また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1840541 全員に公開 ハイキングアジア

絶景 ブータン チョモラリ トレック2

日程 2019年04月26日(金) 〜 2019年05月01日(水)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 時々雨、雹
アクセス
利用交通機関
飛行機
中部国際空港 タイ航空 スワンナプーム空港経由 DRUK航空でブータンへ
空港で現地旅行会社(Druk Sakura tours)手配のガイドさん、運転手さんと合流。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間3分
休憩
0分
合計
7時間3分
Sシャナザンパ08:5916:02タンカンカ
2日目
山行
7時間7分
休憩
0分
合計
7時間7分
タンカンカ07:5715:04ジャンゴタン
3日目
山行
4時間6分
休憩
0分
合計
4時間6分
ジャンゴタン08:0512:11ジャンゴタン
4日目
山行
7時間44分
休憩
0分
合計
7時間44分
ジャンゴタン07:1014:54リンシ
5日目
山行
9時間11分
休憩
0分
合計
9時間11分
リンシ06:4615:57ショドウ
6日目
山行
7時間39分
休憩
0分
合計
7時間39分
ショドウ07:0614:45ドムシェサG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最高高度4930mイェリウ峠に残雪、氷あり、トラバース時に足元確認を要したが、アイゼンなしで歩行可(先行して馬が通るので、圧雪されることになる)。リンシまでは人気コースであり、よく踏まれていて、高度障害による辛さ以外は総じて容易。リンシからの下り、ドムシャサまでは、補修の為長い迂回を余儀なくされる。リンシからショドウまで時々渡渉あり。最終日は、川まで降りた後、車道への合流のため、信じられないきつい(精神的に)登りになる。
その他周辺情報登山前日は、パロの高級ホテルナクセルに宿泊。部屋大変素晴らしい。ランドリーサービスあるが、価格高め、ズボン3US $、ソックス1$くらい。通常ブータンでは追加の飲み物以外は朝夕食料金は旅行代金にセットされているが、ナクセルは別料金。ブッフェ形式、インド風〜アジア風の食べ物があったが、正直今一、1人1万円くらいと精算時に知り、かなりのショック。
下山後は、ティンプ〜のプンツォペルリホテルに宿泊:いたって普通、日本人沢山、夜遅くまで騒がしい。チミラカン等観光し、ドチェラエコリゾート泊:ロケーション、部屋の雰囲気最高だが、バスルーム水漏れ、食事あんまり美味しいといえない。翌日、定番のタクツアン僧院行って、農家泊、石焼風呂ドッツオ体験:お母さん現地語しか通じず、四フレーズくらいのソンカと身振り手振りでコンタクト。素晴らしい体験だった。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シュラフ 防寒具 サングラス ストック 着替え 帽子 軽量シューズ(アンフィビアン) スパッツ トイレットペーパー 医薬品 日焼け止め リップクリーム ハッカスプレー ipad バッテリー 物干し用紐 洗濯バサミ 行動食 水筒 ヘッドライト カイロ パルスオキシメーター 浄水フィルター
共同装備 テント マット シュラフ 調理用品
備考 必需品と思ったもの:トイレットペーパー(可能なら、自然に分解され土に還るものを)、リップクリーム(UV対策用が良い)、日焼け止め、ストック、サングラス、スペアシューズ、ネックウォーマー

プラグ:ホテルで充電するならB3でほぼ大丈夫。一応多変換可能type もっていきましたが。
携帯電話:SIM 空港出口すぐ右で売っていますが、山では使えない。山で使いたいなら、SIMでなくbーmobile を買ってください。

写真

Druk航空 進行方向に対し左に座ると、エベレストがみ、え、る!行ってみたいけど、多分死ぬ。
2019年04月25日 08:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Druk航空 進行方向に対し左に座ると、エベレストがみ、え、る!行ってみたいけど、多分死ぬ。
3
Druk航空機。黄色がパワーで、オレンジは宗教的な意味あいだそう。少し前のブログに、タラップは手押しと書かれていたが、車で運ばれてきた。急速に近代化しているるらしい。
2019年04月25日 06:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Druk航空機。黄色がパワーで、オレンジは宗教的な意味あいだそう。少し前のブログに、タラップは手押しと書かれていたが、車で運ばれてきた。急速に近代化しているるらしい。
2
登山前日、高級ホテルナクセル泊。高度3000近い。眺望、お部屋大変素敵。ちょっと贅沢してもいいよねー。4000メートル始めてだから(富士山より高いところ行ったことないし)死ぬかもしれんし。部屋までの坂で既に息切れが、、結構不安。
2019年04月25日 13:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山前日、高級ホテルナクセル泊。高度3000近い。眺望、お部屋大変素敵。ちょっと贅沢してもいいよねー。4000メートル始めてだから(富士山より高いところ行ったことないし)死ぬかもしれんし。部屋までの坂で既に息切れが、、結構不安。
1
朝食後車で登山口シャナザンパ(2850m)まで約一時間のドライブ。中国との国境が近いため軍の駐屯地がある。ここでガイドさんが、登山靴忘れたから買うとこっそり耳打ち。大丈夫か?色んな意味で。写真はシャナザンパ、現地スタッフさんと合流。私達2人、ガイドさん、馬方、コック2人(+旅行会社の社長の甥18歳急遽参加)に対し馬8頭。ガイドさんは、rをルと発音するので、馬方はホルスマンになる。ガイドさん「He is ホルスマン.」 私 「? 」。続けてDo you know ホルス?、え、神話の人?とか最初苦労しました。
2019年04月26日 08:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食後車で登山口シャナザンパ(2850m)まで約一時間のドライブ。中国との国境が近いため軍の駐屯地がある。ここでガイドさんが、登山靴忘れたから買うとこっそり耳打ち。大丈夫か?色んな意味で。写真はシャナザンパ、現地スタッフさんと合流。私達2人、ガイドさん、馬方、コック2人(+旅行会社の社長の甥18歳急遽参加)に対し馬8頭。ガイドさんは、rをルと発音するので、馬方はホルスマンになる。ガイドさん「He is ホルスマン.」 私 「? 」。続けてDo you know ホルス?、え、神話の人?とか最初苦労しました。
1
シャクナゲ(Rhododendron)が咲き乱れる中、よく踏まれた道を行く。真紅やピンク、黄色、オレンジ、様々。ブータンには36種あるそう。道は楽勝だけど、ガイドさんのペース早!昨年ピレネー縦走した話なんかしたもんだから、相当強いと思われたらしい。
2019年04月26日 09:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(Rhododendron)が咲き乱れる中、よく踏まれた道を行く。真紅やピンク、黄色、オレンジ、様々。ブータンには36種あるそう。道は楽勝だけど、ガイドさんのペース早!昨年ピレネー縦走した話なんかしたもんだから、相当強いと思われたらしい。
1
昼食。コックさんが、保温ジャーにご飯(タイ米みたいな米)、蒸した野菜、炒めた野菜、肉類(:ブータン人の半分はベジタリアンで、肉は全て輸入らしい)、詰めて、出してくれる。紅茶も出る。
2019年04月26日 12:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食。コックさんが、保温ジャーにご飯(タイ米みたいな米)、蒸した野菜、炒めた野菜、肉類(:ブータン人の半分はベジタリアンで、肉は全て輸入らしい)、詰めて、出してくれる。紅茶も出る。
私達の馬が通過。馬は途中休憩なし。後ろを空荷で歩く馬方さんも休憩なし。重い荷物持たせてごめんなさい、ありがとう(カディンチェラ)。
2019年04月26日 12:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私達の馬が通過。馬は途中休憩なし。後ろを空荷で歩く馬方さんも休憩なし。重い荷物持たせてごめんなさい、ありがとう(カディンチェラ)。
22km歩いて1日目の宿泊地 タンカンカ(3610m)へ。電気がつく水洗トイレあり。私達にはテント、5cm厚のマット、ノースフェイス-20度対応のシュラフが用意されていた。虫がなんとかって書いてあったので、日本からシュラフ持ってきたけど、全く不要。体力無駄に使ってしまった。どうしても気になる方は、インセクトシーツがよろしいかと。蚊もいない。夜は野犬?がテントの周りで吠えまくって、3時頃まで寝られない。軽い高度障害もありそう。臥位でのSpO2 88、まあ、まだ大丈夫。
2019年04月26日 16:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22km歩いて1日目の宿泊地 タンカンカ(3610m)へ。電気がつく水洗トイレあり。私達にはテント、5cm厚のマット、ノースフェイス-20度対応のシュラフが用意されていた。虫がなんとかって書いてあったので、日本からシュラフ持ってきたけど、全く不要。体力無駄に使ってしまった。どうしても気になる方は、インセクトシーツがよろしいかと。蚊もいない。夜は野犬?がテントの周りで吠えまくって、3時頃まで寝られない。軽い高度障害もありそう。臥位でのSpO2 88、まあ、まだ大丈夫。
1
1日目夕食。テーブルにセットしてくれる。定番のご飯、蒸し野菜、炒め野菜、肉類。
2019年04月26日 18:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目夕食。テーブルにセットしてくれる。定番のご飯、蒸し野菜、炒め野菜、肉類。
サルガセオがたくさん。2日目は朝から曇天。
2019年04月27日 06:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルガセオがたくさん。2日目は朝から曇天。
ヤクが川で水浴び。毛皮着てるから、寒くないのね。
2019年04月27日 10:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤクが川で水浴び。毛皮着てるから、寒くないのね。
2
途中雨が降ったりやんだり、日が差したり。天気は目まぐるしく変化。後ろの山は5〜6千メートル級。
2019年04月27日 11:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中雨が降ったりやんだり、日が差したり。天気は目まぐるしく変化。後ろの山は5〜6千メートル級。
3
2日目宿泊地ジャンゴタン4080m到着。富士山超えました。空気薄い、酸素分圧40%減かな。ここまでは、人気ルートで、日本語、スペイン語が聞こえてきた。
2019年04月27日 13:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目宿泊地ジャンゴタン4080m到着。富士山超えました。空気薄い、酸素分圧40%減かな。ここまでは、人気ルートで、日本語、スペイン語が聞こえてきた。
1
トイレありますが〜、こんな感じで。コメントは控えさせていただきます。鍵は壊れていますが、電気はつきます。水を汲んで、流すんです。トイレットペーパー要持参。
2019年04月27日 13:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレありますが〜、こんな感じで。コメントは控えさせていただきます。鍵は壊れていますが、電気はつきます。水を汲んで、流すんです。トイレットペーパー要持参。
3日目朝。真っ正面雪山がチョモラリ(Jomolhari 7314m)。こんな場所に朝食テーブルセッティングしてくれました。寒いけど、贅沢。
2019年04月28日 07:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目朝。真っ正面雪山がチョモラリ(Jomolhari 7314m)。こんな場所に朝食テーブルセッティングしてくれました。寒いけど、贅沢。
モルゲンロートですね。チョモラリは、「女神の山」です。
2019年04月28日 08:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートですね。チョモラリは、「女神の山」です。
2
この日は高度順応のためハイキングに。険しい雪山がすばらしくきれい。
2019年04月28日 09:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は高度順応のためハイキングに。険しい雪山がすばらしくきれい。
1
本日の目的地ツォプ湖。鱒がたくさんいるそうだけど、釣りは禁止。途中、マーモットに遭遇、ゴロゴロいました。
2019年04月28日 10:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目的地ツォプ湖。鱒がたくさんいるそうだけど、釣りは禁止。途中、マーモットに遭遇、ゴロゴロいました。
3
湖に上がる頃から頭痛、吐き気、胃の停滞感が増悪。横になるとSpO2 75。日本で病院行ったら即酸素マスクレベル。鎮痛剤のボルタレン飲んでいたが、効果今一。一応ダイアモックスも持ってきたが、使うべきか悩む。口に出してないが、顔にモロ出だったか、コックさん達が、cordycep 見つけた!凄い効果、凄い高価、万能薬!飲みなーって、なにやら大事そうに見せてくれる。まあ、頭にキノコ寄生されて死亡された芋虫ですな。キノコ図鑑で見たことあるなー。ナウ、マッシュルーム!って言われてもね。足あるやん。みんなの特に旦那!目キラキラさせて、飲んで飲んで!コールに、並々注がれた生姜入り蜂蜜アンドぶつ切りcordycep をいただく。
2019年04月28日 21:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖に上がる頃から頭痛、吐き気、胃の停滞感が増悪。横になるとSpO2 75。日本で病院行ったら即酸素マスクレベル。鎮痛剤のボルタレン飲んでいたが、効果今一。一応ダイアモックスも持ってきたが、使うべきか悩む。口に出してないが、顔にモロ出だったか、コックさん達が、cordycep 見つけた!凄い効果、凄い高価、万能薬!飲みなーって、なにやら大事そうに見せてくれる。まあ、頭にキノコ寄生されて死亡された芋虫ですな。キノコ図鑑で見たことあるなー。ナウ、マッシュルーム!って言われてもね。足あるやん。みんなの特に旦那!目キラキラさせて、飲んで飲んで!コールに、並々注がれた生姜入り蜂蜜アンドぶつ切りcordycep をいただく。
1
寝る前湯たんぽも用意してくれて、夜半からすこし楽になる。ダメなら引き返すことになっていたが、頭痛軽減し、トレッキング続行に決定。今日は4876mのニリラ峠を越える。自分の荷物は持つ契約だったが、最低限にしろと言ってくれ、馬に持っていただくことにする。カディンチェラ。
2019年04月29日 07:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝る前湯たんぽも用意してくれて、夜半からすこし楽になる。ダメなら引き返すことになっていたが、頭痛軽減し、トレッキング続行に決定。今日は4876mのニリラ峠を越える。自分の荷物は持つ契約だったが、最低限にしろと言ってくれ、馬に持っていただくことにする。カディンチェラ。
出発前。馬を守る犬が、お前大丈夫かって、すり寄ってくれる。多分、大丈夫さ!
2019年04月29日 10:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前。馬を守る犬が、お前大丈夫かって、すり寄ってくれる。多分、大丈夫さ!
1
呼吸は相当苦しいけど、景色凄いなー。日本とピレネーだと、歩くの遅くない方だったけど、亀サンみたいにゆっくりしか進めない。
2019年04月29日 10:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呼吸は相当苦しいけど、景色凄いなー。日本とピレネーだと、歩くの遅くない方だったけど、亀サンみたいにゆっくりしか進めない。
4
二リラ峠手前。
2019年04月29日 11:19撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二リラ峠手前。
ついたでー。
2019年04月29日 11:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついたでー。
1
峠からリンシへ。渡渉もあり: ダメですなー腰が引けてる。リンシは上中下あり、当初予定では16km歩き、3800mでキャンプ予定だったが、なぜかもっと進んで4170mでキャンプ。歩行距離22km。
2019年04月29日 13:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からリンシへ。渡渉もあり: ダメですなー腰が引けてる。リンシは上中下あり、当初予定では16km歩き、3800mでキャンプ予定だったが、なぜかもっと進んで4170mでキャンプ。歩行距離22km。
夕食。焼きそばライク。美味しい、と久しぶりに思う。スープおかわりしたら、コックさんがすごく喜んでくれた。
2019年04月29日 18:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食。焼きそばライク。美味しい、と久しぶりに思う。スープおかわりしたら、コックさんがすごく喜んでくれた。
今日はリンシからショドウヘ。トレッキング最高地点イェリウ峠4930mを超える!残雪が残り、時折雹が降る。
2019年04月30日 11:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はリンシからショドウヘ。トレッキング最高地点イェリウ峠4930mを超える!残雪が残り、時折雹が降る。
1
イェリウ峠。タルチョクが強風にはためく。
2019年04月30日 11:20撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イェリウ峠。タルチョクが強風にはためく。
1
空が近い気がするね。
2019年04月30日 14:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が近い気がするね。
2
さあ、下降です。寒いし。
2019年04月30日 13:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下降です。寒いし。
1
この中にブルーシープがいます。どこでしょう?なんでブルーなのかは、ガイドさんも知らないし、調べてもわかりませんでした。
2019年04月30日 11:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中にブルーシープがいます。どこでしょう?なんでブルーなのかは、ガイドさんも知らないし、調べてもわかりませんでした。
1
きっとあの遥か下付近まで降りるんだろうなあ。チョモラリまでは、パロ川に沿って上がって、峠からはティンプー川を下るルート。したがって、渡渉複数回あり。
2019年04月30日 13:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっとあの遥か下付近まで降りるんだろうなあ。チョモラリまでは、パロ川に沿って上がって、峠からはティンプー川を下るルート。したがって、渡渉複数回あり。
ブータンでは、犯罪を犯した人は、公共事業(寺院や、ルートの修復)に携わってある年月働くと、社会に復帰できるそうで、そうした人々の集落を通り過ぎます。ヤクの毛皮が干してありました。
2019年04月30日 14:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブータンでは、犯罪を犯した人は、公共事業(寺院や、ルートの修復)に携わってある年月働くと、社会に復帰できるそうで、そうした人々の集落を通り過ぎます。ヤクの毛皮が干してありました。
ショドウ4080m到着。長かった!先行した馬方さん達が、キャンプファイヤーしてました。あったかい。国立公園内のキャンプファイヤーは禁止だけど、馬方さんは特別な許可を持っておられるそうな。
2019年04月30日 17:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショドウ4080m到着。長かった!先行した馬方さん達が、キャンプファイヤーしてました。あったかい。国立公園内のキャンプファイヤーは禁止だけど、馬方さんは特別な許可を持っておられるそうな。
ファイナルを祝って、キッチンペーパーで、王様とお妃様の冠を折ってくれていました。私は顔が浮腫でパンパンです。そんなもんやでーと旦那は言うけど、断じて違う!
2019年04月30日 18:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファイナルを祝って、キッチンペーパーで、王様とお妃様の冠を折ってくれていました。私は顔が浮腫でパンパンです。そんなもんやでーと旦那は言うけど、断じて違う!
1
夕食もご馳走です。嬉しいなぁ。
2019年04月30日 18:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食もご馳走です。嬉しいなぁ。
ケーキまで作ってくれていました。嬉しいなー。美味しいなー。
2019年04月30日 18:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーキまで作ってくれていました。嬉しいなー。美味しいなー。
さて、最終日。下降するだけ、五時間くらいとガイドさんから聞いたので、荷物は自分でフルに持って勇んで下降。
写真はプリムラの群落。
2019年05月01日 07:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、最終日。下降するだけ、五時間くらいとガイドさんから聞いたので、荷物は自分でフルに持って勇んで下降。
写真はプリムラの群落。
1
川の側ではブーケみたいな花が可憐。オランダクローバーだとガイドさんは言ってましたが、違う気がする。
2019年05月01日 11:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の側ではブーケみたいな花が可憐。オランダクローバーだとガイドさんは言ってましたが、違う気がする。
1
川のそばの真紅のシャクナゲ。
2019年05月01日 12:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川のそばの真紅のシャクナゲ。
プリムラ 濃い紫。
2019年05月01日 12:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プリムラ 濃い紫。
1
おかしいね、昼過ぎてもつかないし?登りになっとるしね?
ガイドさんの英語聞き間違えた?few minutes って何度聞いてもガイドさん言うけど、hourのまちがいじゃね?
登りがあまりに辛いんで、旦那とさだまさし変曲を歌い始める。
教えて〜くださ〜い。この道は終わ〜りますか、終わりはあるので〜すか?相当キテます。ガイドさんは、関わらん方が身の為と思ってか、はるかに先行。雨もチビチビ降ってきました。
2019年05月01日 13:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかしいね、昼過ぎてもつかないし?登りになっとるしね?
ガイドさんの英語聞き間違えた?few minutes って何度聞いてもガイドさん言うけど、hourのまちがいじゃね?
登りがあまりに辛いんで、旦那とさだまさし変曲を歌い始める。
教えて〜くださ〜い。この道は終わ〜りますか、終わりはあるので〜すか?相当キテます。ガイドさんは、関わらん方が身の為と思ってか、はるかに先行。雨もチビチビ降ってきました。
突然車道に合流。しばらくしてダットサンみたいな四駆がきた。
旅行会社の社長さんが、テント回収ついでに拾ってくれることになってたらしい。車道に上げる為劇登りになってた訳で。日程表には所要時間?になってたが、歩行距離24km、甘くなかったね、最後まで。社長さんが、あったかいモモ(餃子みたいなの)振舞ってくれました。美味〜。感謝。
2019年05月01日 15:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然車道に合流。しばらくしてダットサンみたいな四駆がきた。
旅行会社の社長さんが、テント回収ついでに拾ってくれることになってたらしい。車道に上げる為劇登りになってた訳で。日程表には所要時間?になってたが、歩行距離24km、甘くなかったね、最後まで。社長さんが、あったかいモモ(餃子みたいなの)振舞ってくれました。美味〜。感謝。
下山後です。
地方の建物には、こうしたシンボルが描かれていて、、、魔除けだそうです。目や歯が付いてたり、いろいろです。
2019年05月02日 11:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後です。
地方の建物には、こうしたシンボルが描かれていて、、、魔除けだそうです。目や歯が付いてたり、いろいろです。
国王様ご夫妻はとても敬愛されているようです。どこに行っても時計やカレンダー、お写真単独で、飾られています。
2019年05月02日 12:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国王様ご夫妻はとても敬愛されているようです。どこに行っても時計やカレンダー、お写真単独で、飾られています。
2
ゾン。僧院と日本で言えば国会議事堂みたいな感じでしょうか。ジュランタの紫が映えてとてもきれいです。定番の観光スポット。
2019年05月02日 15:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゾン。僧院と日本で言えば国会議事堂みたいな感じでしょうか。ジュランタの紫が映えてとてもきれいです。定番の観光スポット。
1
定番のタクツアン。トレッキングシューズ要りません、滑りにくい軽いシューズで十分ですね。
2019年05月03日 10:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のタクツアン。トレッキングシューズ要りません、滑りにくい軽いシューズで十分ですね。
2
cordycep 。飛行機のカタログから転載。形でランクづけされていて、キロ600万円で売れるそうです。私もらったやつもいい形だったから、高く売れたはずなのにね。本当にありがとう。
2019年05月04日 11:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
cordycep 。飛行機のカタログから転載。形でランクづけされていて、キロ600万円で売れるそうです。私もらったやつもいい形だったから、高く売れたはずなのにね。本当にありがとう。
2

感想/記録

国民総幸福度の高い国ブータンで、5泊6日チョモラリトレッキングプラス観光をしてきました。本来は6泊7日のツアーを1日短縮したので、タイトなツアーになっています。ガイドさんがついてくれるし、余分な費用もさほどかからず、安心安全な国と思います。景色は穂高と梓川に似てる気もしましたが、規模が桁違いですね。シャクナゲ、プリムラはベストシーズンでした。
観光客によるゴミが多く、残念でした。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ