っていらっしゃる。本人が那岐山麓山の駅に電話すると私に掛かって来るようです。
本人の携帯は電池切れ寸前。状況確認すると道迷いのルートが推理できた。車を飛ばして那岐山へ。本人が誘導通りに頑張ってくれて無事Bコース登山道へ復帰〜本人は立ち眩み、渡した飲料も吐いて〜しばし休憩して大丈夫になった。無事でなによりです。
今日は迷いの発端と推測される場所へロープを張っておきました。
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 避難小屋 道迷い クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ