また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824836 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山 奥多摩駅より周回。

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り。ちょっとだけ雨パラパラ。
アクセス
利用交通機関
電車
明日から関東在住の隊長と奥多摩散歩。の前に時間があったので、駅から近い本仁田山を巡る小旅行を敢行。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
29分
合計
4時間42分
Sスタート地点12:1713:11ネーヤ13:1614:13ゴンザス−花折戸尾根分岐14:19チクマ山(池坪ノ峰)14:24池ノ平14:2614:47本仁田山−花折戸尾根分岐14:5114:56本仁田山15:0815:11本仁田山−花折戸尾根分岐16:11安寺沢16:1716:45氷川国際釣場16:59奥多摩駅16:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
奥多摩駅より,ゴンザス尾根経由で本仁田山。下山は安寺沢へ。
コース状況/
危険箇所等
よく踏まれていてよい道。上りのゴンザス尾根は山道らしい自然豊かな道ですが急登です。
その他周辺情報今日は日原でテント泊予定。スーパーで晩御飯だけ仕入れた。

写真

朝6時ののぞみに乗って,奥多摩に着いたのは正午。今年もG.W.に懲りずにやって来てしまった。奥多摩駅は暑いくらいの晴天。
2019年05月03日 12:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時ののぞみに乗って,奥多摩に着いたのは正午。今年もG.W.に懲りずにやって来てしまった。奥多摩駅は暑いくらいの晴天。
2
今夜は関東在住の隊長と合流予定。それまでにおススメの日帰り登山で本仁田山へと向かいます。駅からすぐに登れる1200m峰です。魅力的なもえぎの湯はパスして。
2019年05月03日 12:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は関東在住の隊長と合流予定。それまでにおススメの日帰り登山で本仁田山へと向かいます。駅からすぐに登れる1200m峰です。魅力的なもえぎの湯はパスして。
1
一路ゴンザス尾根の登山口へてくてく。
2019年05月03日 12:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一路ゴンザス尾根の登山口へてくてく。
陸橋を渡って,山の斜面の宅地を突っ切って,ここに登山口を発見。下りてくる方4名ほどいました。「今からですか?」「はい。」午後発はあまりよくないと思いつつ,ある時間を大切に。
2019年05月03日 12:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陸橋を渡って,山の斜面の宅地を突っ切って,ここに登山口を発見。下りてくる方4名ほどいました。「今からですか?」「はい。」午後発はあまりよくないと思いつつ,ある時間を大切に。
1
上がるとすぐにキランソウのお出迎えです。山は下の方から新緑。春真っ盛り。
2019年05月03日 12:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がるとすぐにキランソウのお出迎えです。山は下の方から新緑。春真っ盛り。
2
ヒトリシズカはまだ咲いてないが,そこかしこに。
2019年05月03日 12:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカはまだ咲いてないが,そこかしこに。
1
天然の山椒も生えていていい香り。
2019年05月03日 12:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然の山椒も生えていていい香り。
マムシグサもいっぱい。山に来た感じがします。
2019年05月03日 12:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサもいっぱい。山に来た感じがします。
1
スミレ。葉っぱ長いですね。
2019年05月03日 13:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。葉っぱ長いですね。
1
ゴンザスの急登をゆっくり登る。明日明後日の荷物を,駅のロッカーにでもデポしようと思ったが,場所もなくまじめに担いで上がって大変。担いだビールはプレミアムになりそう。息を切らして登った最初の急登の上には,NHKの放送施設があった。
2019年05月03日 13:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンザスの急登をゆっくり登る。明日明後日の荷物を,駅のロッカーにでもデポしようと思ったが,場所もなくまじめに担いで上がって大変。担いだビールはプレミアムになりそう。息を切らして登った最初の急登の上には,NHKの放送施設があった。
1
さらに急登は続く。ゆっくりと登っていく。この尾根は?去年の北岳の登りを思い出す。荷物重たいし...。
2019年05月03日 13:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急登は続く。ゆっくりと登っていく。この尾根は?去年の北岳の登りを思い出す。荷物重たいし...。
1
南斜面のゴンザス尾根は明るくて新緑がきれい。
2019年05月03日 13:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面のゴンザス尾根は明るくて新緑がきれい。
1
振り返る。木の切れ間に富士山とはいかないが,南側の御前山と大岳山の稜線が見える。
2019年05月03日 13:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。木の切れ間に富士山とはいかないが,南側の御前山と大岳山の稜線が見える。
フデリンドウがこんにちは。道々生えてます。
2019年05月03日 13:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウがこんにちは。道々生えてます。
1
ゴンザス尾根を登っていく途中で,上の方に目指す本仁田山が見えた。
2019年05月03日 13:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンザス尾根を登っていく途中で,上の方に目指す本仁田山が見えた。
1
鳩ノ巣駅へと下る道との分岐。はじめは鳩ノ巣から上がるのも考えたが,隊長に勧められたゴンザスで正解だった。自然の豊かな樹林だった。
2019年05月03日 14:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅へと下る道との分岐。はじめは鳩ノ巣から上がるのも考えたが,隊長に勧められたゴンザスで正解だった。自然の豊かな樹林だった。
筑摩山通過。眺望はなし。このあたりのツツジはもう終わっている。
2019年05月03日 14:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑摩山通過。眺望はなし。このあたりのツツジはもう終わっている。
1
本仁田山がどんどん近くなる。最後は急登っぽいぞ。
2019年05月03日 14:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本仁田山がどんどん近くなる。最後は急登っぽいぞ。
1000m地点はミツバツツジがまだ残っている。
2019年05月03日 14:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m地点はミツバツツジがまだ残っている。
1
上に行くほど花の咲き具合が違う。この辺りから雲行きが少し怪しくなってきた。
2019年05月03日 14:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に行くほど花の咲き具合が違う。この辺りから雲行きが少し怪しくなってきた。
2
タチツボスミレはどこでも元気。
2019年05月03日 14:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレはどこでも元気。
1
向かいには,明後日行く予定の六ツ石山。結構近い?本仁田山最後の急登は地味に堪える。
2019年05月03日 14:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいには,明後日行く予定の六ツ石山。結構近い?本仁田山最後の急登は地味に堪える。
分岐からここまでが本当にしんどかった。土の上に落ち葉の撒かれた直登の登山道でヘロヘロ。ここからはピークまですぐ。
2019年05月03日 14:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からここまでが本当にしんどかった。土の上に落ち葉の撒かれた直登の登山道でヘロヘロ。ここからはピークまですぐ。
斑入りの葉っぱ。ヒナスミレかな。
2019年05月03日 14:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斑入りの葉っぱ。ヒナスミレかな。
1
やっと着きました。本仁田山1224m。雨がぱらついてきた。
2019年05月03日 14:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着きました。本仁田山1224m。雨がぱらついてきた。
1
少しもやった東方面。都会の街並みも見えた。
2019年05月03日 14:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しもやった東方面。都会の街並みも見えた。
南方向は木が切られて好展望。今日やっと富士山とご対面。こっちもちょい霞んでいる。
2019年05月03日 14:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向は木が切られて好展望。今日やっと富士山とご対面。こっちもちょい霞んでいる。
山頂はこんな感じ。午後から降水確率50%だったが,何とか降られずにすんだ。
2019年05月03日 14:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ。午後から降水確率50%だったが,何とか降られずにすんだ。
1
山メシをいただく。暑い中担いで来たが,いたんでなくてよかった。
2019年05月03日 15:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山メシをいただく。暑い中担いで来たが,いたんでなくてよかった。
ミツバツチグリかな。
2019年05月03日 15:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリかな。
1
樹間に雲取山,芋の木ドッケなど長沢背稜へと伸びる山が連なる。2年前に歩いた道。ここから川乗山,日向沢ノ峰へと登山道は続くが,残念ながら今日はここまで。
2019年05月03日 15:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間に雲取山,芋の木ドッケなど長沢背稜へと伸びる山が連なる。2年前に歩いた道。ここから川乗山,日向沢ノ峰へと登山道は続くが,残念ながら今日はここまで。
本仁田山から安寺沢へ下りる道はゲキ下り。ざれた九十九折りの道は,下るにはいいが上るのは大変そうだ。こっちは登りたくないとすなおに思った。この時間に登って来たお姉さん,大丈夫だっただろうか?
2019年05月03日 15:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本仁田山から安寺沢へ下りる道はゲキ下り。ざれた九十九折りの道は,下るにはいいが上るのは大変そうだ。こっちは登りたくないとすなおに思った。この時間に登って来たお姉さん,大丈夫だっただろうか?
1
楽ちん。ひょいひょい下る。
2019年05月03日 15:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽ちん。ひょいひょい下る。
六ツ石山の勇姿。下から上に向かって新緑のグラデーション。日が差しているとなお鮮やか。
2019年05月03日 15:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山の勇姿。下から上に向かって新緑のグラデーション。日が差しているとなお鮮やか。
1
ムラサキキケマン。ミヤマキケマンもいっぱい。
2019年05月03日 16:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキキケマン。ミヤマキケマンもいっぱい。
1
登山口は民家の庭先。失礼します。
2019年05月03日 16:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は民家の庭先。失礼します。
シャガがいっぱい。
2019年05月03日 16:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガがいっぱい。
1
シャガガーデン。
2019年05月03日 16:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガガーデン。
1
ミヤマキケマンがこんにちは。
2019年05月03日 16:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマンがこんにちは。
1
ウツギの花も道べりに咲き誇る。5月ですね。
2019年05月03日 16:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギの花も道べりに咲き誇る。5月ですね。
1
セントウソウかな。小さいがかわいらしい花。
2019年05月03日 16:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セントウソウかな。小さいがかわいらしい花。
1
立派なマムシグサもそこかしこに。
2019年05月03日 16:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なマムシグサもそこかしこに。
1
奥多摩工業氷川工場。巨大な工場が山肌に張り付いてます。なんかハウルの動く城を連想してしまう。
2019年05月03日 16:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩工業氷川工場。巨大な工場が山肌に張り付いてます。なんかハウルの動く城を連想してしまう。
1
新緑の奥多摩の渓谷。
2019年05月03日 16:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の奥多摩の渓谷。
戻ってきた。隊長の到着をしばし待つ。
2019年05月03日 16:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた。隊長の到着をしばし待つ。
1
とりあえず今日はこれにて。一人山行はおしまい。
2019年05月03日 17:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず今日はこれにて。一人山行はおしまい。
3

感想/記録

昼過ぎからの遅出は,あまりよくないと思いつつ,時間を惜しんでせかせか登った本仁田山。途中雲行きが怪しくなってきたが天気がなんとか持ちこたえてよかった。
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ