また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828441 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

根石岳 初めての家族で山小屋泊

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー 子連れ登山
天候晴れ。帰りにオーレン小屋出たあたりから雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間12分
休憩
34分
合計
3時間46分
Sスタート地点09:1309:42桜平10:26夏沢鉱泉11:0012:59オーレン小屋
2日目
山行
6時間6分
休憩
1時間51分
合計
7時間57分
オーレン小屋07:2608:15山びこ荘08:2708:31夏沢峠08:3309:46箕冠山09:4810:09根石岳山荘10:2910:47根石岳10:5711:18根石岳11:20根石岳山荘11:26根石岳山荘11:30箕冠山13:00オーレン小屋14:0014:41オーレン小屋14:50夏沢鉱泉14:5515:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝方はよく雪が締まってて歩きやすい。気温が上がるとグズグズです。

写真

桜平のちょっと手前の駐車場からスタート。5月下旬までトイレは閉鎖中です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平のちょっと手前の駐車場からスタート。5月下旬までトイレは閉鎖中です。
2
夏沢鉱泉を過ぎたあたりから雪道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉を過ぎたあたりから雪道
オーレン小屋へ到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋へ到着!
3
個室を用意して頂きました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個室を用意して頂きました!
広い!布団フカフカ!しかも一人一つ!ここ山小屋ですか!?ってレベル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い!布団フカフカ!しかも一人一つ!ここ山小屋ですか!?ってレベル
2
談話室ではジェンガなんかをやって過ごしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
談話室ではジェンガなんかをやって過ごしました
1
晩御飯は名物の桜鍋!リピーターの方は玉子持参してました。写真撮り忘れましたがお兄ちゃんの晩御飯はチーズインハンバーグ。ん?前々日燕山荘で買ったような、、、笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩御飯は名物の桜鍋!リピーターの方は玉子持参してました。写真撮り忘れましたがお兄ちゃんの晩御飯はチーズインハンバーグ。ん?前々日燕山荘で買ったような、、、笑
1
疲れて食後すぐに夢の中へ、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れて食後すぐに夢の中へ、、、
1
お兄ちゃんの朝食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お兄ちゃんの朝食。
昨日と同じような樹林帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と同じような樹林帯
ヒュッテ夏沢。硫黄岳の爆裂火口がよく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢。硫黄岳の爆裂火口がよく見える
ここから箕冠山(みかぶりやま)の山頂目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから箕冠山(みかぶりやま)の山頂目指します。
1
このルートの右側は切れ落ちていて、子供はちょっとヒヤヒヤ。登っていくと根石岳、西天狗が見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートの右側は切れ落ちていて、子供はちょっとヒヤヒヤ。登っていくと根石岳、西天狗が見えてきます。
箕冠山についたところ、山頂で出くわした方がここからすぐに景色が良くなると教えてくれたので、ピークを過ぎたところで一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山についたところ、山頂で出くわした方がここからすぐに景色が良くなると教えてくれたので、ピークを過ぎたところで一枚。
結局根石岳山荘まで降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局根石岳山荘まで降りてきました。
その勢いで根石岳到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その勢いで根石岳到着!
夏道になったとたん、お兄ちゃんめちゃめちゃ早かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道になったとたん、お兄ちゃんめちゃめちゃ早かった
1
オーレン小屋に戻り昼ごはん。お兄ちゃんはおでん。親切な方がおにぎりを下さったので、妹はおにぎりもぐもぐ、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に戻り昼ごはん。お兄ちゃんはおでん。親切な方がおにぎりを下さったので、妹はおにぎりもぐもぐ、、、
カミさんはボルシチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミさんはボルシチ

感想/記録

今回は家族で始めて山小屋を利用した一泊二日の日程で八ヶ岳へ行ってきました。一応目的はオーレン小屋までで、それから上は行ければくらいの気持ちでした。夏沢鉱泉を過ぎてからは雪が深くなり、最低でもチェーンスパイクは必要になります。始めてのオーレン小屋はこれは山小屋なの!?ってくらい快適で、キレイな建物と用意してもらった個室は広々、布団はフカフカの羽毛で一人一枚、晩御飯の桜鍋も最高!スタッフさんも親切で山小屋初体験の家族も大満足だったようです。
翌日は元気もあったので一先ず夏沢峠を目指して出発。ここまではあっという間に到着してしまいました。硫黄岳の爆裂火口は雄大ですねぇ。まだまだ元気があったので、箕冠山まで行ってみようと歩みを進めましたが、ここから先はさっきの道より少しだけ大変でした。右側は切れ落ちているので子供は少し怖がってましたね。
やっとの事で箕子山の山頂に着くと、居合わせた方がここからすぐに展望が開け、根石岳、天狗が見えるよと教えてくれました。とりあえず見に行こうと少し進むとお兄ちゃんが山小屋に行きたいとリクエスト。とりあえず根石岳山荘まで行きます。そこで小休止を取り、カミさんだけでもピーク踏んでおいでと提案すると、さっきまで行く気なしだったお兄ちゃんのやる気も復活!私も妹を背負ってみんなでピークを踏めました。
オーレン小屋まで戻って昼食を取り、駐車場に着いた頃には雷と雪。ギリギリいいタイミングで戻ってこれて良かったです。
初めての家族で山小屋泊は最高の小屋と最高の天気、道行く方がお兄ちゃんを応援してくれたおかげで私がおもってた以上に子供が頑張ってくれました。
カミさんもお兄ちゃんも楽しんでくれたみたい(妹は後ろで寝てただけですが)で何より。夏山はもう少し歩けるように日帰りでもちょっとずつ練習していきたいです。
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ