また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1858481 全員に公開 ハイキング祖母・傾

祖母山〜九州遠征2座目〜

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北谷登山口に駐車。
連休後は工事通行止めとなる予定でしたが、5月一杯は工事は無さそう(5/12現在)とのこと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
27分
合計
3時間46分
S北谷登山口02:4703:20一の鳥居分岐03:311446三角点03:3203:45茶屋跡03:4604:05国観峠04:34祖母山九合目小屋04:4104:52祖母山05:0906:00風穴06:0106:33北谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※少し古い記録ですので、参考にされる際はご注意ください

特別危険を感じるような箇所はありませんでした。
一部ぬかるみで滑りやすい箇所はありましたが、想定していたよりは乾いていました。
その他周辺情報前日は、ごかせ温泉木地屋に宿泊。
登山口までは車で1時間前後です。

写真

朝、北谷登山口を出発します。
2019年05月12日 02:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、北谷登山口を出発します。
登山道は1合目ごとに標識が立っています。
9合目までは概ね530m刻みのようです。
2019年05月12日 03:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は1合目ごとに標識が立っています。
9合目までは概ね530m刻みのようです。
三県の県境の看板。
2019年05月12日 03:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三県の県境の看板。
暗闇に咲くアケボノツツジ
2019年05月12日 04:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇に咲くアケボノツツジ
ワチガイソウかな。
2019年05月12日 04:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウかな。
9合目看板。
Q合目避難小屋へ寄ってみます。
2019年05月12日 04:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目看板。
Q合目避難小屋へ寄ってみます。
Q合目避難小屋。
休まれている方がいたようだったので、少し休んで再び登り。
2019年05月12日 04:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Q合目避難小屋。
休まれている方がいたようだったので、少し休んで再び登り。
登り切って山頂です。
2019年05月12日 05:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って山頂です。
暗いですが、山頂で記念撮影。
2019年05月12日 05:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗いですが、山頂で記念撮影。
山頂からはアケボノツツジと展望です。
2019年05月12日 05:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からはアケボノツツジと展望です。
1
うっすら曇り空。
ご来光は期待できなさそうだったので下山へ。
2019年05月12日 05:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら曇り空。
ご来光は期待できなさそうだったので下山へ。
下山路はアケボノツツジロード。
2019年05月12日 05:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路はアケボノツツジロード。
1
斜面を彩る
2019年05月12日 05:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を彩る
シャクナゲも咲いています。
このあたりはアズマシャクナゲ?ツクシシャクナゲ?
2019年05月12日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲも咲いています。
このあたりはアズマシャクナゲ?ツクシシャクナゲ?
まだ咲き始めたばかり。
2019年05月12日 05:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ咲き始めたばかり。
1
うっすら見えるのは九重連山でしょうか。
2019年05月12日 05:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら見えるのは九重連山でしょうか。
下山路はハシゴやロープ箇所が連続します。
2019年05月12日 05:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路はハシゴやロープ箇所が連続します。
標高を下げるとアケボノツツジが満開。
2019年05月12日 05:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を下げるとアケボノツツジが満開。
尾根上はブナの大木も多いです。
2019年05月12日 05:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上はブナの大木も多いです。
オオカメノキ。
2019年05月12日 05:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ。
岩の上に散った花もまた美しい
2019年05月12日 06:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に散った花もまた美しい
1
風穴を通過。
2019年05月12日 06:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴を通過。
沢沿いへ。
これはツルネコノメかな。
2019年05月12日 06:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いへ。
これはツルネコノメかな。
ハナネコノメが少しだけ咲き残っていました。
2019年05月12日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナネコノメが少しだけ咲き残っていました。
チャルメルソウ。
よく見なかったけどオオチャルメルソウだったかな。
2019年05月12日 06:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャルメルソウ。
よく見なかったけどオオチャルメルソウだったかな。
複数回ある渡渉ポイント
2019年05月12日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
複数回ある渡渉ポイント
無事に登山口へ戻ってきました。
2019年05月12日 06:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登山口へ戻ってきました。
懸念していたぬかるみの被害は殆ど無く終了です。
2019年05月12日 06:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸念していたぬかるみの被害は殆ど無く終了です。

感想/記録

九州遠征2座目は祖母山へ。
朝食までに宿に戻るに、今回の登山の中では最もタイトな行程のため、早起きして登山口へ。
ぬかるみを警戒していましたが、さほどでもなく、予定通りに歩けました。
山頂に着いた頃はうっすら曇り空。
ご来光は期待できないかな、と早々に下山に向かいましたが、どうもこの日は待っていれば日の出が望めたようです。
山頂付近はアケボノツツジが見頃。
途中足が止まり、上を見上げながら展望と花を楽しみ下山しました。
朝食前に温泉に浸かって汗を流し、次の登山に備えました。
訪問者数:97人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ