また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828938 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

平家平・冠山・笹ヶ峰・ちち山・獅子舞の鼻を周回

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間1分
休憩
13分
合計
8時間14分
S大永山トンネル登山口07:2407:38中七番登山口09:43平家平09:4810:28冠山10:3211:34ちち山分れ12:30笹ヶ峰13:08ちち山13:1013:39ちち山分れ14:33獅子舞の鼻14:3515:37大永山トンネル登山口15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
フォレスターハウス〜稜線:遊歩道だったり、わかりにくい渡渉続きだったり。
冠山山頂から笹・ちち方面へ歩くと突然断崖絶壁の上に。
ちち山周辺は斜面の角度のままで、なぎ倒された笹を歩くだけだったり、枝の多い潅木帯だったり、いろいろ歩きにくい。
ちち山別れから獅子舞向かうときは溝に注意。

写真

トンネルを抜けるとそこは車だらけだった。
2019年05月04日 07:24撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けるとそこは車だらけだった。
フォレスターハウスに案内板あるが、そこから不案内。扉を見つけて一安心。
2019年05月04日 07:38撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォレスターハウスに案内板あるが、そこから不案内。扉を見つけて一安心。
素敵な谷を歩きます。
2019年05月04日 07:49撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な谷を歩きます。
滑る渡渉もあり。後、橋を見つけたが「平家平→」とあり、渡らない。
2019年05月04日 08:01撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑る渡渉もあり。後、橋を見つけたが「平家平→」とあり、渡らない。
さすが住友林業の本拠地。林も立派。
2019年05月04日 08:19撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが住友林業の本拠地。林も立派。
ツツジ1号見つけ。
2019年05月04日 08:33撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ1号見つけ。
もう少しで稜線?
2019年05月04日 09:07撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで稜線?
そうだったけど、
2019年05月04日 09:09撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうだったけど、
平家平までまあまあ歩く。
2019年05月04日 09:13撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平家平までまあまあ歩く。
1
笹とちちが見えてきた。
2019年05月04日 09:30撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹とちちが見えてきた。
もうちょい。
2019年05月04日 09:40撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい。
3
やっと。
2019年05月04日 09:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと。
2
赤石連峰。右端のいくつかは知らない。危ないところらしい。
2019年05月04日 09:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石連峰。右端のいくつかは知らない。危ないところらしい。
伊予富士、瓶ヶ森、遠くに石鎚。すごい人なんだろうな。
こっちは滅多に人と出会わない。
2019年05月04日 09:44撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊予富士、瓶ヶ森、遠くに石鎚。すごい人なんだろうな。
こっちは滅多に人と出会わない。
1
剣山方面。やっぱり人だらけ?
2019年05月04日 09:44撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山方面。やっぱり人だらけ?
1
左の冠山まで1.2kmらしい。
2019年05月04日 09:51撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の冠山まで1.2kmらしい。
2
確かに平だ。
2019年05月04日 09:51撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに平だ。
平家平を振り返る。
2019年05月04日 10:16撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平家平を振り返る。
1
冠山までもうちょい。
2019年05月04日 10:22撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠山までもうちょい。
着いた。
2019年05月04日 10:28撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。
1
まっすぐ行くと絶景だが、ちょっとストップ!お尻がモゾモゾする。
2019年05月04日 10:30撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ行くと絶景だが、ちょっとストップ!お尻がモゾモゾする。
1
あの上だったんだ。怖。
2019年05月04日 10:38撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上だったんだ。怖。
ツツジと笹・ちち。
2019年05月04日 10:57撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジと笹・ちち。
1
ちち山別れから見上げる。山頂は隠れている。
2019年05月04日 11:34撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちち山別れから見上げる。山頂は隠れている。
高知は田舎だ(愛媛もだけど)。
2019年05月04日 11:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高知は田舎だ(愛媛もだけど)。
1
ここはまだ歩きやすい。しかしトラバースなのにアップダウンが多い。
2019年05月04日 11:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまだ歩きやすい。しかしトラバースなのにアップダウンが多い。
1
笹ヶ峰ロックオン。
2019年05月04日 12:11撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰ロックオン。
この灌木帯が大変だったのです。山頂経由の方が楽かも。
2019年05月04日 12:11撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この灌木帯が大変だったのです。山頂経由の方が楽かも。
谷の先に笹ヶ峰山頂が見える。
2019年05月04日 12:17撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の先に笹ヶ峰山頂が見える。
あの巨岩は山頂直下だ。
2019年05月04日 12:26撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの巨岩は山頂直下だ。
1
笹ヶ峰到着。
2019年05月04日 12:30撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰到着。
1
ちち山へゴー。
2019年05月04日 12:39撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちち山へゴー。
1
やっぱり山頂経由の方が歩きやすい。
2019年05月04日 13:08撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山頂経由の方が歩きやすい。
手前の獅子舞の鼻、次の綱繰山は桃色が目立つ。奥の西赤石は?
2019年05月04日 13:39撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の獅子舞の鼻、次の綱繰山は桃色が目立つ。奥の西赤石は?
桃源郷へ。
2019年05月04日 14:00撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃源郷へ。
アケボノツツジ。
2019年05月04日 14:11撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジ。
1
と、冠山。
2019年05月04日 14:12撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、冠山。
1
写真ばっかり撮って足が進まない。
2019年05月04日 14:25撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ばっかり撮って足が進まない。
1
ツツジ越しにちち山(左端が山頂)。
2019年05月04日 14:26撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ越しにちち山(左端が山頂)。
桃源郷終了。あとはひたすら歩くだけ。
2019年05月04日 14:33撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃源郷終了。あとはひたすら歩くだけ。
撮影機材:

感想/記録

 昨年11月に赤石周回した折、Monta6さんと道ですれ違いましたが、彼のお方の記録を見て、これはツツジの季節にぜひ歩いてみたいと思っておりました(ハイライトを終盤に持ってきたかったので、逆回転で)。
 始めの下りから良い景色で、フォレスターハウスからの谷間歩きも素晴らしく、ちち山別れまでの稜線歩きもしんどい(6日前の疲れが大腿に残っていたらしい)ながら良かったです。
 難儀だったのはちち山の下のトラバースで、特に潅木帯はアスレチックでした。スキー履いたり担いだりしての縦走はあり得ないと確認できたことが収穫だったでしょうか。
 笹、ちちとだんだんペースが上がってきて、疲れが麻痺してきた?山は偉大なホスピタル?ただ、歩きにくいのは変わらず、何回か転倒、ちち山別れで笹が深くなるからゲーターを出そうと思ったら、リュックのポケットからセットで失せていた。ショック。前もグラサンを落としたし(奇跡的に見つかったけど)、この笹ッパラは全部リュックに詰めておかないといけません。面倒くさがり禁止!
 獅子舞の鼻までは期待通りの絶景が続き、なかなか歩が進みませんでした。それで休めたからかどうか、獅子舞の鼻からは歩が軽く、えらく早くにトンネル出口に到着しました。笹ヶ峰以外では十数人としか出会わず。こんないい景色なのになんてもったいない。「グレートトラバース3」見なかったの?
 朱色のゲーター拾われた方、良かったら使ってやってください(だいぶ使い込んでますが)。
訪問者数:108人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 トンネル トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ