また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831942 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城・荒山から鍋割山を周回してきました。

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料の姫百合駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間10分
合計
5時間21分
S姫百合駐車場08:0009:47荒山10:0010:09ひさし岩10:1610:25南尾根の東屋10:2610:47東屋10:4810:56荒山高原11:1111:31火起山11:34竃山11:3511:48鍋割山12:1812:35竃山12:3712:41火起山12:51荒山高原13:20姫百合駐車場13:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所ありません
・登山道は良く整備され快適です。
・荒山へ登るハイカーさんは少ないです。

写真

姫百合駐車場よりスタートです。
2019年05月05日 08:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫百合駐車場よりスタートです。
1
展望の広場に到着(分岐) これより荒山に向かいます。
2019年05月05日 09:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の広場に到着(分岐) これより荒山に向かいます。
足元にはスミレが咲いていますが、周囲の木々は、芽吹きが始まっていません。少し殺風景です。
2019年05月05日 09:26撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にはスミレが咲いていますが、周囲の木々は、芽吹きが始まっていません。少し殺風景です。
1
荒山山頂に到着しました。三等三角点ですので展望は今一です。
2019年05月05日 09:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山山頂に到着しました。三等三角点ですので展望は今一です。
1
山頂先端の岩場から真っ白な上越国境の山並みを遠望です。
2019年05月05日 09:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂先端の岩場から真っ白な上越国境の山並みを遠望です。
1
山頂を後にし、南尾根のひさし岩に向かいます。
2019年05月05日 09:58撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にし、南尾根のひさし岩に向かいます。
ひさし岩 ここからの地蔵岳、長七郎山の展望が素晴らしいです。
2019年05月05日 10:11撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさし岩 ここからの地蔵岳、長七郎山の展望が素晴らしいです。
1
分岐を荒山高原に進みます。周囲は閑散としてます。
2019年05月05日 10:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を荒山高原に進みます。周囲は閑散としてます。
細い沢を渡ります。雪解けの水が冷たいです。
2019年05月05日 10:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い沢を渡ります。雪解けの水が冷たいです。
二度目の分岐です。
2019年05月05日 10:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目の分岐です。
広々とした荒山高原に着きました。先ほど登って来た荒山を眺めながら休憩を入れますが、少し肌寒いです。
2019年05月05日 10:57撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした荒山高原に着きました。先ほど登って来た荒山を眺めながら休憩を入れますが、少し肌寒いです。
1
南面の陽当たりの良い場所にヤシオが咲いていました。背景は荒山と地蔵岳
2019年05月05日 11:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面の陽当たりの良い場所にヤシオが咲いていました。背景は荒山と地蔵岳
3
鍋割山に到着。山頂は家族連れで賑やかでした。南面で陽当たりよく気持ちの良い山頂です。関東平野が一望ですが、生憎、春霞で富士山は観えませんでした。
2019年05月05日 11:49撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山に到着。山頂は家族連れで賑やかでした。南面で陽当たりよく気持ちの良い山頂です。関東平野が一望ですが、生憎、春霞で富士山は観えませんでした。
3
八ヶ岳方面ですが、霞んでます。
2019年05月05日 11:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面ですが、霞んでます。
1
竈山からの展望です。視界が広がり思わず足が止まります。ツツジが咲く頃はもっと素晴らしいでしょうね
2019年05月05日 12:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竈山からの展望です。視界が広がり思わず足が止まります。ツツジが咲く頃はもっと素晴らしいでしょうね
1
無事、戻りました。今回も気持ちの良い山歩きが出来ました。
お疲れさま
2019年05月05日 13:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、戻りました。今回も気持ちの良い山歩きが出来ました。
お疲れさま

感想/記録

お天気に誘われて赤城の荒山から鍋割山を周回してきました。
荒山高原までは木々の芽吹きが始まっていましたが、荒山周辺は
芽吹きなく殺風景でした。
一方、鍋割山方面は標高が低いので芽吹きが始まり足元にはスミレが咲いていました。
陽だまりの一部にピンク色のヤシオも咲いていました。

数週間後にはツツジも咲き景色が一転することでしょうね
その時期に成ったら再び訪れてみたいです。
お疲れさま
訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 高原 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ