また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1837094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

駒形山

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道227号を室谷方面に行き、県道終点にある室谷洞窟の看板から倉谷林道に入り、途中のY字路を右に行きます。林道終点まで車で入れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間46分
休憩
28分
合計
14時間14分
Sスタート地点04:3004:36魚止山取り付き地点06:43魚止山08:25三川分水嶺11:14駒形山北峰11:44駒形山南峰12:12駒形山北峰12:4015:10三川分水嶺17:08魚止山18:38魚止山取り付き地点18:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
魚止山取付き地点 〜 魚止山
明瞭な踏み跡が付いていますが、標高550m〜700mの間は不明瞭な所もあります。標高が上がると藪も濃くなってきます。残雪は標高700m以上で約3割拾えます。赤布やピンクテープが多く付いているので目印にはなります。

魚止山 〜 三川分水嶺
魚止山から1つめのピークまでの間7割位雪を拾えますが、それ以外は藪漕ぎです。稜線上に明瞭な踏み跡が付いていますが、一部不明瞭な所があります。

三川分水嶺 〜 P938
三川分水嶺付近とP938付近は一部藪漕ぎになりますが、東側と西側の残雪を上手く拾えれば9割位は雪を拾えます。

P938 〜 P948
この区間は1割位しか雪を拾えません。ほぼ藪漕ぎになります。

P948 〜 駒形山北峰(P1096)
北峰の登りの時に東斜面と西斜面の残雪をうまく利用すれば5割位雪を拾えますが、雪割れが多く不安定な状態です。P948付近と駒形山北峰付近は藪漕ぎです。

駒形山北峰 〜 駒形山南峰
尾根の東側と西側の斜面をトラバースしていけば8割位雪を拾えます。

雪解けがかなり進んでいる為、残雪歩きは4割位です。
取付き地点から三川分水嶺までは藪の中に踏み跡が付いていますが、登山道ではないのでルートファインディングが必要です。
三川分水嶺から駒形山南峰の間で残雪を拾えない所は踏み跡の無い激藪を漕いでいきます。
水場はありません。
その他周辺情報御神楽温泉 みかぐら荘
10:00 〜 20:00(19:30受付終了)
日帰り入浴 500円

写真

魚止山取り付き地点。ここから取り付きます
2019年05月05日 04:36撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山取り付き地点。ここから取り付きます
尾根上に上がった所
2019年05月05日 04:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上に上がった所
ピンクテープ等が多く付いています
2019年05月05日 05:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープ等が多く付いています
明瞭な踏み跡が付いています。藪も軽く漕ぐ程度です
2019年05月05日 05:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な踏み跡が付いています。藪も軽く漕ぐ程度です
この付近から残雪が出てきます
2019年05月05日 05:35撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近から残雪が出てきます
標高が上がるにつれて藪も濃くなってきます
2019年05月05日 06:03撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて藪も濃くなってきます
魚止山山頂直下。逆目の藪を漕いでいきます
2019年05月05日 06:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山山頂直下。逆目の藪を漕いでいきます
魚止山山頂に到着しました。4〜5人位休める休憩スペースがあります
2019年05月05日 06:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山山頂に到着しました。4〜5人位休める休憩スペースがあります
魚止山の三等三角点
2019年05月05日 06:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山の三等三角点
三川分水嶺に向かって進みます。雪解けが進んでいる為、早速藪漕ぎです
2019年05月05日 06:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺に向かって進みます。雪解けが進んでいる為、早速藪漕ぎです
手前のP1055近くまでは残雪を拾えそうです
2019年05月05日 07:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のP1055近くまでは残雪を拾えそうです
矢筈岳とガンガラシバナ
2019年05月05日 07:13撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈岳とガンガラシバナ
1
ここから三川分水嶺までは、ほぼ藪漕ぎです
2019年05月05日 07:19撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから三川分水嶺までは、ほぼ藪漕ぎです
笹藪がすごいですが、踏み跡があるので意外と通行しやすいです
2019年05月05日 07:28撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪がすごいですが、踏み跡があるので意外と通行しやすいです
縦走路にある大きな岩の右側を巻いて行きます
2019年05月05日 07:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路にある大きな岩の右側を巻いて行きます
岩の斜面を登って行きます。足場はわりと安定しています
2019年05月05日 07:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の斜面を登って行きます。足場はわりと安定しています
P1066付近。藪がきつくなってきます
2019年05月05日 08:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1066付近。藪がきつくなってきます
三川分水嶺に到着しました。ここから南に進路を取ります
2019年05月05日 08:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺に到着しました。ここから南に進路を取ります
三川分水嶺から見た矢筈岳の稜線。残雪もだいぶ少なくなっています
2019年05月05日 08:31撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺から見た矢筈岳の稜線。残雪もだいぶ少なくなっています
1
これから歩く駒形山北峰への稜線。予想以上に雪解けが進んでいます
2019年05月05日 08:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く駒形山北峰への稜線。予想以上に雪解けが進んでいます
1
この付近は残雪が豊富に残っています
2019年05月05日 08:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は残雪が豊富に残っています
ここから先は残雪と藪の中を交互に進みます
2019年05月05日 08:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は残雪と藪の中を交互に進みます
踏み跡の無い激藪を進みます
2019年05月05日 08:52撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡の無い激藪を進みます
P938。この付近から当分の間全く雪を拾えません
2019年05月05日 09:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P938。この付近から当分の間全く雪を拾えません
出来るだけ藪の薄い西側を通行します
2019年05月05日 09:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出来るだけ藪の薄い西側を通行します
ようやく残雪を拾えるがわずかな距離でした
2019年05月05日 09:42撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく残雪を拾えるがわずかな距離でした
P948。駒形山北峰が近づいてきました
2019年05月05日 10:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P948。駒形山北峰が近づいてきました
雪割れが多く不安定な状態ですが、出来るだけ残雪を拾っていきます
2019年05月05日 10:32撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪割れが多く不安定な状態ですが、出来るだけ残雪を拾っていきます
駒形山北峰(P1096)に到着しました
2019年05月05日 11:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒形山北峰(P1096)に到着しました
目的地の駒形山南峰がようやく見えました
2019年05月05日 11:15撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地の駒形山南峰がようやく見えました
残雪の多い西側斜面を通行します
2019年05月05日 11:32撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の多い西側斜面を通行します
山頂付近は密藪で進むのも一苦労
2019年05月05日 11:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は密藪で進むのも一苦労
駒形山南峰に到着しました。一面藪なので北峰に戻ってから一休みします
2019年05月05日 11:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒形山南峰に到着しました。一面藪なので北峰に戻ってから一休みします
駒形山南峰の三等三角点。真っ直ぐに撮っていますが、実際は傾いています
2019年05月05日 11:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒形山南峰の三等三角点。真っ直ぐに撮っていますが、実際は傾いています
粟ヶ岳。裏側はまだ雪が豊富に残っています
2019年05月05日 12:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粟ヶ岳。裏側はまだ雪が豊富に残っています
1
御神楽岳
2019年05月05日 12:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神楽岳
1
ここから長い藪漕ぎが待っています
2019年05月05日 12:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから長い藪漕ぎが待っています
P948直下。足場のもろい岩場を通行します
2019年05月05日 13:29撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P948直下。足場のもろい岩場を通行します
P938直下。ようやく残雪を拾えるようになります
2019年05月05日 14:33撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P938直下。ようやく残雪を拾えるようになります
三川分水嶺に戻ってきました。テントが張れるスペースがあります
2019年05月05日 15:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺に戻ってきました。テントが張れるスペースがあります
馬の背状の地形。南側を巻いていった方が安全に通行できます
2019年05月05日 15:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背状の地形。南側を巻いていった方が安全に通行できます
この付近は踏み跡が分かりづらいです
2019年05月05日 16:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は踏み跡が分かりづらいです
この付近からようやく残雪を拾えます
2019年05月05日 16:32撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近からようやく残雪を拾えます
もうすぐ魚止山です
2019年05月05日 16:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ魚止山です
魚止山に戻ってきました
2019年05月05日 17:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山に戻ってきました
標高770m付近。ルートを間違えやすい所です
2019年05月05日 17:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高770m付近。ルートを間違えやすい所です
夕暮れのブナ林。新緑の季節になりました
2019年05月05日 18:26撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れのブナ林。新緑の季節になりました
1
林道に戻ってきました。車はこの先の待避所に駐車しました
2019年05月05日 18:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に戻ってきました。車はこの先の待避所に駐車しました
撮影機材:

感想/記録

今年は雪消えが遅いので、まだ残雪が多く残っているだろうと思って行ってみたのですが…。GW中に残雪期は終わってしまった感じです。
訪問者数:55人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ