また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1856837 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山〜大和葛城山

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間49分
合計
9時間23分
Sスタート地点05:4206:16銀峰06:2206:49二上山06:59馬の背07:05雌岳07:2007:30岩屋峠07:46竹内峠07:5908:50平石峠08:5909:37岩橋山09:4510:18久保辻10:30持尾辻10:4310:53持尾辻バイオトイレ10:5410:59山麓公園分岐11:11中ノ道分岐11:25ダイトレ・北尾根分岐11:41ダイトレ弘川道合流点11:47葛城高原キャンプ場12:08大和葛城山12:1112:14葛城高原ロッジ12:5112:57葛城高原キャンプ場13:03葛城山上駅13:0414:05櫛羅の滝14:0614:19葛城登山口駅15:02近鉄御所駅15:0415:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特に無かった

写真

おはようございます
上ノ池横登山口より出発!
2019年05月19日 05:44撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
上ノ池横登山口より出発!
銀峰
下にあった看板はダミー?
2019年05月19日 06:18撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀峰
下にあった看板はダミー?
1
出逢いの広場に到着
右は昨年の看板
2019年05月19日 06:42撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出逢いの広場に到着
右は昨年の看板
昨年2月の看板
何で看板変わったんだろ?
2018年02月11日 09:18撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年2月の看板
何で看板変わったんだろ?
出逢いの広場から
大坂方面を…
2019年05月19日 06:43撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出逢いの広場から
大坂方面を…
2
二上山、雄岳の山頂!
2019年05月19日 06:51撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山、雄岳の山頂!
ウツギかな?
一杯咲いてました
2019年05月19日 06:57撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギかな?
一杯咲いてました
二上山、雌岳の山頂!
此処で朝御飯を食べた
2019年05月19日 07:07撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山、雌岳の山頂!
此処で朝御飯を食べた
此処に下りて来た
2019年05月19日 07:28撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処に下りて来た
竹内峠の休憩所にて…
シロツメグサ
2019年05月19日 07:55撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹内峠の休憩所にて…
シロツメグサ
竹内峠のプレート
2019年05月19日 07:57撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹内峠のプレート
平石峠のプレート
2019年05月19日 08:51撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平石峠のプレート
トカゲかな?
平石峠横の鉄塔にて…
2019年05月19日 08:57撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トカゲかな?
平石峠横の鉄塔にて…
1
岩橋山の山頂!
2019年05月19日 09:37撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋山の山頂!
持尾辻のプレート
2019年05月19日 10:32撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持尾辻のプレート
ナスかな?
2019年05月19日 11:46撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナスかな?
大和葛城山のプレート
山頂は人多く不掲載に(--;
2019年05月19日 12:07撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山のプレート
山頂は人多く不掲載に(--;
躑躅が満開でした
めっちゃ綺麗!
2019年05月19日 12:23撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
躑躅が満開でした
めっちゃ綺麗!
4
近くを撮影しても綺麗
2019年05月19日 12:25撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くを撮影しても綺麗
2
どこを見ても躑躅
2019年05月19日 12:27撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても躑躅
4
写真とりまくって
しまいますね
2019年05月19日 12:40撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真とりまくって
しまいますね
3
もちろん人は一杯でした
2019年05月19日 12:44撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん人は一杯でした
4
金剛山をバックに…
映えます!
2019年05月19日 12:48撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山をバックに…
映えます!
6
葛城天神社
ロープウェイの横にある
2019年05月19日 13:04撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城天神社
ロープウェイの横にある
櫛羅の滝
マイナスイオン凄かった
2019年05月19日 14:06撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛羅の滝
マイナスイオン凄かった
2
御所市へ下る道も
山と街並みが綺麗だった
2019年05月19日 14:26撮影 by 301SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所市へ下る道も
山と街並みが綺麗だった

感想/記録

今年も大和葛城山の躑躅を見に行きたいなと思っておりました。
5/15(水)に7分咲で5/16(木)に満開宣言でてましたので、日曜までは満開だろうと
思ってましたが、満開でした。
父を誘ったんですが、まだ先週の山行が堪えているっぽいとの事でしたので、
(父と行く場合は他の登山方法で考えてはおりましたが、一人登山なので)
参加した事は無いですがダイトレのチャレンジっぽく二上山から行ってみる事に(^^;
(といっても一番短い大和葛城山までのコースですけどw)
出発は駅から近い上ノ池横登山口からにしました。
(歩く距離的には遠くなるという事を計算したのか甚だ疑問ですw)
距離が長いので、とにかくゆっくり歩いて行ってきました。
今回、ほとんど森を歩くのですが、日陰かつ風が良く吹いていて涼しく
気持ち良い山道でした。

朝6時前に登山口に到着。分岐を左・右・右と進み、銀峰方面へ向かいました。
というのも、こっちのルートで銀峰への直登ルートが出来たというレコが
気になっていたんです。そして確かに直登出来ました。
銀峰の手前に「銀峰」って書いたプレートがあったのが謎でしたが…
銀峰から少し進むと四辻に出るので、ちょっと銀峰の下までの繋がりを確認し、
戻って四辻を銀峰ルートの横を歩くルート側へ進みました。
(こっちの方が勾配が楽な気がするんです。私の気のせいなだけかもw)
結局、途中で銀峰ルートに戻って「出逢いの広場」へ…。
「出逢いの広場」の看板が昨年と違うんです。というか、この看板になる前にも
違う看板がついてたような気がします。何で変えてってるんだろう?
そんな事を考えながら雄岳に寄り、長居をせず雌岳へ…
雄岳や雌岳は人がソコソコいらっしゃいました。みなさん朝早いですねぇ…
天気予報は曇りでしたが晴れてますので、雌岳の山頂の日陰で朝御飯を食べました。
竹内峠へ向かいます。岩屋峠に向かう途中、気になってた道を下ってみました。
鹿谷寺と林道の出会いに到着しました。岩屋峠を経て竹内峠に到着。
竹内峠で少し休憩して岩橋山へ向かいます。

こっからプレートを撮影してますが、プレートを撮影しようと思ったわけでなく
プレート以外に場所を示す看板などが見当たらなかったんです(--;
竹内峠からしばらくは舗装された林道でした。途中から山道になり、平石峠に到着。
平石峠のすぐ横に鉄塔があったので少し見学に行ったが、太陽で暑かったので
早々に出発した。涼しい森の中を歩いていくと岩橋山に到着。
此処で長めの休憩をとった。涼しくて、このままゆっくりしちゃいそうだった。
持尾辻までも涼しい森でした。ベンチが4つもあったので、一つを拝借させて貰い
10分程、靴を脱いで横になって休憩。
2回、何かが落ちてきて痛かったが、涼しい風が非常に気持ち良かった。
出発後、北尾根分岐から急に人だらけになった。
(ここまで30人ほど追い抜かれたが追い抜いた事は無い)
そして噂の階段地帯。(金剛山の県境尾根と比べたら楽なんだけどw)
長距離な私は休憩を多めで、後ろの方に追い抜いて貰いつつ
列に並んで大和葛城山のキャンプ場に到着しました。
頂上や躑躅を見に行く前に昼御飯を食べたい!という事で…
今回は昼御飯としてモンベルのリゾッタを持ってきていた。
水でも5分で出来る優れものなので、すぐ食べられる。
でも、食堂が空いてたら食堂で食べようと思い、白樺食堂を覗いてみた。
(多くの人が自前で弁当を持ってきているというのもあるようで…)
思ったより空いていた。という事で「鴨うどん」を頂きました。
疲れた体に肉が沁み渡りましたw
(ちなみに団子は凄い行列になっておりました。)
食事を終え、とりあえず山頂へ行ってみました。凄い人だかり!
写真に人を写り込まさない方法は有りませんでしたw
で、メインの躑躅を見に行く事に…
(途中、猿回しの会場がありましたが、準備中っぽかった。)
そして…思わず感嘆の声をあげてしまいました。本当に綺麗でした。
一周ぐるっと歩いて堪能した処で、下山する事に…
(猿回しが丁度終わって、おひねり中でした)

下山は「櫛羅(くじら)の滝コース」で滝を見て帰る事にしました。
その前に、ロープウェイ駅の横にある葛城天神社に寄りました。
櫛羅の滝コースですが、砂地で結構滑ります。下山向きでは無いです。
が、(雨で砂が流されるのか)段差が高い処も多く、登りも大変そうです。
道幅が狭目ですが、子供連れが上下ともに難儀してたり、すれ違うのに待機したりで
今日みたいな日は渋滞ぎみでした。一部にあったV字道の横道は楽でした。
櫛羅の滝に到着して、滝を見に行きました。多くの人が川遊びしてました。
滝は飛沫が飛んでくる近くまで行けて、マイナスイオンたっぷりでした。
少し休憩して出発。ロープウェイ駅に着いたら、この時間からでも登ろうと、
かなり並んではりました。
臨時バスが出ているのでバスで帰ろうかと思いましたが、景色が結構良い感じなので
歩いて駅まで行く事にしました。実際、歩いて良かったと思える景色でした。
近鉄の御所駅から二上山駅まで乗り、車で帰りました。
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 87
2019/5/23 13:36
 お疲れ様でした
ずいぶん遠くからツツジを目指されたんですね。
平石峠からの階段地獄は初めて登ったとき階段が壁のように見えました(^^;
くじらの滝コースは歩いてもう久しいですが、いちど豪雨か台風かで通行禁止にされていましたね。今はだいぶ整えられてきたのでしょうか。
このルートは駐車場とロープウェイがあるので一番登山者(下山者)が多そうですがやはり渋滞していたんですね。

木陰だと涼しい今の季節、山の中で昼寝するのは気持ち良さそうですね〜。天気もよかったようで、ツツジも青空に映えてきれいだったと思います。
登録日: 2018/5/13
投稿数: 52
2019/5/23 22:30
 Re: お疲れ様でした
いつも有難う御座います。
今回は来月初旬頃にやっと母が退院しそうという事で、今までのストレス発散も
兼ねて遠めから行きました。(^^;
昼寝も気持ち良かったし、頑張って歩いた処に綺麗な躑躅が待っててくれたし
体を動かせて発散もでき、心身ともに癒して貰えました。
mono-さんの曇り空だったというレコでも綺麗でしたので、曇り予報でも
行こうと思えたので、mono-さんのおかげですね(^^)

平石峠からの階段地獄は岩橋山から下る方がきつかったです。(段差のせいかな?)
櫛羅の滝コースの通行禁止は解除されて数か月ですが、何とか使える程度ですね。
未だに二ノ滝(行者の滝)への道は通行禁止のままです。
後、日曜の水越峠の駐車場も待機でいけたというレコが有りました。
(一人で1枠埋めるのは気が引けちゃうので、父と行く時にやってみようかな?)
ダイトレチャレンジで紀見峠まで行かれるって凄いなぁとも思った日でした(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ