また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1854419 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

中伊豆 天城越えと滝めぐり 浄蓮の滝〜河津七滝

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々にわか雨たまに晴れ間
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
浄蓮の滝 無料駐車場を利用
戻りの大滝入口〜浄蓮の滝は、東海バス(修善寺行 約1時間に1本) 760円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
23分
合計
5時間27分
S浄蓮の滝バス停08:2308:57昭和の森会館09:0009:45天城遊々の森10:10水生地下10:40旧天城トンネル北口園地10:4510:50旧天城トンネル南口園地11:0511:15二階滝展望台11:55国道出会12:40宗太郎園地12:40猿田淵13:40大滝13:50大滝入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
何度か中伊豆をドライブしていて、浄蓮の滝、旧天城隧道、河津七滝にもそれぞれ個別に訪れています。旧下田街道を主にした”踊子歩道”が整備されていて、これらを繋げて歩けることが分かったので今回計画しました。
コース状況/
危険箇所等
ハイキングルート”踊子歩道”としてよく整備されています。
浄蓮の滝駐車場〜河津七滝は、15.9km、CT5時間30分と表記されています。河津七滝は写真を撮りながら観光客と同じペースでのんびり進みました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

伊豆縦貫道路の天城北道路が今年1月に開通して混雑緩和、時間短縮できました。
浄蓮の滝駐車場に車を停めて歩き始めます。
2019年05月18日 07:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆縦貫道路の天城北道路が今年1月に開通して混雑緩和、時間短縮できました。
浄蓮の滝駐車場に車を停めて歩き始めます。
4
せっかくなので、滝壺まで標高差30〜40m下りて撮影
”日本の滝100選”の浄蓮の滝は、駿河湾に注ぐ狩野川の支流の本谷川にあります。
右下には海底火山だった伊豆では当たり前にある柱状の岸壁
2019年05月18日 08:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、滝壺まで標高差30〜40m下りて撮影
”日本の滝100選”の浄蓮の滝は、駿河湾に注ぐ狩野川の支流の本谷川にあります。
右下には海底火山だった伊豆では当たり前にある柱状の岸壁
30
駐車場に戻って、ここから踊子歩道に入ります。
この後、これでもか!というほど標識があります。10分歩いて何もなければ道間違いです(^^)
2019年05月18日 08:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って、ここから踊子歩道に入ります。
この後、これでもか!というほど標識があります。10分歩いて何もなければ道間違いです(^^)
3
舗装路から土道へ。
舗装路の旧国道、車が走る前の下田街道、現国道を歩かないように新たに造られた山道、林道、観光地(河津七滝など)の遊歩道などが混在した変が化あるルートです。山道は多少のアップダウンがあります。
2019年05月18日 08:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路から土道へ。
舗装路の旧国道、車が走る前の下田街道、現国道を歩かないように新たに造られた山道、林道、観光地(河津七滝など)の遊歩道などが混在した変が化あるルートです。山道は多少のアップダウンがあります。
4
白い花
2019年05月18日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花
10
ここだけ数分間の現国道歩きがあります。
道の駅”天城越え”の向かいに、ツツジとシャクナゲのガーデン
2019年05月18日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ数分間の現国道歩きがあります。
道の駅”天城越え”の向かいに、ツツジとシャクナゲのガーデン
4
残っていたツツジの花(ほとんどが終わっています)
傍にある昭和の森祈念館のガーデンもきれいでした。
2019年05月18日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残っていたツツジの花(ほとんどが終わっています)
傍にある昭和の森祈念館のガーデンもきれいでした。
20
分かりやすい地図がありました(^^)
2019年05月18日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりやすい地図がありました(^^)
3
標高差も見やすい(^^)
2019年05月18日 09:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差も見やすい(^^)
3
しばらく歩くと、突然、秋色!!
2019年05月18日 09:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと、突然、秋色!!
16
地元の小学校卒業生が踊子道周辺に記念植樹したカエデと書かれていました。
2019年05月18日 09:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の小学校卒業生が踊子道周辺に記念植樹したカエデと書かれていました。
13
踊子さんが歩いた道っぽい(^^)
2019年05月18日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踊子さんが歩いた道っぽい(^^)
4
本谷川に沿って歩きます。
新緑の森と清流で癒されます♫
2019年05月18日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷川に沿って歩きます。
新緑の森と清流で癒されます♫
18
「天城ゆうゆうの森」のツツジ
2019年05月18日 09:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天城ゆうゆうの森」のツツジ
21
管理された杉並木の道も度々現れます。
2019年05月18日 09:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理された杉並木の道も度々現れます。
4
水生地とよばれる場所に近づいて、本谷川の左岸に広がるわさび田
江戸時代、にぎり寿司がブームになった時に必要不可欠なわさび需要を支えたわさびの一大産地だったそうです。小さなわさび田は途中にたくさんあります
2019年05月18日 10:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水生地とよばれる場所に近づいて、本谷川の左岸に広がるわさび田
江戸時代、にぎり寿司がブームになった時に必要不可欠なわさび需要を支えたわさびの一大産地だったそうです。小さなわさび田は途中にたくさんあります
6
車道を横切って、旧天城隧道に向かいます。途中に、水が生まれる地”水生地”と呼ばれている、沢が流れるうっそうとした森を通過して、
2019年05月18日 10:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横切って、旧天城隧道に向かいます。途中に、水が生まれる地”水生地”と呼ばれている、沢が流れるうっそうとした森を通過して、
2
今日の最高地点に到着しました!! お疲れさま(^^)
(北園地)
2019年05月18日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の最高地点に到着しました!! お疲れさま(^^)
(北園地)
14
明治38年に開通した446mの旧天城隧道は天城越えに革命をもたらしたらしい。数々の小説やTVドラマの舞台になった隧道。
歩きながらそれぞれに思いを巡らせる。
2019年05月18日 10:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治38年に開通した446mの旧天城隧道は天城越えに革命をもたらしたらしい。数々の小説やTVドラマの舞台になった隧道。
歩きながらそれぞれに思いを巡らせる。
16
そういえば、ブラタモリにも取り上げられました。
現存最長の石造りトンネルです。
(南園地)
2019年05月18日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば、ブラタモリにも取り上げられました。
現存最長の石造りトンネルです。
(南園地)
19
ここで、五目いなりと、
静岡県産本わさび茎使用の”わさびおかかおにぎり”
香りと茎の歯ごたえを楽しめてとても美味しかった(^^♪ 海苔は必要ありません。
あっ、果物を忘れた!
2019年05月18日 10:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、五目いなりと、
静岡県産本わさび茎使用の”わさびおかかおにぎり”
香りと茎の歯ごたえを楽しめてとても美味しかった(^^♪ 海苔は必要ありません。
あっ、果物を忘れた!
12
トンネルは分水嶺で、これから相模灘に注ぐ河津川の本流に沿って歩くことになります。つづら折りの道路の途中に、二階滝の観瀑台。上段はちらっと見えるだけ。
この後、『伊豆の踊子』の書き出しにある”雨脚”を思わせる俄雨に打たれながら国道に合流したら、
2019年05月18日 11:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルは分水嶺で、これから相模灘に注ぐ河津川の本流に沿って歩くことになります。つづら折りの道路の途中に、二階滝の観瀑台。上段はちらっと見えるだけ。
この後、『伊豆の踊子』の書き出しにある”雨脚”を思わせる俄雨に打たれながら国道に合流したら、
24
標識が見当たらず愕然。しばらく探して見つけたが、ありえないと思っていた道間違い(;^_^A 強い雨のせい? ショートカットする道を見落としたようです。
2019年05月18日 11:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が見当たらず愕然。しばらく探して見つけたが、ありえないと思っていた道間違い(;^_^A 強い雨のせい? ショートカットする道を見落としたようです。
3
河津川に沿って歩いたり、杉並木道を進んだり、
2019年05月18日 12:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津川に沿って歩いたり、杉並木道を進んだり、
13
単調な林道でかったるくなったころ、七滝に進む立派な階段♪
この上に”水垂バス停”があって、そこから散策する人がいて一気に観光地の雰囲気になります。
2019年05月18日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な林道でかったるくなったころ、七滝に進む立派な階段♪
この上に”水垂バス停”があって、そこから散策する人がいて一気に観光地の雰囲気になります。
4
雨が降ったからか、激しい流れ!!
2019年05月18日 12:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ったからか、激しい流れ!!
13
”猿田淵”と呼ばれる渓谷
2019年05月18日 12:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”猿田淵”と呼ばれる渓谷
15
ここから七滝(ナナダルと呼びます)が始まります。
釜滝
滝壺が釜を思わせます。
2019年05月18日 12:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから七滝(ナナダルと呼びます)が始まります。
釜滝
滝壺が釜を思わせます。
19
その脇に屈曲した柱状節理
2019年05月18日 12:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その脇に屈曲した柱状節理
10
エビ滝
海老の尻尾に似ているそうです(;^_^A
 
2019年05月18日 13:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビ滝
海老の尻尾に似ているそうです(;^_^A
 
8
ヘビ滝
滝の周りの規則的な節理のふくらみを鱗に見立てています。
2019年05月18日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビ滝
滝の周りの規則的な節理のふくらみを鱗に見立てています。
12
ヘビ滝
正面から
2019年05月18日 13:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビ滝
正面から
10
初景滝
2019年05月18日 13:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初景滝
31
出会滝◆併拯)
2019年05月18日 13:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出会滝◆併拯)
21
落差30mの大滝
滝に通じる道が大滝温泉・天城荘の私有地で、台風による崩落で通行者の安全を考えて通行止めにして見学することができなかった。2017年8月に通行可能になったようです。
ただし、滝壺の近くにある露天風呂が有料になっていて2000円払わないと滝壺に近づけません。
2019年05月18日 13:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差30mの大滝
滝に通じる道が大滝温泉・天城荘の私有地で、台風による崩落で通行者の安全を考えて通行止めにして見学することができなかった。2017年8月に通行可能になったようです。
ただし、滝壺の近くにある露天風呂が有料になっていて2000円払わないと滝壺に近づけません。
17
写真撮影していたら、若い外国人女性が英語で「滝を背景に写真をとりましょうか?」 他にも人がいたが、なぜ?
自分を撮って欲しいのかと思ったら違うらしい。
2019年05月18日 13:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮影していたら、若い外国人女性が英語で「滝を背景に写真をとりましょうか?」 他にも人がいたが、なぜ?
自分を撮って欲しいのかと思ったら違うらしい。
18
予定したコースを歩き終えて、浄蓮の滝にバスで戻ります。
バス停にいたら、件の女性がやってきて河津経由で下田観光するらしい。私が一人旅だったので声をかけてくれたのかもしれないが理由は聞かなかった。
カナダから日本に来て数か月経ったようなのに、見知らぬ高齢の男性に英語で話しかける?もっとも、ここで「日本人か?」とも聞かれたので、観光地では必ずしも”東洋人らしき人=英語を話さない日本人”とは思われない時代になったかもしれないと自分で勝手に納得(笑)
2019年05月18日 13:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定したコースを歩き終えて、浄蓮の滝にバスで戻ります。
バス停にいたら、件の女性がやってきて河津経由で下田観光するらしい。私が一人旅だったので声をかけてくれたのかもしれないが理由は聞かなかった。
カナダから日本に来て数か月経ったようなのに、見知らぬ高齢の男性に英語で話しかける?もっとも、ここで「日本人か?」とも聞かれたので、観光地では必ずしも”東洋人らしき人=英語を話さない日本人”とは思われない時代になったかもしれないと自分で勝手に納得(笑)
7
バス停から見えたループ橋
1978年の伊豆大島近海地震で河津周辺の道路が崩落したので全く新たな道路が計画され、それが標高差45mのループ橋になったらしい。
2019年05月18日 13:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から見えたループ橋
1978年の伊豆大島近海地震で河津周辺の道路が崩落したので全く新たな道路が計画され、それが標高差45mのループ橋になったらしい。
7
浄蓮の滝駐車場に戻って、ソフトクリームが食べたい♪
わさびソフトと言いたいところだが以前に食べているので、抹茶ソフトを注文。店員さんが、”あら、シャツと同じ色ね!!” 
そういえば、今日は若草色だった(^^)
2019年05月18日 14:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄蓮の滝駐車場に戻って、ソフトクリームが食べたい♪
わさびソフトと言いたいところだが以前に食べているので、抹茶ソフトを注文。店員さんが、”あら、シャツと同じ色ね!!” 
そういえば、今日は若草色だった(^^)
32
樹木で完熟させ、その後寝かせて熟成した親戚宅の甘夏ミカン
持っていくのを忘れたので戻ってから食べました♪
2019年05月18日 16:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木で完熟させ、その後寝かせて熟成した親戚宅の甘夏ミカン
持っていくのを忘れたので戻ってから食べました♪
16

感想/記録
by Hide6

今日は、浄蓮の滝〜河津七滝上部入口の間、まったくハイカーに出会いませんでした。
新緑が美しいこの時期、晴れていなくても楽しめる清流に沿ったトレッキングや滝巡りはお勧めです。
訪問者数:415人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/2
投稿数: 784
2019/5/22 12:51
 あら!素敵♡
Hide6さん こんにちは(^O^)
新緑の清流トレッキング色んな形の滝があり歴史も感じながらの面白いコースですね
女性に話かけられた理由ですが、Hide6さんがお一人だった事もそうだとは思いますが、優しさのオーラと余裕感(ゆったりした感じ)がHide6さんから出ているからですよ(^_-)
しかも英語で話しかけても聞き取ってもらえたら向こうも嬉しくなり、ますます話したくなりますよ。(^^♪

ファンの一人として今回は若草色のHide6さんの一部が拝見でき嬉しく思いましたhappy01
成熟した甘夏、ピーちゃんも美味しく頂いたのかな(^_-)-☆
登録日: 2013/10/14
投稿数: 248
2019/5/22 17:01
 Re: あら!素敵♡
moontopazさん、こんにちは(^^)
細かいところまで読んでいただいて、しかも過大なお褒めの言葉恐れ入りますm(_ _)m
以前は外国人に道を尋ねられることがありましたが、最近はスマホのおかげでほとんど話しかけられることがなく全くの無防備状態でした(^^)
ピーちゃんは今年完全に甘夏好きになりました♪

ところで、中伊豆はわさびの一大産地で、春先には柔らかいワサビの花と茎が手に入るので、アクを抜いて三杯酢に漬け込むと良いご飯のおかずや酒のつまみになるんですよ。タイミングよく浅漬けで食べると最高です☆ 機会があればトライしてみてください♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ