また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1845481 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

美ヶ原 〜 夫婦でのんびり高原ハイキング 〜

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「美ヶ原高原美術館」の駐車場を利用。無料で何台でも置けそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
1時間21分
合計
4時間59分
S道の駅美ヶ原高原06:0906:23牛伏山06:2906:46美ヶ原高原ホテル山本小屋06:53美しの塔06:5507:02塩くれ場07:0507:07塩くれ場07:39烏帽子岩07:4208:24王ヶ鼻09:0209:24王ヶ頭ホテル09:2509:27美ヶ原09:3209:35王ヶ頭ホテル09:59塩くれ場10:03塩くれ場10:11美しの塔10:16美ヶ原高原ホテル山本小屋10:1710:33牛伏山10:5511:08道の駅美ヶ原高原11:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 ヤマレコというよりも、高原レコ。ここ美ヶ原はスッキリ晴れていたら眺望最高のロケーション。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
数々の名峰を見渡しながらの、水平移動のハイキング。
本日は、やや霞み気味で残念。
その他周辺情報道の駅「美ヶ原高原美術館」のトイレ施設は素晴しく24時間使用できるので有り難い。車中泊している人も多かった。

今回は帰りに温泉などに寄らなかったが、帰り際にいろいろ立ち寄れるところはあった。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

珍しく山に行きたいと言ってきた奥様を連れて、今日は美ヶ原にやってきた。午前3時過ぎ、道の駅美ヶ原高原美術館に到着。天の川と満天の星空を見上げる。
2019年05月12日 03:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく山に行きたいと言ってきた奥様を連れて、今日は美ヶ原にやってきた。午前3時過ぎ、道の駅美ヶ原高原美術館に到着。天の川と満天の星空を見上げる。
上田市方面の夜景と星空。奥様、これらの景色をしばし観賞後、眠くなり、車の後部座席にてシュラフで就寝。
2019年05月12日 03:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田市方面の夜景と星空。奥様、これらの景色をしばし観賞後、眠くなり、車の後部座席にてシュラフで就寝。
2
自分はモルゲンやご来光を求めて、近くの牛伏山へひと登り。
2019年05月12日 04:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分はモルゲンやご来光を求めて、近くの牛伏山へひと登り。
北アルプスが近い。
2019年05月12日 04:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが近い。
ほぼ日の出の予定時刻通り、ご来光。浅間山の隣から。
2019年05月12日 04:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ日の出の予定時刻通り、ご来光。浅間山の隣から。
2
八ヶ岳。富士は残念ながら姿が見えず。さあ、車に戻って自分も仮眠。
2019年05月12日 04:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。富士は残念ながら姿が見えず。さあ、車に戻って自分も仮眠。
そしてだいぶ明るくなってから、夫婦で山行本番スタート。
2019年05月12日 06:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてだいぶ明るくなってから、夫婦で山行本番スタート。
地平線。そしてほぼ水平移動のハイキング。
2019年05月12日 06:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地平線。そしてほぼ水平移動のハイキング。
美ヶ原のシンボル、美しの塔。
2019年05月12日 06:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原のシンボル、美しの塔。
2
この塔は、濃霧による遭難対策として霧鐘を備えた避難塔らしい。ここでお願い事をしてもいいのかな。
2019年05月12日 06:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この塔は、濃霧による遭難対策として霧鐘を備えた避難塔らしい。ここでお願い事をしてもいいのかな。
アルプス展望コースを行く。鉢伏山などの向こうに木曽山脈。
2019年05月12日 07:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス展望コースを行く。鉢伏山などの向こうに木曽山脈。
そして御嶽&乗鞍も。
2019年05月12日 07:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして御嶽&乗鞍も。
アルプス展望コース、最高。霞んでいるけどね。
2019年05月12日 07:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス展望コース、最高。霞んでいるけどね。
こんな見晴らしの良い岩場スポットがいくつかある。
2019年05月12日 07:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな見晴らしの良い岩場スポットがいくつかある。
1
そして、アンテナ群のある王ヶ頭の下を通りながら、
2019年05月12日 07:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、アンテナ群のある王ヶ頭の下を通りながら、
まずは、王ヶ鼻へ行く。
2019年05月12日 08:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、王ヶ鼻へ行く。
王ヶ鼻からは、北アルプスの長大な尾根を正面に望める。
2019年05月12日 08:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ鼻からは、北アルプスの長大な尾根を正面に望める。
残念ながら、本日、富士は姿を見せず。
2019年05月12日 08:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、本日、富士は姿を見せず。
眼下に松本・安曇野のまち。奥には迫力の北アルプス連峰。
2019年05月12日 08:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に松本・安曇野のまち。奥には迫力の北アルプス連峰。
1
ここでプリンタイム。美味。
2019年05月12日 08:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでプリンタイム。美味。
穂高、大キレット、槍。
2019年05月12日 08:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、大キレット、槍。
2
松本城、発見。真ん中よりやや下。
2019年05月12日 08:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本城、発見。真ん中よりやや下。
2
奥にのっぺりと霧ヶ峰が見える。車山の気象レーダー観測所も小さく見えた。
2019年05月12日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にのっぺりと霧ヶ峰が見える。車山の気象レーダー観測所も小さく見えた。
1
さあ、王ヶ鼻を後にして、お次は王ヶ頭に向かう。見えているアンテナ群を目指して登る。
2019年05月12日 09:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、王ヶ鼻を後にして、お次は王ヶ頭に向かう。見えているアンテナ群を目指して登る。
王ヶ頭、すぐ到着。夫婦で記念写真。日本百名山の1座らしいのでついでにget。
2019年05月12日 09:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ頭、すぐ到着。夫婦で記念写真。日本百名山の1座らしいのでついでにget。
4
山名標の隣には、山岳信仰の石像? 夫婦ではない。
2019年05月12日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標の隣には、山岳信仰の石像? 夫婦ではない。
1
さあ、まだ午前10時にもなっていないが、渋滞回避のため駐車場に向かう。先行逃げ切りハイク。
2019年05月12日 09:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、まだ午前10時にもなっていないが、渋滞回避のため駐車場に向かう。先行逃げ切りハイク。
山本小屋近くの池に水芭蕉。
2019年05月12日 10:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山本小屋近くの池に水芭蕉。
3
そして、淡水魚も泳いでいた。イワナ?
2019年05月12日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、淡水魚も泳いでいた。イワナ?
牛伏山に戻り、ここでまさかのラーメンタイム。
2019年05月12日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛伏山に戻り、ここでまさかのラーメンタイム。
1
そして駐車場に戻る。朝よりも車やバイクが増えていて、道の駅は賑わっていた。お土産を買って、さあ帰宅。
2019年05月12日 11:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして駐車場に戻る。朝よりも車やバイクが増えていて、道の駅は賑わっていた。お土産を買って、さあ帰宅。
途中、諏訪湖SAにて休憩。ここからは、たくさん睡眠時間を確保している奥様に運転を交替。有り難かった。本日の山行、これにて終了。
2019年05月12日 12:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、諏訪湖SAにて休憩。ここからは、たくさん睡眠時間を確保している奥様に運転を交替。有り難かった。本日の山行、これにて終了。

感想/記録

 久しぶりの奥様との山行。こんな日のために、今までとっておいた美ヶ原への山行を今回実施。1日中良い天気であった。天の川など満天の星の観賞や、名峰の峰々360°の眺望に満足してもらえたようで何より。
訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ