また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832244 全員に公開 ハイキング奥秩父

令和元年初登山 両神山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:西武池袋線 西武秩父駅、西武観光バス 小鹿野町役場で乗り替えて坂本停留所
復路:小鹿野コミュニティバス 日向大谷停留所、秩父鉄道秩父本線 三峰口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
45分
合計
6時間45分
S坂本バス停08:2010:00大岩10:0511:00八丁峠11:1011:40行蔵峠12:00西岳12:05龍頭神社奥宮12:30東岳12:40前東岳の岩場12:50両神山13:0513:15両神神社13:2013:35鈴が坂13:40清滝小屋13:4513:50弘法之井戸14:05白藤の滝14:1015:00両神八海山15:05日向大谷口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
元号が令和に変わり、最初の登山は前から気になっていた両神山を初登山。

写真

西武秩父駅からバスに乗車
2019年05月05日 06:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父駅からバスに乗車
1
小鹿野町役場で乗り換え
2019年05月05日 07:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鹿野町役場で乗り換え
1
終点坂本で下車
2019年05月05日 08:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点坂本で下車
1
舗装路を少し歩いて
2019年05月05日 08:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を少し歩いて
1
両神山登山口へ
2019年05月05日 08:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山登山口へ
2
新緑が眩しい
2019年05月05日 08:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が眩しい
3
木漏れ日が美しい
2019年05月05日 08:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日が美しい
1
沢沿いの道を辿っていく
2019年05月05日 08:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を辿っていく
2
黙々と登っていくうちに
2019年05月05日 09:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と登っていくうちに
1
登る沢を間違えてしまい
2019年05月05日 09:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る沢を間違えてしまい
2
尾根を越えて復帰した
2019年05月05日 09:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を越えて復帰した
2
大岩で少し休憩
2019年05月05日 09:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩で少し休憩
2
路傍の花
2019年05月05日 08:42撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
6
路傍の花
2019年05月05日 10:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
9
路傍の花
2019年05月05日 10:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
3
路傍の花
2019年05月05日 10:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
4
八丁峠に到着
2019年05月05日 10:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁峠に到着
3
軽い昼食タイム
2019年05月05日 11:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽い昼食タイム
2
アカヤシオ咲き始め
2019年05月05日 11:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ咲き始め
6
両神山の稜線
2019年05月05日 11:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山の稜線
4
しばらく鎖場が続く
2019年05月05日 11:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく鎖場が続く
3
ここから神域か
2019年05月05日 12:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから神域か
1
東岳をこえて
2019年05月05日 12:29撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東岳をこえて
3
いよいよ山頂の気配
2019年05月05日 12:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂の気配
1
両神山1723.5m
2019年05月05日 12:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山1723.5m
4
山頂は人でいっぱい
2019年05月05日 12:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は人でいっぱい
5
両神神社の狛狼
2019年05月05日 13:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社の狛狼
2
清滝小屋の中を見学
2019年05月05日 13:42撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋の中を見学
4
路傍の花
2019年05月05日 13:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
4
路傍の花
2019年05月05日 13:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
5
路傍の花
2019年05月05日 13:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
7
路傍の花
2019年05月05日 13:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の花
4
白藤の滝で水を汲んだ
2019年05月05日 14:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白藤の滝で水を汲んだ
3
日向大谷登山口に到着
2019年05月05日 14:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向大谷登山口に到着
3
まだ桜が残っていた
2019年05月05日 14:59撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ桜が残っていた
4
卯の花が咲いていた
2019年05月05日 15:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
卯の花が咲いていた
6

感想/記録

前日池袋の漫画喫茶に投宿、漫画を読んで過ごすが1時間くらいは眠った。
翌朝、西武池袋線に乗り、小手指、飯能で乗り換え西武秩父駅に到着。
駅前のコンビニで食糧を買い込み、小鹿野車庫行きのバスに乗った。

小鹿野町役場バス停でバスを乗り換え、終点の坂本バス停に到着。
自分以外にも登山者が3人下りたが、皆二子山方面へ向かうようだった。
予定通り両神山を目指す、スマホに予め落としておいたGPSマップが頼りだ。
舗装路を少し歩いた先に登山口があり、浄水場の脇を抜けて登山道に入る。
どうみても葉桜な木から、ちらほらと桜の花びらが舞い落ちてきていた。
そのうち沢筋の道に入るが、目印が豊富なので道間違いはしなそうだな…
と思っていたのだが、知らないうちに別の沢に入り込んでいたらしく、
「目印のテープがしばらくないな」と念のためGPSマップを確認して気付いた。
そのまま登っても稜線に着きそうだが、そういう甘さが事故の元、と自分を戒める。
尾根を乗り越えて元の沢に復帰、やはり目印のテープは豊富にあった。
大岩で少しばかり休憩し、急登をジグザグ歩きで登ったら八丁峠に着いた。
展望台で軽い食事をとって両神山へ向かう、この先はしばらく鎖場が続く。
さほど難易度はなく、初心者を脱皮するには良い経験になりそうなくらい。
山頂付近ではアカヤシオが咲き始め、来週あたりは満開になるだろう。
西岳、東岳を越えて山頂に到着、山頂は人がいっぱいで移動もままならない。
長居せずに下山開始、まだまだ登ってくる人がいっぱいで山の人気が伺える。
清滝小屋の前で休憩しようと思っていたが、ここも人がいっぱいだった。
時間が余りそうなので白藤の滝に寄り道する、小さな滝すぎて逆に新鮮。
登山道に復帰して、もう一度スマホに落とした地図を見ると全く時間の余裕なし。
コースタイムのひと区間(25分間)を見落としていたようで、少し足を速める。
何とかバスが出発する10分前に日向大谷に到着、終点三峰口から電車に乗った。
訪問者数:188人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 GPS 水場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ