また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833952 全員に公開 未入力未入力

唐沢鉱泉を起点にみどり池〜夏沢峠〜天狗岳周回

日程 2019年05月04日(土) 〜 2019年05月05日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:04 スタート(0.00km) 08:04 - 06:40 その他(5.23km) 11:24 - 12:10 その他(11.84km) 11:33 - ゴール(14.74km) 14:36

感想/記録

連休後半に唐沢鉱泉を起点に天狗岳周回をしらびそ小屋宿泊で残雪期の八ヶ岳を満喫した。唐沢鉱泉までの道路は積雪なく駐車スペース少なく川沿いに停車。黒百合平までは積雪と凍結によりチェーンスパイクで通過。沢の上の雪が融けて注意必要。黒百合ヒュッテにテント3張り、いずれも3シーズン用。中山峠の下り道の急斜面が今回のルートでは一番手ごわかった。下りはストックで下りれたが上りはピッケル+アイゼンが必要。予定より早く13時前にしらびそ小屋に到着。みどり池の凍結は半分程度、正面に天狗岳を眺めながらワインで乾杯中に天候が急変し、小雨からあられに変わり雷が鳴り始めて小屋内に退散し、夕ご飯まで談話室で当日宿泊者の人と飲み語らう。計画していた本沢温泉から根石岳のルート閉鎖の情報から夏沢峠周りに変更。朝食の有名なトーストは予約一杯だったため、6時のおいしい窯炊きごはんにふわふわの麦とろをたっぷりかけていただいた。本沢温泉までは平たんルート、天上の野天風呂は標高2155mの川沿いにあった。夏沢峠のヒュッテは8月で休業中。硫黄岳をバックに記念写真を撮り、根石岳から東天狗岳に向かう。稜線の岩場は雪がなくアイゼンを外して山頂まで到着。 西天狗の登り返しでチェーンスパイクをはいて登頂。 晴天で南・中央・北アルプスがぐるりと見渡せる絶好の眺望を満喫した。下りの岩場に多少てこずったが降りたところでふたたびチェーンスパイクで凍結道と踏み抜き尾根を通過し唐沢鉱泉に15時前に到着した。700円の入浴料を払い源泉かけ流しの名湯で汗を流し着替えてさっぱりして帰路についた。
訪問者数:42人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ