また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1856293 全員に公開 ハイキング四国

石鎚山【日帰り・表参道ルート】

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨(霧雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
JR伊予西条駅より路線バス・ロープウェイを利用。
路線バスは1日4便(1,000円)。
ロープウェイは20分間隔で運行(往復1,950円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間10分
合計
5時間0分
S山頂成就駅09:2009:40成就社09:5010:00八丁のコル10:1010:40前社が森11:00夜明峠11:1011:20二の鎖下12:00石鎚山・弥山12:3013:00夜明峠13:40成就社14:10山頂成就駅14:2014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
霧雨のなかの登山で、休憩はほとんど道中の木陰で取った。
山頂で食事を済ませてすぐに下山した。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは成就社(標高1,450m)の登山道入り口にあり。
階段状に整備された登山道が多く、濡れていると滑りやすい。
一部破損した階段・木道もあり、足元の注意が必要。
樹林帯を歩くため日陰は多い。
その他周辺情報伊予西条駅・ロープウェイ乗り場ともお土産の品数が少ない。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

石鎚山ロープウェイ【下谷駅】
天候は雨。同便の客数は10人前後と少ない。
20分間隔で運行されているため、着替えや荷物の整理を行う時間がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【下谷駅】
天候は雨。同便の客数は10人前後と少ない。
20分間隔で運行されているため、着替えや荷物の整理を行う時間がある。
石鎚山ロープウェイ【車内】
遠くに瀬戸内海が見える。天候次第ではよい展望になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【車内】
遠くに瀬戸内海が見える。天候次第ではよい展望になる。
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下車後、雨具を着て山行準備。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下車後、雨具を着て山行準備。
霧雨と弱雨を予想する天候。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨と弱雨を予想する天候。
まずは石鎚神社成就社を目指す。
ひたすら写真のような整備された道を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは石鎚神社成就社を目指す。
ひたすら写真のような整備された道を歩く。
【成就社】
社殿と宿・土産売り場が集まる。
登山届は宿や登山道入り口付近で提出する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【成就社】
社殿と宿・土産売り場が集まる。
登山届は宿や登山道入り口付近で提出する。
【成就社〜八丁】
整備された登山道を歩く。
鳥居と雨に濡れた新緑が素敵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【成就社〜八丁】
整備された登山道を歩く。
鳥居と雨に濡れた新緑が素敵。
【成就社〜八丁】
時折ベンチや案内看板がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【成就社〜八丁】
時折ベンチや案内看板がある。
【八丁】
下り終了。これから登りとなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八丁】
下り終了。これから登りとなる。
【八丁】
ここから登り道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八丁】
ここから登り道。
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【前社森・試しのクサリ】
クサリルートか通常ルート、どちらかを選ぶ。
ここで体力消耗は避けたいので、
今回は通常ルートを選択。
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【夜明峠】
ここから山体がわかるハズ…
風が吹きつけるためあまり休めない。
【二のクサリ】
避難小屋・トイレ建物をすぎ、鳥居をくぐる。
クサリルートか通常ルートを選択。
今回はクサリルートを選択。
ここでヘルメットを装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二のクサリ】
避難小屋・トイレ建物をすぎ、鳥居をくぐる。
クサリルートか通常ルートを選択。
今回はクサリルートを選択。
ここでヘルメットを装着。
通常ルートは下山時に使用した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常ルートは下山時に使用した。
【二のクサリ】
岩場が濡れていて進みづらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二のクサリ】
岩場が濡れていて進みづらい。
【二のクサリ】
岩場が濡れていて進みづらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【二のクサリ】
岩場が濡れていて進みづらい。
【山頂部】
到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂部】
到着!
【山頂部】
山頂部到着も何も見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂部】
山頂部到着も何も見えず。
【山頂部】
山頂部到着も何も見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂部】
山頂部到着も何も見えず。
【山頂部】
天狗岳が見えるはずの位置。残念…!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂部】
天狗岳が見えるはずの位置。残念…!
【山頂部】
社では修験者が集まっていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【山頂部】
社では修験者が集まっていた。
【植物】
アケボノツツジ。雨に濡れていても春らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【植物】
アケボノツツジ。雨に濡れていても春らしい。
【植物】
アケボノツツジ。雨に濡れていても春らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【植物】
アケボノツツジ。雨に濡れていても春らしい。
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
気温は12℃前後。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山ロープウェイ【成就駅】
下山。
気温は12℃前後。

感想/記録

初の四国+石鎚山登山は天候に恵まれず残念であった。
しかしトラブルなく山頂到達は達成できた。

霧雨のため登山には大きな影響はなかったが、クサリ場は岩が濡れて登りにくい状態であり、今回は二のクサリのみ利用した。
帰りバスや電車の都合上、早めの下山となった。
訪問者数:102人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ