また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1856785 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

鍋倉山 残雪と新緑萌えるブナの森へ

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
29分
合計
4時間52分
Sスタート地点06:1007:11森太郎07:2608:13鍋倉山08:1808:35黒倉山08:4009:54関田峠09:5510:14茶屋池10:1711:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的になだらかな山なので滑落の問題はない。
但し、トレースはないし赤テープもほぼない。(一度も見なかった)
進むコースによっては雪の急斜面もあるので12本爪アイゼン、ストックがあれば安心。
比較的大きな沢は残雪が薄くなっている箇所あり。
その他周辺情報馬曲(まぐせ)温泉 500円

写真

おはようございます。
鍋倉山田茂木池先のチェーン着脱所に駐車。
2019年05月19日 05:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
鍋倉山田茂木池先のチェーン着脱所に駐車。
1
この先は冬期通行止め。
6/1より開通とのこと。
2019年05月19日 06:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は冬期通行止め。
6/1より開通とのこと。
どこから入山したらいいのか不安でしたが、雪の壁にステップを発見。
2019年05月19日 06:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこから入山したらいいのか不安でしたが、雪の壁にステップを発見。
スタートからたっぷりの残雪と眩しい新緑。
2019年05月19日 06:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートからたっぷりの残雪と眩しい新緑。
3
ブナの芽鱗を埋め尽くされる残雪。
2019年05月19日 06:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの芽鱗を埋め尽くされる残雪。
西ノ沢と言われる今回唯一の沢を横断。
穴ポコがありドボンしないよう恐る恐る渡る。
2019年05月19日 06:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ沢と言われる今回唯一の沢を横断。
穴ポコがありドボンしないよう恐る恐る渡る。
西ノ沢から適当に急斜面をトラバース気味に登る。
この尾根の向こうには森姫と森太郎のいる巨木の谷が待っている。
2019年05月19日 06:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ沢から適当に急斜面をトラバース気味に登る。
この尾根の向こうには森姫と森太郎のいる巨木の谷が待っている。
2
巨木の谷へ少し下っていきます。
2019年05月19日 06:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木の谷へ少し下っていきます。
2
標識が寝転んでいました。
2019年05月19日 06:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が寝転んでいました。
森姫。
残念ながら枯木と化してました。
生き返って欲しいものです。
2019年05月19日 06:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森姫。
残念ながら枯木と化してました。
生き返って欲しいものです。
森太郎発見。
2019年05月19日 07:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森太郎発見。
3
威風堂々。
真下から見ると更に威厳を感じます。
2019年05月19日 07:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
威風堂々。
真下から見ると更に威厳を感じます。
4
鍋倉山を目指します。
気持ちのよい巨木の谷はどこを歩いても楽しい。
2019年05月19日 07:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉山を目指します。
気持ちのよい巨木の谷はどこを歩いても楽しい。
3
グリーンシャワーを体いっぱい浴びています。
2019年05月19日 07:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンシャワーを体いっぱい浴びています。
3
ざざっと一部の木が目を覚ましました。
2019年05月19日 07:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ざざっと一部の木が目を覚ましました。
1
僕もあのブナのようにまっすぐ上を向いて成長したい。
2019年05月19日 07:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕もあのブナのようにまっすぐ上を向いて成長したい。
5
鍋倉山の広い尾根に出る。
2019年05月19日 07:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉山の広い尾根に出る。
1
一面の芽鱗。
よいアクセントになっています。
2019年05月19日 07:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の芽鱗。
よいアクセントになっています。
1
どこまでも新緑のブナ林が続きます。
2019年05月19日 07:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも新緑のブナ林が続きます。
2
もうすぐ山頂の気配。
2019年05月19日 08:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂の気配。
鍋倉山頂。
2019年05月19日 08:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉山頂。
3
妙高山と火打山。
2019年05月19日 08:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山と火打山。
2
関田山脈(信越トレイル)。
2019年05月19日 08:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関田山脈(信越トレイル)。
2
黒倉山と上越市と日本海。
2019年05月19日 08:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒倉山と上越市と日本海。
1
あそこも探検してみたいな。
2019年05月19日 08:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこも探検してみたいな。
1
黒倉山頂。
2019年05月19日 08:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒倉山頂。
稜線よりも少し長野県側に下りた方がブナ林が綺麗です。
2019年05月19日 08:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線よりも少し長野県側に下りた方がブナ林が綺麗です。
1
今回の山行で唯一出会った登山者(山スキー)。
2019年05月19日 09:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行で唯一出会った登山者(山スキー)。
1
ちょっとした雪稜を進む。
2019年05月19日 09:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした雪稜を進む。
鍋倉方面を振り返る。
遠景は妙高・火打。
2019年05月19日 09:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉方面を振り返る。
遠景は妙高・火打。
1
キューピットバレイスキー場を俯瞰。
遠くに日本海。
2019年05月19日 09:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キューピットバレイスキー場を俯瞰。
遠くに日本海。
1
コバルトブルーの水面を覗かせる茶屋池。
2019年05月19日 09:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバルトブルーの水面を覗かせる茶屋池。
2
少し上からもう一枚。
2019年05月19日 09:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上からもう一枚。
2
広大な雪原(湿原)。
2019年05月19日 09:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な雪原(湿原)。
1
関田峠。
手前が新潟県側。長野県側は未除雪。
2019年05月19日 09:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関田峠。
手前が新潟県側。長野県側は未除雪。
2
いつかはトライしたい信越トレイル。
2019年05月19日 09:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかはトライしたい信越トレイル。
しばらく車道を歩く。
2019年05月19日 10:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩く。
1
車道歩きはつまらないので森の中を下る。
こういう選択もこの時期ならでは。
2019年05月19日 10:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きはつまらないので森の中を下る。
こういう選択もこの時期ならでは。
2
雪解け進む茶屋池。
2019年05月19日 10:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け進む茶屋池。
4
高社山。
来週はあの山でトレラン大会が開催される。
2019年05月19日 10:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高社山。
来週はあの山でトレラン大会が開催される。
1
鍋倉山。
ブナに覆われた美しい山でした。
2019年05月19日 10:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉山。
ブナに覆われた美しい山でした。
6
毛無山。
野沢温泉方面。
2019年05月19日 10:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山。
野沢温泉方面。
2
無事下山。
お疲れさまでした。
2019年05月19日 11:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
お疲れさまでした。
帰りに馬曲温泉へ立ち寄る。
高社山の眺めがサイコーでした。
2019年05月19日 11:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに馬曲温泉へ立ち寄る。
高社山の眺めがサイコーでした。
2
内湯も湯加減ちょうど。
さっぱり汗を流して帰りました。
2019年05月19日 12:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内湯も湯加減ちょうど。
さっぱり汗を流して帰りました。
2

感想/記録

残雪と新緑の時期に一度行きたかった鍋倉山。
ヤマレコを参考に今週がチャンスと判断し決行しました。
どこを歩いても残雪とブナ林。危険な箇所も特になく、この時期でしか出会えない期間限定の素晴らしい山だった。
眩しい木漏れ日のお陰で日焼けはそれほど気にならず、また、トレースがない変わりに自分で自由自在に気の向くまま歩くことができ、心も体もリフレッシュできた山行でした。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 3126
2019/5/20 11:43
 こんにちは!
どこかで覚えのあるネームだなあ・・・
と、記憶をまさぐっておったのですが、
とよみがえりました

昨年10月に谷川連峰の一ノ倉岳避難小屋前で写真撮ってもらいました。
今回はお会いしていませんが、お元気そうで何よりです
登録日: 2015/4/14
投稿数: 15
2019/5/20 20:29
 Re: こんにちは!
一ノ倉岳山頂標識でお互いに写真を撮った方ですね。覚えています❗
大変ご無沙汰しておりました。(笑)
昨日同じ鍋倉山にいらっしゃったとは偶然です。
ヤマレコ拝見させて頂きました。山スキーでいろんな山に登られてるんですね。羨ましい限りです。
またどこかでお会いしたら是非写真撮り合いっこさせて下さい。
☺ありがとうございました☺

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ