また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832590 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

快晴の韓国岳(大浪池経由周回)

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
レンタカー使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
15分
合計
4時間26分
Sえびの高原08:4008:40韓国岳登山口(えびの高原)09:50韓国岳五合目10:25霧島山10:4011:40韓国岳避難小屋13:00つつじヶ丘登山口13:06えびの高原13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは危険箇所なし。最寄りの火山の活動に注意

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

ここから先は硫黄山の火山活動のため入れません。韓国岳への登山道は右側から迂回路から入れます。
2019年05月03日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は硫黄山の火山活動のため入れません。韓国岳への登山道は右側から迂回路から入れます。
硫黄山の火山活動がよく見えます
2019年05月03日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山の火山活動がよく見えます
遠くに薩摩富士(開聞岳)が見えます
2019年05月03日 09:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに薩摩富士(開聞岳)が見えます
九合目からの写真。山頂標識は標識のみ撮影を忘れたのでこちらで
2019年05月03日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目からの写真。山頂標識は標識のみ撮影を忘れたのでこちらで
1
ツツジがきれいに咲いてました
2019年05月03日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがきれいに咲いてました
振り返って韓国岳
2019年05月03日 12:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って韓国岳
げざーん
2019年05月03日 13:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
げざーん
おまけ。柳川氷室のカキ氷
2019年05月03日 16:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。柳川氷室のカキ氷
おまけ。桜島
2019年05月03日 17:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。桜島

感想/記録
by zucchi

令和3日目は屋久島から本土に戻り韓国岳へ。6,7年前の大みそかに百名山狙いで車で来てから2回目。今回は大崩山の計画だったが、移動時間と体力を勘案し変更。megachloeの百名山の一座でもあるこちらを選んだ。

火山活動のため一部の道路や登山道が閉鎖。う回路から取り付く。今日は晴天で周りの山々も良く見える。薩摩富士も遠くにくっきり見えている。

多くの登山者とともに山頂へ到着。そのまま大浪池経由で周回して下山。周回路にツツジがきれいに咲いていた。

zucchi
訪問者数:66人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ