また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1836214 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷渓谷-大台ケ原縦走

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
令和元年5月3日(金)
08:05 名古屋駅発JR ワイドビュー南紀1号(¥4,380-)
09:49 三瀬谷駅着
09:50 三瀬谷駅前 大杉谷登山バス発(¥2,500-)
11:30 大杉谷登山口
令和元年5月5日(日)
14:30 大台ヶ原バス停発 (¥2,000-、奈良交通、土日曜日のみ、平日は15:30)
16:21 大和上市駅バス停着
16:41 大和上市駅発 近鉄大阪阿倍野橋行き急行
17:29 橿原神宮前駅着
17:33 橿原神宮前駅発  近鉄京都行き普通
17:38 大和八木駅着
17:53 大和八木駅発  近鉄名古屋駅行き特急
19:35 近鉄名古屋駅着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間30分
休憩
2時間8分
合計
8時間38分
桃ノ木小屋06:3606:38桃の木吊橋06:4506:46桃ノ木小屋06:51新桃ノ木吊橋07:03無名のグラと大渓谷07:0807:12七ツ釜下・美小滝07:17七ツ釜滝休憩所07:2007:19七ツ釜下・美小滝07:2007:25七ツ釜滝休憩所07:2707:27七ツ釜下・美小滝07:2807:32七ツ釜滝08:08庄野ヶ浜08:1708:22光滝08:3209:03堂倉滝09:2010:20堂倉小屋10:2310:24粟谷小屋11:0613:17大台ヶ原山13:3313:38展望台分岐13:4114:10正木ヶ原14:1214:19尾鷲辻14:51「心・湯治館」14:55大台ケ原ビジターセンター14:5815:05「心・湯治館」15:0915:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高度差のある場所もあり鎖も設置してある。ヘルメットをかぶっている人も30%ぐらいいました。
その他周辺情報5/4(土)は大台ケ原の心・湯治館に宿泊して16:00から西大台入山レクチャーを受講
5/5(日)西大台ハイキング

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ 携帯トイレ

写真

GW期間のみ三瀬谷駅から大杉谷登山口までの直通バス9:50発(¥2,500)が出ます。
2019年05月03日 09:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GW期間のみ三瀬谷駅から大杉谷登山口までの直通バス9:50発(¥2,500)が出ます。
大杉谷登山センターでトイレ休憩と登山届を提出しました。
2019年05月03日 10:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉谷登山センターでトイレ休憩と登山届を提出しました。
登山口に到着は11:30すぎです。
2019年05月03日 11:32撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着は11:30すぎです。
まずは千尋滝がお出迎えです。
2019年05月03日 13:32撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは千尋滝がお出迎えです。
1
シシ淵、結構見ごたえありっ!!!
2019年05月03日 14:16撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシ淵、結構見ごたえありっ!!!
5
最初のうちは吊り橋で喜んでましたが..この先にいっぱいありました吊り橋
2019年05月03日 14:59撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは吊り橋で喜んでましたが..この先にいっぱいありました吊り橋
1
記念撮影はココが良いかと..
2019年05月03日 15:22撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影はココが良いかと..
1泊目の桃ノ木山の家に到着
2019年05月03日 15:38撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1泊目の桃ノ木山の家に到着
2
お風呂もあってよい山小屋です。お風呂は同時に4人ぐらいしか入れないので混雑時は大変なことになります。汗を流せるだけでも良いと思いましょう〜。トイレは和式の男女兼用です。
2019年05月03日 15:40撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂もあってよい山小屋です。お風呂は同時に4人ぐらいしか入れないので混雑時は大変なことになります。汗を流せるだけでも良いと思いましょう〜。トイレは和式の男女兼用です。
七ツ釜滝
2019年05月04日 07:13撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝
3
このあたりまでくるとつり橋も怖くなくなりますのでご安心下さい。
2019年05月04日 07:34撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりまでくるとつり橋も怖くなくなりますのでご安心下さい。
この先、下流方向に川が繋がっていませんでしたが、さらに下流では川には潤沢な水量があったので地下でつながってると思われます。
2019年05月04日 08:09撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、下流方向に川が繋がっていませんでしたが、さらに下流では川には潤沢な水量があったので地下でつながってると思われます。
2
粟谷小屋です。この直前に自動車が通れるほどの道に合流して興ざめしました。
2019年05月04日 10:23撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟谷小屋です。この直前に自動車が通れるほどの道に合流して興ざめしました。
1
笹原が見えるようになったら山頂近し!!!
2019年05月04日 12:50撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原が見えるようになったら山頂近し!!!
この笹原も以前はコケ林だったそうです。かつてのコケ林に戻そうと懸命な自然保護をしてるとのこと。
2019年05月04日 12:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この笹原も以前はコケ林だったそうです。かつてのコケ林に戻そうと懸命な自然保護をしてるとのこと。
山頂はすぐそこ!
2019年05月04日 13:16撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はすぐそこ!
大台ケ原展望台です。
2019年05月04日 13:16撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原展望台です。
1
本日の宿泊は「心・湯治館」です。お風呂も食事も下界とほぼ同じでホッとしました。
2019年05月04日 14:59撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿泊は「心・湯治館」です。お風呂も食事も下界とほぼ同じでホッとしました。
1
ココが写真撮影ポイントでもあり、ホッとする場所でもあったりします。
2019年05月05日 08:01撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココが写真撮影ポイントでもあり、ホッとする場所でもあったりします。
1
撮影機材:
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ヘルメット 渓谷 下界 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ