また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 184298 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

KTC 晩秋の「鷹ノ巣山から六ツ石山」

情報量の目安: A
-拍手
日程 2005年11月19日(土) [日帰り]
メンバー
 aaib1360(SL)
, その他メンバー3人
天候晴、無風、残雪あり
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 JR奥多摩駅から西東京バス東日原行
復路 水根から西東京バス奥多摩駅行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

奥多摩駅8:30=8:50東日原9:00‐10:05稲村岩10:40‐12:45ヒルメシクイノタワ
12:45‐13:15鷹ノ巣山13:35‐15:00六ツ石山15:05‐16:40水根17:31=17:50奥
多摩駅18:35
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト
奥多摩駅改札口を出て右側にあります。

トイレ
奥多摩駅と、東日原バス停にしかありません。

東日原‐鷹ノ巣山
中日原の先を道標に従い日原川に降り山腹の道を行きます。
堰堤の先をジグザグに登り鞍部に着きます。
時間があれば稲村岩に登るのをお勧めしますが、下りの岩場には
十分に気を付けて下さい。
鞍部からは奥多摩でも1,2を争う急登の稲村尾根を登ります。
ヒルメシクイノタワは平坦ですので、昼食にはもってこいです。
ブナ、ミズナラの道を登り急斜面の道を山頂へと目指します。
少し傾斜が緩くなったと思うと鷹ノ巣山の山頂に飛び出します。
素晴らしい展望は富士山、大菩薩連嶺、南アルプス、雲取山が
パノラマのように広がります。

鷹ノ巣山‐六ツ石山‐水根
ハンノキ尾根を水根に向かって下りますが、眼前には御前山と
大岳山の素晴らしい山容を眺めつつ奥多摩湖の湖面を眼下に見
ながら下ります。
このコースはクマに気をつけましょう。
トオノクボの樹木には熊の爪痕があります。
過去天気図(気象庁) 2005年11月の天気図 [pdf]

写真

東日原バス停よりしばらく鍾乳洞の方面に歩くと
稲村岩・鷹ノ巣山方面の標識があります。
日原川まで降り、川を渡って薄暗い山道を
稲村岩に向かって登ります。
2005年11月19日 09:50撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東日原バス停よりしばらく鍾乳洞の方面に歩くと
稲村岩・鷹ノ巣山方面の標識があります。
日原川まで降り、川を渡って薄暗い山道を
稲村岩に向かって登ります。
時間があるので稲村岩まで登って見ました。
2005年11月19日 10:21撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があるので稲村岩まで登って見ました。
展望が素晴らしいです。
川乗山かな、本仁田山かな
山が良く見えます。
2005年11月19日 10:22撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が素晴らしいです。
川乗山かな、本仁田山かな
山が良く見えます。
晩秋の奥多摩の山。
石尾根方面です。
2005年11月19日 10:24撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の奥多摩の山。
石尾根方面です。
稲村岩からの降りですが、高度感があります。
下りは気を付けて下さい。
2005年11月19日 10:27撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村岩からの降りですが、高度感があります。
下りは気を付けて下さい。
ヒルメシクイのタワを過ぎると
先日降った雪が出て来ました。
2005年11月19日 12:29撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルメシクイのタワを過ぎると
先日降った雪が出て来ました。
ここの登りは急坂が続きます。
2005年11月19日 12:29撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの登りは急坂が続きます。
雪もだいぶ増えて来ました。
2005年11月19日 13:08撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もだいぶ増えて来ました。
最後の急坂です。頑張りましょう…
2005年11月19日 13:14撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急坂です。頑張りましょう…
前が急に開けて来ました。
山頂の標識が見えました。
2005年11月19日 13:17撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前が急に開けて来ました。
山頂の標識が見えました。
富士山のお出迎えです。
いつ見ても良い山ですね…
2005年11月19日 13:19撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のお出迎えです。
いつ見ても良い山ですね…
山並みの先に富士山が…
いいですね。
2005年11月19日 13:19撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山並みの先に富士山が…
いいですね。
山頂では皆さん寛いでおります。
2005年11月19日 13:19撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では皆さん寛いでおります。
この石は、トレーニングのために担ぎあげたと思います。
2005年11月19日 13:20撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この石は、トレーニングのために担ぎあげたと思います。
右、御前山、
左、大岳山です。
2005年11月19日 13:21撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右、御前山、
左、大岳山です。
奥の山並みは南アルプスですね…
2005年11月19日 13:30撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の山並みは南アルプスですね…
石尾根を六ツ石山に向かっています。
2005年11月19日 13:41撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根を六ツ石山に向かっています。
石尾根にも雪がありました。
2005年11月19日 13:44撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根にも雪がありました。
石尾根からの富士山です。
2005年11月19日 13:45撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根からの富士山です。
いいですね…
何度歩いてもいいです。
2005年11月19日 13:49撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいですね…
何度歩いてもいいです。
六ツ石山山頂です。
2005年11月19日 15:04撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山山頂です。
堂々とした御前山です。
2005年11月19日 15:25撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂々とした御前山です。
大岳山もいいですね…
2005年11月19日 15:26撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山もいいですね…
奥多摩駅に降りるのを変更して
水根に降ります。
奥多摩湖が眼下に見えて来ました。
2005年11月19日 16:20撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅に降りるのを変更して
水根に降ります。
奥多摩湖が眼下に見えて来ました。
晩秋の御前山が、夕日に映えています。
2005年11月19日 16:21撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋の御前山が、夕日に映えています。
撮影機材:

感想/記録

鷹ノ巣山は、55年以上前に三峰神社から雲取山経由で石尾根を当時の
氷川駅(現奥多摩駅)まで歩いた時の通過のピークでありました。

最近、鷹ノ巣山の話を良く聞くようになり、どんな山だったかの
検証に計画してみました。

東日原から稲村岩を登り、高度を増すごとに雪が現れこんな所も
あったのかと感心した次第です。
若かりし頃は、ただ山を歩くだけであまり何も考えず、感じず、
ただ山に入っていれば満足していたことが恥ずかしく思います。

鷹ノ巣山の山頂からの景色は最高でした。また登りたい山の一つに
加えました。

残念なのは奥多摩駅まで歩く予定でしたが、またもや疲れた、自信が
無いとのことで多数決で急遽小河内ダム、水根に降ることになった
のが悔しくてなりません。
何度も途中でコース変更が過去にありメンバーを変えるる必要を考えました。

むかし歩いたコースを歩くのも良いことだと感じました。

歳をとったのですね…
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:671人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ