また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825723 全員に公開 雪山ハイキング十和田湖・八甲田

三度目の横岳

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
0分
合計
6時間40分
S沖揚平ゲート前10:5017:30沖揚平ゲート前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

本日も沖揚平ゲート前にあるお宅の駐車場に車を停めさせていただきました。
2019年05月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も沖揚平ゲート前にあるお宅の駐車場に車を停めさせていただきました。
枝に花が咲き始めました。今日は軽アイゼンを着けて出発。ヮカンも持参しています。
2019年05月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝に花が咲き始めました。今日は軽アイゼンを着けて出発。ヮカンも持参しています。
雪面が少し固いようで,軽アイゼンは正解でした。樹林帯も気持ち良く歩けました。
2019年05月03日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面が少し固いようで,軽アイゼンは正解でした。樹林帯も気持ち良く歩けました。
大きなブナの樹。迫力があります。
2019年05月03日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブナの樹。迫力があります。
1
30分程で傾斜がキツくなってきました。
2019年05月03日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程で傾斜がキツくなってきました。
最初のトドマツが現れました。
2019年05月03日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のトドマツが現れました。
最初のトドマツが現れた地点が標高965mでした。
2019年05月03日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のトドマツが現れた地点が標高965mでした。
樹にコブがあって,すごく目立ちます。
2019年05月03日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹にコブがあって,すごく目立ちます。
1
ズームアップしてみました。最初はスズメバチの巣かと思いました。そんなに太くない樹なのに,なんでできるんだろう???
2019年05月03日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップしてみました。最初はスズメバチの巣かと思いました。そんなに太くない樹なのに,なんでできるんだろう???
1
これってクマさんがかじった跡???
2019年05月03日 12:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これってクマさんがかじった跡???
これもそう・・・。
2019年05月03日 13:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもそう・・・。
これも・・・。おいしいのかな?お腹が空いているんだ。
2019年05月03日 13:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも・・・。おいしいのかな?お腹が空いているんだ。
これもだ。まだ新しいぞ。そろそろ出てきているのかな???
2019年05月03日 13:01撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもだ。まだ新しいぞ。そろそろ出てきているのかな???
視界が広がってきた。
2019年05月03日 13:02撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が広がってきた。
城ケ倉大橋を見下ろせる場所までに来た。
2019年05月03日 13:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ケ倉大橋を見下ろせる場所までに来た。
ようやく北八甲田が一望できる所まで登ってきた。
2019年05月03日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく北八甲田が一望できる所まで登ってきた。
3
アスパムが見える。
2019年05月03日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスパムが見える。
2
ロープウェーが山頂駅に到着。
2019年05月03日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーが山頂駅に到着。
2
だんだん視界が広がってきた。上毛無岱と下茂毛無岱がよく分かる。
2019年05月03日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん視界が広がってきた。上毛無岱と下茂毛無岱がよく分かる。
1
あの辺りが260段の階段のあるところ。
2019年05月03日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの辺りが260段の階段のあるところ。
1
城ケ倉大橋の青森側の駐車場をズームアップすると真上に近い状態で見ることができる。すごーい。
2019年05月03日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ケ倉大橋の青森側の駐車場をズームアップすると真上に近い状態で見ることができる。すごーい。
3
だんだん樹木が減っていく。
2019年05月03日 13:37撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん樹木が減っていく。
出たー,気持ちいい。でも,ここからが遠い。
2019年05月03日 14:03撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たー,気持ちいい。でも,ここからが遠い。
2
黒石市内からいらっしゃった68才の方です。斜面を滑り下りては再びスキーを担いで登ってを繰り返していました。この時期にスキーができるのは横岳斜面と櫛ケ峯の斜面ぐらいだとか。わざわざこの斜面までスキーを担いできたとか。すごい体力だなあ。たくさんお話しできて楽しかったです。ありがとうございました。
2019年05月03日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒石市内からいらっしゃった68才の方です。斜面を滑り下りては再びスキーを担いで登ってを繰り返していました。この時期にスキーができるのは横岳斜面と櫛ケ峯の斜面ぐらいだとか。わざわざこの斜面までスキーを担いできたとか。すごい体力だなあ。たくさんお話しできて楽しかったです。ありがとうございました。
5
ここから山頂まではまだ距離があるなあ。
2019年05月03日 14:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山頂まではまだ距離があるなあ。
2
北八甲田と黒森も見える。今日は雲一つ無い。なんか空に吸い込まれそうな感じがする。前回とは違う。
2019年05月03日 14:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八甲田と黒森も見える。今日は雲一つ無い。なんか空に吸い込まれそうな感じがする。前回とは違う。
1
山頂が見えてきた。
2019年05月03日 14:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。
1
山頂到着。標識の看板が新しくなっている。29日に大岳に登る途中の冬道ですれ違った平川市からの登山者の方から,今日仲間が横岳の標識の看板を付けているかもという情報をいただきました。それを確かめに本日3度目の横岳に登ってきましたが,新しいプレートがありました。ありがとうございます。
2019年05月03日 14:42撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。標識の看板が新しくなっている。29日に大岳に登る途中の冬道ですれ違った平川市からの登山者の方から,今日仲間が横岳の標識の看板を付けているかもという情報をいただきました。それを確かめに本日3度目の横岳に登ってきましたが,新しいプレートがありました。ありがとうございます。
5
1,339mの標識。
2019年05月03日 14:43撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,339mの標識。
4
ここが横岳から櫛ケ峯へ行く連絡通路。
2019年05月03日 14:47撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが横岳から櫛ケ峯へ行く連絡通路。
1
櫛ケ峯山頂の右側に雪崩の跡が見える。
2019年05月03日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ケ峯山頂の右側に雪崩の跡が見える。
1
櫛ケ峯の長い稜線。滑り降りたら気持ちいいだろうなあ。
2019年05月03日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ケ峯の長い稜線。滑り降りたら気持ちいいだろうなあ。
2
櫛ケ峯の登り口。
2019年05月03日 14:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ケ峯の登り口。
2
横岳のこの斜面を滑るために登ってくるスキーヤーもいるとか。
2019年05月03日 15:02撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳のこの斜面を滑るために登ってくるスキーヤーもいるとか。
2
先頭にいらっしゃるのが櫛ケ峯から滑り降りて帰ってきた青森市のmametanさんです。後ろの登山者は埼玉からいらしたご夫婦だとか。沖揚平のゲート前でも再会しました。
2019年05月03日 15:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭にいらっしゃるのが櫛ケ峯から滑り降りて帰ってきた青森市のmametanさんです。後ろの登山者は埼玉からいらしたご夫婦だとか。沖揚平のゲート前でも再会しました。
記念の自撮りを済ませてから下山開始。
2019年05月03日 15:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念の自撮りを済ませてから下山開始。
4
今日は岩木山の姿がはっきり見えている。かっこいいなあ。下山する際には左を見れば岩木山,右を見れば北八甲田。横岳の稜線は贅沢な場所だ。
2019年05月03日 15:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は岩木山の姿がはっきり見えている。かっこいいなあ。下山する際には左を見れば岩木山,右を見れば北八甲田。横岳の稜線は贅沢な場所だ。
3
ちょっと樹を入れてみました。
2019年05月03日 15:53撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと樹を入れてみました。
下岳の斜面も雪崩が発生している。
2019年05月03日 15:54撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳の斜面も雪崩が発生している。
1
下岳の斜面の雪崩をズームアップ。
2019年05月03日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳の斜面の雪崩をズームアップ。
2
下岳から櫛ケ峯まで長い上りになっている。今シーズンのうちに行ってみたいなあ。
2019年05月03日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下岳から櫛ケ峯まで長い上りになっている。今シーズンのうちに行ってみたいなあ。
1
岩木山の上に太陽が輝いている。この時間帯,岩木山の稜線は明る過ぎてはっきり撮れませんが,今日はなんとか撮れました。。
2019年05月03日 16:14撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山の上に太陽が輝いている。この時間帯,岩木山の稜線は明る過ぎてはっきり撮れませんが,今日はなんとか撮れました。。
2
スキーのシールが1枚落ちていました。滑っている時に気づかなかったのかなあ?落とした方,がっかりしているだろうなあ。とりあえず目立つように枝に巻き付けておきました。標高1,297m地点です。
2019年05月03日 16:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーのシールが1枚落ちていました。滑っている時に気づかなかったのかなあ?落とした方,がっかりしているだろうなあ。とりあえず目立つように枝に巻き付けておきました。標高1,297m地点です。
1
この場所に来ると北八甲田の雄大さが伝わってきます。黒森を入れて撮ろうとするともっと登らないといけないけど迫力は出てこないなあ。雪面を入れれば横岳からだと分かるかもと,悩みます。
2019年05月03日 16:28撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所に来ると北八甲田の雄大さが伝わってきます。黒森を入れて撮ろうとするともっと登らないといけないけど迫力は出てこないなあ。雪面を入れれば横岳からだと分かるかもと,悩みます。
1
酸ヶ湯温泉をズームアップ。湯の坂の斜面の亀裂が目立つ。
2019年05月03日 16:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉をズームアップ。湯の坂の斜面の亀裂が目立つ。
1
横岳を振り返る。まさに青と白の世界だ。
2019年05月03日 16:39撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳を振り返る。まさに青と白の世界だ。
1
天に向かって頑張っている。
2019年05月03日 16:43撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天に向かって頑張っている。
迫力あるブナの大木。
2019年05月03日 16:59撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力あるブナの大木。
1
樹林地帯に戻ってきました。
2019年05月03日 17:12撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林地帯に戻ってきました。
帰ってきました。空は見事な青空です。
2019年05月03日 17:17撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。空は見事な青空です。
1
城ケ倉大橋から横岳を望む。稜線が長いなあ。
2019年05月03日 17:26撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ケ倉大橋から横岳を望む。稜線が長いなあ。
2

感想/記録

29日の月曜日,大岳に登る時に地獄湯ノ沢ですれ違った平川市からいらした方に横岳の看板の事を聞いて,今日も横岳に行ってみようと思い出かけました。沖揚平ゲート前のお宅にお願いして車を停めさせていただき,軽アイゼンを着けてスタート。登山靴は沈むことなく快適に歩けました。3度目の横岳になりましたが,今日は時間に余裕があって,カップうどんにコーヒーと贅沢な時間を過ごすことができました。次回こそは櫛ケ峯まで行きたいなあ。
訪問者数:75人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/15
投稿数: 154
2019/5/6 14:12
 お話できて楽しかったです
 私のレコにもコメントいただきありがとうございました。この日はお天気に恵まれ、気持ちのいい1日でしたね。初めてお会いしましたが、写真への情熱でsyakunegeさんの足元の雪が融けていましたよ。
 No35の写真の先頭はご夫婦の旦那さんで、私は2番目のライム色ジャケットです。奥様に「ガンバです」と声をかけて追い抜いたところです。またNo40の下岳斜面の右側にかすかに私の滑走トレースが見えます。どちらも私にとっては貴重な写真となりました。
 昨日またクッシーとシモちゃんまで行ってしまいました。syakunageさんも横岳だったんですね。横岳4回ですか? この冬、登山者の中で一番ではないでしょうか。横岳からは見た目よりも早く着きますので、ぜひ櫛ケ峰へ足を伸ばしてください。応援してます。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ