また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1850451 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

残雪の谷川岳

日程 2019年05月16日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に雪がかなり腐ってきてます。
山頂付近の稜線含む、コースの半分近くは夏道が露出してます。
途中数カ所、残雪のトラバースは要注意ですが、他は特に危険な箇所はありませんでした。
その他周辺情報■日帰り温泉
水上インターからほど近くにある「鈴森の湯」にて入浴。2時間で750円。
源泉掛け流しで、内風呂2つ、露天風呂1つのステキな温泉でした。

■トイレ
ロープウェイ乗り場、駐車場、肩の小屋にあります。肩の小屋のみ、有料(100円)です。

■登山ポスト
ロープウェイの切符売り場横にあります。
下山報告も必要です。

写真

登山開始!
2019年05月16日 09:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始!
1
ロープウェイで天神平へ
2019年05月16日 09:33撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで天神平へ
ロープウェイ降りてすぐ、急登から始まります。
2019年05月16日 09:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ降りてすぐ、急登から始まります。
1
この辺りから夏道出現
2019年05月16日 10:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから夏道出現
一度装着したアイゼンを脱ぎたくなくて、夏道ではなく雪道を進んだ結果、アイゼン履いたまま藪漕ぎすることに。この日一番の難所だったかも。笑
下山時はルート変えました。
2019年05月16日 10:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度装着したアイゼンを脱ぎたくなくて、夏道ではなく雪道を進んだ結果、アイゼン履いたまま藪漕ぎすることに。この日一番の難所だったかも。笑
下山時はルート変えました。
見上げると青空♡
2019年05月16日 10:20撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると青空♡
急登を登った先に、こんな穴もちらほら。
2019年05月16日 10:52撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登った先に、こんな穴もちらほら。
雪解けが激しく進行中
2019年05月16日 11:33撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けが激しく進行中
コースの半分近くは夏道!
2019年05月16日 11:42撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの半分近くは夏道!
さすがにアイゼンは脱いで進みます。
2019年05月16日 12:08撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにアイゼンは脱いで進みます。
こんな絶景に見守られながら進みます。
2019年05月16日 12:18撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな絶景に見守られながら進みます。
肩の小屋に到着。
おやおや、雲行きが怪しくなってきました。
2019年05月16日 13:18撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。
おやおや、雲行きが怪しくなってきました。
1
山頂付近の稜線は雪庇だらけ。
2019年05月16日 13:41撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の稜線は雪庇だらけ。
登頂!久々のヤマネチ!
2019年05月16日 13:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!久々のヤマネチ!
山頂は雪無し!
肩の小屋からアイゼン不要でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は雪無し!
肩の小屋からアイゼン不要でした。
1
おおお、晴れ間!
2019年05月16日 13:53撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおお、晴れ間!
下山します。
2019年05月16日 14:52撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
避難小屋まで一気に降りてきました。
2019年05月16日 15:29撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで一気に降りてきました。
何度かトラバースをします。
踏み外したら、かなり滑落してしまいそうなので、慎重に。
2019年05月16日 15:35撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度かトラバースをします。
踏み外したら、かなり滑落してしまいそうなので、慎重に。
トラバース。
下山は天狗の溜まり場あたりからノーアイゼンでしたので、一歩一歩確かめながら進みました。
2019年05月16日 15:46撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース。
下山は天狗の溜まり場あたりからノーアイゼンでしたので、一歩一歩確かめながら進みました。
振り返ってみる谷川岳。
カッコいい…
2019年05月16日 16:09撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみる谷川岳。
カッコいい…
1
最後のくだりは、シリシェードで。
2019年05月16日 16:20撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のくだりは、シリシェードで。
ロープウェイで楽々
2019年05月16日 16:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで楽々
日帰り温泉「鈴森の湯」の食堂にて、もつ煮定食。美味。
2019年05月16日 18:43撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り温泉「鈴森の湯」の食堂にて、もつ煮定食。美味。

感想/記録

1年ぶり、3度目の谷川岳。
今シーズン最後の雪山ハイク!

と思っていましたが、想像以上に雪はなく、一番登りにくい時期を選んでしまったかもです。

雪道と夏道の交互の山行は、アイゼン脱着のタイミングが分からず、なかなか大変でした。
雪も黒く汚れてしまってたけど、それでも谷川連峰はとてつもなくカッコよかったです!

下山時は尻シェード。
お尻びしょ濡れになったし、冷たかったけど、とっても楽しかった!

またいつか、厳冬期にきたいな。
訪問者数:718人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ