また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1848045 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

サクっと!霧島山(韓国岳)

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮崎自動車道 宮崎IC→小林IC(1,320円だったような)
みやまきりしまロードでえびの高原
9時ごろ出発で10時半過ぎにえびの高原駐車場着
駐車代\500
帰りはナビに裏切られ、高速に乗れず延々下道・・・
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゆるっと気持ちいいハイキングを堪能
スタート時間が遅くてドキドキしたけど山頂にたくさん人がいてホッと安心
コース状況/
危険箇所等
よく整備された歩きやすい登山道
危険箇所なし
その他周辺情報白鳥温泉下の湯
入浴料\310(安い!)
露天と蒸し風呂もある、森の中の素敵なお湯でした

写真

あれが目指す山かな?
2019年05月12日 10:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが目指す山かな?
硫黄臭と噴煙
2019年05月12日 10:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄臭と噴煙
ガス注意・・・
2019年05月12日 10:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス注意・・・
道にはずっと両脇にロープが張ってあって迷う心配なし
2019年05月12日 10:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道にはずっと両脇にロープが張ってあって迷う心配なし
岩がゴロゴロしてきました
ここまで登り2〜3組に出会う。下りの方はもっと多かった
2019年05月12日 11:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロしてきました
ここまで登り2〜3組に出会う。下りの方はもっと多かった
えっ
あれっ
まだ3合目・・・?
2019年05月12日 11:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ
あれっ
まだ3合目・・・?
1
時間、大丈夫かなーと心配しながらとりあえず進む
2019年05月12日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間、大丈夫かなーと心配しながらとりあえず進む
景色はどんどん拓けてきて気持ちいい
2019年05月12日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色はどんどん拓けてきて気持ちいい
1
立ち入り禁止の硫黄岳を上から
2019年05月12日 11:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止の硫黄岳を上から
1
あっという間に4合目。ホッとする
2019年05月12日 11:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に4合目。ホッとする
こんな感じのなだらかな道を進む
2019年05月12日 11:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じのなだらかな道を進む
この先の道が見えた
2019年05月12日 11:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の道が見えた
6合目は人がいたので割愛。7合目
2019年05月12日 11:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目は人がいたので割愛。7合目
溶岩ゴロゴロ、火山っぽい道に
2019年05月12日 11:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩ゴロゴロ、火山っぽい道に
1
うっすら見えるのは桜島・・・?自信なし
2019年05月12日 11:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら見えるのは桜島・・・?自信なし
1
この木の柵はヘリで運んで設置したとのことです
2019年05月12日 11:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の柵はヘリで運んで設置したとのことです
なんてなだらか!天国のよう
2019年05月12日 11:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんてなだらか!天国のよう
1
道中はそんなにいなかったのに、山頂にいきなり人がわんさかいてビビりました。どこから湧いたんだ
2019年05月12日 11:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中はそんなにいなかったのに、山頂にいきなり人がわんさかいてビビりました。どこから湧いたんだ
山頂のはしっこでお昼にします。ちょっと味気ない、バーナーなしのコンビニサンドイッチランチ
2019年05月12日 11:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のはしっこでお昼にします。ちょっと味気ない、バーナーなしのコンビニサンドイッチランチ
大浪池のお水が濁っているのは先日の地震のせいらしいです
2019年05月12日 11:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池のお水が濁っているのは先日の地震のせいらしいです
獅子戸岳方面にちょっとだけ
2019年05月12日 12:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子戸岳方面にちょっとだけ
ここから高千穂へ縦走できるらしい。手前の新燃岳の噴火あと、右手の斜面の植物は全部枯れてしまったそう
2019年05月12日 12:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高千穂へ縦走できるらしい。手前の新燃岳の噴火あと、右手の斜面の植物は全部枯れてしまったそう
1
右手をぐるっとまわれるらしいけど、そこからは硫黄山エリア立ち入り禁止のため下りられないらしい。行こうかなと迷ったけど
2019年05月12日 12:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手をぐるっとまわれるらしいけど、そこからは硫黄山エリア立ち入り禁止のため下りられないらしい。行こうかなと迷ったけど
戻って山頂パチリ
2019年05月12日 12:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って山頂パチリ
3
大浪池をぐるっと一周・・・迷ったけどプラス2時間と聞いて諦める
2019年05月12日 12:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池をぐるっと一周・・・迷ったけどプラス2時間と聞いて諦める
1
道中で仲良くなったおじさまに撮っていただきました。今回の山の情報は彼から色々と
2019年05月12日 12:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中で仲良くなったおじさまに撮っていただきました。今回の山の情報は彼から色々と
4
気持ちいい下り道
2019年05月12日 12:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい下り道
ゴウゴウという音が、見た目より響いてました
2019年05月12日 13:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴウゴウという音が、見た目より響いてました
1
いっぱい咲いてた。キレイ
2019年05月12日 13:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい咲いてた。キレイ
滑ったらヤダな、と思いながらさくさくと下山
2019年05月12日 13:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ったらヤダな、と思いながらさくさくと下山
ゴールはすぐそこ
2019年05月12日 13:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはすぐそこ
川が赤い
2019年05月12日 13:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が赤い
1
向こうに見えるのが「えびのエコミュージアムセンター」
800円もする高級山バッヂはここに売ってました
2019年05月12日 13:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのが「えびのエコミュージアムセンター」
800円もする高級山バッヂはここに売ってました
撮影機材:

感想/記録
by 38cat

初の本州以外のお山!
遠征ってほど大げさなものではなく、宮崎への出張ついでに1泊しての日帰り登山。

当初は山なんて行くつもりはなくて、青島の温泉でのんびりするつもりでした。
それが気まぐれに、日帰りで霧島(韓国岳)に登ろうと思ったのはほんの数日前。
まず登れそうな山を探して、レンタカーを調べて予約。
登山口をざっくり調べて、帰りの空港までのアクセスをチェックして、トレッキンググッズをスーツケースに詰め込み、土曜の早朝に羽田を発ちました。
「なんでそんなに荷物でかいんスか」
同行者に訝しがられつつ・・・。

日曜日。早朝青島を散歩して宮崎駅へ!
そこから車で登山口へと急ぎます。
もう登山道にだ〜れもいなかったらどうしよう・・・
多少ビクビクしながら高速+山道ドライブ。
行き交う車少ない・・・
土地勘が全くないので、ナビを信じるしかありません。
今回の核心部は間違いなくこのドライブ。ひとりで知らない山道。
ひとり山道ドライブは、これがはじめての経験です。

駐車場が見えて人がたくさんいた時にはかなりホっ。
目指していたのは大浪池登山口だったけど、まあいいや。
今から登る人たちもいることもしっかり確認して安心して登り出しました。
目標は遅くとも15時には下山。そしてもう一回温泉に入ること!
ちょっと早足気味に急ぎます〜。

木立を抜けて景色が開けてくると、丸くえぐられた山頂と火口湖。
遠くに海も見えちゃうしなんとも独特な景色。
富士山みたいに傾斜がどんどんきつくなる感じではなく、8合目あたりからはかなりゆるやか、おだやか。気持ちいい〜
久々の春山にちょうどいい距離・傾斜でした!

次回また来る機会があったら高千穂までの縦走計画立てたい。
景色良くてめちゃ楽しそう!
と高千穂の頂をじーっと眺めていると
「あそこまではね、歩くと8時間くらいだね」
8時間・・・。
そしてその縦走には、車が2台要るらしい。
なかなかハードル高いな。

大浪池をぐるりは迷った挙句に諦めたけど、プラス2時間。
もしかしたら行けたかもしれない。
すこ〜し後ろ髪を引かれる思いを残す帰り道。
素敵な温泉に立ち寄ることもできて、レンタカーも無事、5分前に返却。
フライトまでは宮崎でひとり飲みも存分に堪能し、濃い〜い1日でした。

また出張行きたいな。
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス バーナー 火口湖 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ