また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1856329 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢大山表参道

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り頂上はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
30分
合計
4時間40分
S市営駐車場11:0011:10大山ケーブル駅11:20大山寺11:40阿夫利神社下社11:50大山の二重の滝12:10見晴台12:3013:30不動尻分岐13:50大山14:0014:1025丁目14:3020丁目14:5016丁目15:00阿夫利神社下社15:30大山ケーブル駅15:40市営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 今日は市民運動会があって、自治会から参加することになったので、午前中はつぶれるとおもっていたが、出場競技が早い時間で済んだので、10時には引き上げて自宅へ戻ってこれた。この時間なら近場なら山へ行けそうだ!
 そこでかねて一度は登ってみなくては、と思っていた表参道からの大山に行くことにした。なんせこんなに近いのに、これまで何度も登っていながら、一度も表参道から登った事がなかったのだ。大山を語るにも一度は登っておかねば。
 
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。今日はヒルにもお目にかかりませんでした。

写真

今日は初めて表参道からの大山登山。
これまでは秦野から直接登るコース取りだった。
大山ケーブル駅近くの白い藤
2019年05月19日 11:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は初めて表参道からの大山登山。
これまでは秦野から直接登るコース取りだった。
大山ケーブル駅近くの白い藤
2
白花タツナミソウ(植栽です)
2019年05月19日 11:07撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白花タツナミソウ(植栽です)
1
紫花タツナミソウ(植栽です)
2019年05月19日 11:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫花タツナミソウ(植栽です)
ミヤマカラスアゲハ
2019年05月19日 11:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラスアゲハ
行きは女坂から大山寺
2019年05月19日 11:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは女坂から大山寺
ガクアジサイ
2019年05月19日 11:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
新緑が深まってきましたね。
2019年05月19日 11:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が深まってきましたね。
フイリのカンアオイ
2019年05月19日 11:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フイリのカンアオイ
大山下社もモミジの新緑がいいですね。
秋はこれが真っ赤に紅葉します。
ここで日向薬師への道に入り、周回していきます。
2019年05月19日 11:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山下社もモミジの新緑がいいですね。
秋はこれが真っ赤に紅葉します。
ここで日向薬師への道に入り、周回していきます。
クワガタソウ。今日の一番の主役。もっとも旬なお花でした。
2019年05月19日 11:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワガタソウ。今日の一番の主役。もっとも旬なお花でした。
1
ムラサキケマン
2019年05月19日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
ミヤマキケマン
2019年05月19日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン
タチツボスミレ
2019年05月19日 12:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
カタバミ(外来種)
2019年05月19日 13:07撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタバミ(外来種)
ミツバツツジ。頂上近くはちょうど見頃となっています。
2019年05月19日 13:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。頂上近くはちょうど見頃となっています。
アセビの新芽
2019年05月19日 13:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビの新芽
1
頂上はあいにくガスガスで眺望無し。
2019年05月19日 13:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はあいにくガスガスで眺望無し。
花つきの良いミツバツツジ
2019年05月19日 13:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花つきの良いミツバツツジ
ツルキンバイも満開〜終盤です。
2019年05月19日 13:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイも満開〜終盤です。
ヤマルリソウ
2019年05月19日 13:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
大山頂上に着きました。
2019年05月19日 13:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山頂上に着きました。
2
ミヤマハコベ
2019年05月19日 14:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハコベ
マルバスミレ最終盤。
2019年05月19日 14:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバスミレ最終盤。
ヒメレンゲ
下は終わりかけ、頂上はちょうど見頃でした。
2019年05月19日 14:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ
下は終わりかけ、頂上はちょうど見頃でした。
1
おしべの赤いぽっちが可愛いですね。
2019年05月19日 14:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしべの赤いぽっちが可愛いですね。
1
タチツボスミレ
2019年05月19日 14:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
ツルキンバイの群生。
2019年05月19日 14:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイの群生。
新緑とミツバツツジ、ガスってるのもいい雰囲気醸し出してます。
2019年05月19日 14:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑とミツバツツジ、ガスってるのもいい雰囲気醸し出してます。
色の濃いミツバツツジ
2019年05月19日 14:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色の濃いミツバツツジ
たいぶん降りてきて、ガスを抜けると、眺望がすこし見えた。
山頂だけガスってたんですね。
2019年05月19日 14:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいぶん降りてきて、ガスを抜けると、眺望がすこし見えた。
山頂だけガスってたんですね。
1
ヤマルリソウにも陽が当たってキラキラ
2019年05月19日 14:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウにも陽が当たってキラキラ
ヒメレンゲ
2019年05月19日 14:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ
キランソウ
2019年05月19日 14:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ
下社のモミジ、新緑も紅葉のように赤い!
2019年05月19日 15:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社のモミジ、新緑も紅葉のように赤い!
下社に陽が当たり、輝く
2019年05月19日 15:06撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社に陽が当たり、輝く
1
大山下社
2019年05月19日 15:07撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山下社
下社〜の景色
2019年05月19日 15:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社〜の景色
大山ケーブル
2019年05月19日 15:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブル
1
表参道はバス停からケーブルまでびっしり階段の両脇にお店が並んで、とても賑やか。
2019年05月19日 15:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表参道はバス停からケーブルまでびっしり階段の両脇にお店が並んで、とても賑やか。
1
マルバウツギ
2019年05月19日 15:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバウツギ
1

感想/記録

 そんなわけで、時間は遅くなってしまったが、なんとか速攻で大山表参道やっつけよう。足の軽い原付で現地へと向う。こんな時間でも原付なら駐車もなんとかなるのがよいところだ。初めての大山ケーブル駅は予想以上にお店が並び、駐車も厳しく制限されてる雰囲気。適当に停めたら、お店の人に怒られそうな雰囲気。で駐車場ないかなあ、ときょろきょろしてたら、バスターミナルの一番奥に、市営駐車場があり、ここは二輪も停められて200円/日と格安。迷わずここに駐車。アプローチも最短の場所まで入れたので、大分行程が楽になった。
 ここから表参道階段をケーブル駅まで、お土産やさんが両側に並ぶ銀座通りをしばし進む。こんな時間でも人出はにぎやか。ケーブル駅から道は男坂/女坂に別れ、登りに女坂を取る。ここはどちらをとっても急坂の階段地獄だ。
 あせらずゆっくり自分のペースで登る。ほどなく大山寺、ここから下社までが一番キツイ。新緑も深まり、すっかり初夏の様相だ。長い階段を登りきると、お店がみえてきて下社下の二重滝分岐。ここで二重滝〜見晴台の道に入り、照葉樹林帯のほぼ水平なトラバースをしばし進む。ヒメレンゲとクワガタソウがこのあたりから見頃で、あちこちに咲いている。トラバースを尾根に上がって、見晴台でお昼になったので、少し早いが食事とした。見晴台のベンチからから良く見えるはずの山頂は、上部は完全にガスっており、見えなかった。
 ここから大山への本格的な登りだ。丁度良い時間なのか頂上から下ってくる人の波が留まることなく、こんなお天気でもこれだけの登山者が入山するのは、高尾山と並んで、都会の人には超人気の山ですね。何気にあいさつもこれだけ続くと、ちょっと負担です。樹林帯を登っていくと、タチツボスミレとツルキンバイが多くなる。さらにヤマルリソウも終盤だがちらほら。標高をあげると、ところどころミツバツツジが現れる。標高1000m以上はガスの中で、ブナの新緑とあいまって幻想的な雰囲気。大山最上部は新緑がまだフレッシュで美しかった。ミツバツツジも頂上付近は咲き始めで、美しいお花をたわわにつけて、咲き誇っている。
 やがて不動沢分岐、山頂まで0.6kmとあるが、ここから頂上までが何気にきついんだ。木道で水平になって大山肩の標識があるが、直ぐ頂上と思ったら、おお間違え。山頂まで結構歩くんです。もういいよという感じの頃、やっとこ頂上下のベンチへひょっこり飛び出す。
 山頂は相変わらず大賑わいで、まだ登山者でいっぱいでした。近くの人に記念撮影をお願いし、証拠写真だけ撮って、早々に退散。下りは表登山道から。この時間でもまだ登っていく人が結構居るのだから、この時期日暮れまでは途切れないのかもね。下りはやはり速い、速い。ずっと階段状の道なので、ストックワークで補助しながらどんどん下る。表参道はツルキンバイ、タチツボスミレ、ヤマルリソウがあちこちみられ、20丁目から下はクワガタソウの群生がいっぱいあった。
 あっという間に下社へ到着。ここまでくると少し陽が差してくる。下界はお天気多少ましだったんだ。上はずっとガスでした。下社でようやくすこし景色がみられた。下社からのくだりは男坂。ストレートに階段が下っており、膝に来る道ですね。でもストック補助にして歩くと速いです。そして1時間半ぐらいで駐車場にたどり着いた。無事大山表参道いってこれて、ひとつ宿題が片付いた気分です。
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 35
2019/5/20 7:41
 見習いたいフットワークの良さです
0704minoさん こんにちは
運動会が終わってから空いた時間を無駄にせず、サクッと大山登山するなんて、そのフットワークの良さには敬服します。
しかも、撮影されたお花の写真のきれいなこと。
お住まいが近いとはいえ、原付バイクでスイスイ移動できる機動力もうらやましいです。
これからも美しい写真と楽しい山レコを期待しています!
登録日: 2013/10/24
投稿数: 26
2019/5/27 20:56
 Re: 見習いたいフットワークの良さです
gorozoさん

コメントありがとうございます。また返信が大変遅くなり恐縮です。
お天気が良くて、体が空いてるときは、
山モードになって、じっとしてられない性分なんですね。 (笑)
もちろん目の前が丹沢というロケーションは、超アドバンテッジですけど。
アプローチだけで2時間とかかかったら、いくらなんでも無理ですよね。
近場はほぼ原付を移動手段にしてます。楽だし駐車場の心配しなくても良いので。
まあこれからもつたないレコですが、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ