また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830957 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

由布岳・鶴見岳縦走

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ穏やか
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
由布岳登山口無料駐車場に駐車
別府ロープウェイべっぷこうげん駅から亀の井バスのゆふりん号で由布登山口へ。
370円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
39分
合計
6時間57分
S由布岳正面登山口06:1006:21トイレ06:2206:45合野越06:4807:43マタエ07:4807:58由布岳西峰鎖場08:03由布岳08:1808:26由布岳西峰鎖場08:2708:30マタエ08:3108:38由布岳東峰09:44日向越09:4510:07猪ノ瀬戸園地11:17馬の背11:35鶴見岳11:4512:18南平台分岐12:2012:36火男火売神社13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く歩かれている。
鎖場、ザレているところ注意。

写真

サクラと九重連山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラと九重連山
1
ミツバツツジと由布
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジと由布
2
ミツバツツジ満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ満開
1
ミツバツツジと鶴見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジと鶴見
1
鶴見山頂標と傾いた三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴見山頂標と傾いた三角点
1
国東半島と別府湾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国東半島と別府湾
鞍ヶ戸・内山・伽藍岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍ヶ戸・内山・伽藍岳
1
火男火売神社上宮
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火男火売神社上宮
亀の井バスのゆふりん号で到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀の井バスのゆふりん号で到着
帰ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。
1

感想/記録
by 4038

無料駐車場はほぼ満車。
早朝の涼しいうちに出発。なだらかな草原歩き。樹林帯に入ると、ニホンジカの家族の朝食に遭遇。各種スミレ多い。ミヤマキリシマが数輪咲き始め。蕾が膨らんできている。樹林帯を抜けると麓の眺望や九重連山の眺望が開ける。頂上方面の岩峰も目に入る。サクラも残る。
マタエから西峰へ岩場登り。360°の眺望がすばらしい。九重の山なみ、東方の海岸線が美しい。東峰へ登り返し、360°の眺望を楽しみながら朝食。御鉢の肩、日向越を経由して由布東・鶴見西登山口へ。しばらく林道を歩き、谷を登る。新緑が綺麗。馬の背に着くと硫黄の臭いが。伽藍岳からか。鶴見岳山頂へ向かう。ミヤマキリシマはまだであるが、ミツバツツジは最盛期である。山頂には別府ロープウェイで登ってこられた方も多い。ここでの眺望も素晴らしい。別府の町並みも。旗ノ台までの下りも樹林帯であり涼しい。
別府ロープウェイべっぷこうげん駅からは15分ほどの待ち時間で亀の井バスのゆふりん号で由布登山口へ。370円。
由布登山口は多くの観光客でにぎわっていた。
二山で多くの自然を楽しめた。
これから長い帰路。
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ