また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1848323 全員に公開 ハイキング中国山地東部

新郷三国山 (岡山県新見市)

日程 2019年05月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧神郷町の三室峡から県道109号線(高瀬油野線)で西に進む。最西のヘアピンカーブの手前の林道分岐に車を止めてスタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
12分
合計
2時間36分
S駐車地点08:4509:21三国山登山口09:2410:15新郷三国山10:2410:57三国山登山口11:21駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■ 林道始点〜登山口
チェーンが張られているので侵入できませんが、4WDなら十分登山口まて到達できるような道です。沢の音を聞きながらゆっくりと歩けます。

■ 登山口〜三国山山頂
道中、特別な案内はないが一本道で特に危険はない。標高1000m辺りから登山道の両側から笹が被さってきてうるさくなる。深さは膝〜腰くらい、稜線に出ると胸くらいの深さの部分もあるが、足の置き場は見えているので大丈夫。
傾斜がきついところは九十九折れになっているが、決して楽な傾斜ではない。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

右のアスファルトが県道109号線、左の林道に進む。
2019年05月13日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のアスファルトが県道109号線、左の林道に進む。
分岐のところに案内板があります。
2019年05月13日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐のところに案内板があります。
車でも通れる道ですが、すぐに進入禁止のチェーンがあります。
2019年05月13日 08:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車でも通れる道ですが、すぐに進入禁止のチェーンがあります。
道はこんな感じ、左は沢が流れています。
2019年05月13日 08:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ、左は沢が流れています。
途中の丁字路の分岐を左に。
2019年05月13日 08:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の丁字路の分岐を左に。
1
相変わらず道はよい、よすぎます。
2019年05月13日 09:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず道はよい、よすぎます。
林道の片隅に登山口を示す標石があります。
2019年05月13日 09:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の片隅に登山口を示す標石があります。
ややキツイ傾斜を最初は直登。
2019年05月13日 09:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ややキツイ傾斜を最初は直登。
道の両側から笹が現れ始めました。
2019年05月13日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の両側から笹が現れ始めました。
道はしっかりしています。
2019年05月13日 10:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はしっかりしています。
稜線に合流という感じではなく、いつの間にか尾根に乗っているという感じ。深いところは胸までの笹。
2019年05月13日 10:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に合流という感じではなく、いつの間にか尾根に乗っているという感じ。深いところは胸までの笹。
1
三国山に到着しました、後の山は広島の道後山。頂上は狭い。
2019年05月13日 10:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山に到着しました、後の山は広島の道後山。頂上は狭い。
1
右に目をやると、鬼林山。頂上からは東側は見えない。
2019年05月13日 10:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に目をやると、鬼林山。頂上からは東側は見えない。
同じ道を戻ります、道は同じでも景色は多少異なります。
2019年05月13日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を戻ります、道は同じでも景色は多少異なります。
途中で東側の眺望が得られました。手前が三室富士。
2019年05月13日 10:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で東側の眺望が得られました。手前が三室富士。
2
少し右側、名前はわかりません。三室ダムの西の、P938(三角点名=大野田)ではないかと思う。
2019年05月13日 10:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し右側、名前はわかりません。三室ダムの西の、P938(三角点名=大野田)ではないかと思う。
帰りは早い。
2019年05月13日 10:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは早い。
車が見えてきました、下山完了。
2019年05月13日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が見えてきました、下山完了。
1

感想/記録

新郷三国山は、岡山(備中)、広島(備後)、鳥取(伯耆)の三国の境界点であることに由来します。新郷と断ったのは、鏡野町恩原にも三国山があるからで、恩原三国山は岡山(美作)、鳥取(因幡)、鳥取(伯耆)の三国の境界点です。

新郷三国山の頂上付近は笹が茂って歩きにくいといわれています。でも、この時期であれば大丈夫ということを知り、マッコウのササヤブの残像が消えないうちに、晴れの日を狙って行ってきました。標高差は440m、林道を除けば280m程度なのですが、昨日の用瀬アルプスが堪えているのか、体が思うように動きませんでした。

笹に関しては、昨日までに何人も歩いてくれていることもあって、多少はうるさいものの大きな影響はありませんでした。

ちなみに恩原三国山は、ヤブがひどくてスノートレッキングでないと無理みたいです。

※ 本日午後の部は、天銀山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1848456.html
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ