また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1847968 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ヤマツツジの咲く高川山 初狩駅から大月駅へ ☆秀麗富嶽十二景☆

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
29分
合計
4時間56分
S初狩駅09:0010:37高川山11:0512:24天神峠(尾曽後峠)12:2512:36峯山12:54オキ山13:22むすび山13:43上大月駅13:54大月駅13:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

初狩駅から住宅地を歩きます
2019年05月12日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅から住宅地を歩きます
要所に道標が有るので親切です
2019年05月12日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所に道標が有るので親切です
舗装路から
2019年05月12日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路から
未舗装路に変わり
2019年05月12日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装路に変わり
登山道に入ります
2019年05月12日 09:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります
1
男坂?女坂?
どっちに行こうかな〜?
今回は女坂へGO!
2019年05月12日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂?女坂?
どっちに行こうかな〜?
今回は女坂へGO!
女坂を進んで沢コースと合流
2019年05月12日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女坂を進んで沢コースと合流
その後は割と急登
2019年05月12日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は割と急登
ヤマツツジ咲いてました
2019年05月12日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ咲いてました
2
しまった!失敗・・・
富士山が白トビ(笑)
2019年05月12日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しまった!失敗・・・
富士山が白トビ(笑)
1
男坂と合流しました
2019年05月12日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と合流しました
新緑の中を登ります
緑が気持ちいいです
2019年05月12日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中を登ります
緑が気持ちいいです
陽射しが眩しい
2019年05月12日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽射しが眩しい
ヤマツツジ
2019年05月12日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
ヤマツツジ
2019年05月12日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
1
ヤマツツジ
2019年05月12日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
頂上はもうすぐ
2019年05月12日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はもうすぐ
ヤマツツジ
2019年05月12日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
2
登頂!
富士山ギリギリセーフ!?
2019年05月12日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!
富士山ギリギリセーフ!?
3
秀麗富嶽十二景十一番山頂です
2019年05月12日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽十二景十一番山頂です
2
山頂から少し下がったところで昼食
2019年05月12日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下がったところで昼食
1
昼食食べて元気出たところで下山開始
2019年05月12日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食食べて元気出たところで下山開始
1
風が抜けると気持ちのいい尾根歩き
2019年05月12日 11:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が抜けると気持ちのいい尾根歩き
1
地味にアップダウンを繰り返します
2019年05月12日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味にアップダウンを繰り返します
天神峠分岐
2019年05月12日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠分岐
登り返して
2019年05月12日 12:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して
峰山の目立たない標識
2019年05月12日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰山の目立たない標識
明るい自然林です
2019年05月12日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい自然林です
ヘリが割と近くを飛んでいました
2019年05月12日 13:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリが割と近くを飛んでいました
むすび山です
戦時の遺構が有ります
2019年05月12日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むすび山です
戦時の遺構が有ります
1
少し下ると大月の市街地です
2019年05月12日 13:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると大月の市街地です
1
富士急の車両はポップなカラーリングですよね
2019年05月12日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急の車両はポップなカラーリングですよね
1
撮影機材:

感想/記録
by hanya

初めてお会いするグループで秀麗富嶽十二景の高川山へ、
初狩駅から大月駅への定番ルートです。

移動の電車では曇り空だったので今日は眺望は望めないかと思っていましたが、
大月に近づくと晴れてきました。
先週は日焼けで酷い目に遭ったので電車の中でしっかり日焼け止めを塗りました。

初狩駅で皆さんにご挨拶をして行動開始です。
登山口までは住宅街〜お寺の脇〜と歩いていきます。
数台分の駐車スペースとトイレが有る登山口で最後のお手洗いを済ませ、
ここから山道です。

前回は男坂だったのですが今回は女坂へ進みます。
男坂より傾斜の緩いトラバースルート、
新緑が気持ちいいですね。

沢コースと合流するとやや傾斜もきつくなり、
やがて男坂と合流します。
しばらく進むと山頂です。

少し雲が出てきたので頂上付近は微妙に隠れていましたが
何とか富士山が見えました。

記念写真など撮って、昼食にしようかと思いましたが、
日差しが暑いのと虫が多かったので少しだけ下がったところで昼食です。

昼食を食べて下山開始、
このルートは山頂までは割とすぐに登れますが下山が長めです。
地味にアップダウンを繰り返していくつかのピークを踏んでいきます。

急斜面の下りも有るので特に落ち葉の時期などは滑りやすく気が抜けません。
要所にお助けロープがありますが、
細いトラロープですからあまり力をかけると危険ですよ。

アップダウンを繰り返しながら尾根道を進みますが、
市街地が近いのでずっと車や電車の音が聞こえます。
街の音が聞こえてくるともう山道も終わるのかなと思いがちですが、
まだまだ続くので何だか不思議な感じです。

道中はずっと樹林帯で日差しが和らぐのでそこまで暑さは感じず、
尾根を渡る風が気持ち良く感じました。
もう夏はすぐそこですねー。

山の後は立川へ移動して打ち上げ。
3時半に乾杯って素晴らしい(笑)
呑んで食べて帰宅しても7時(!)
次の日に残らなくていいですねー。

ここから備忘録

クロージング

長袖ハーフジップシャツ
薄手トレッキングパンツ
薄手作業用グローブ
キャップ
春〜夏〜秋の定番です

水分は朝の電車で飲んでいたコーヒーの残りとポカリ500mlでちょうど足りた。
GWにしっかり歩いたので今回は筋肉痛無し。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ