また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866794 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

福地山---合言葉は「分岐は右に」。久々の遠征で花と絶景を存分に味わう!

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候☀快晴☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福地山登山者用の駐車場に車を停めた。隣に福地温泉朝市があり、トイレをお借りした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
1時間2分
合計
5時間10分
S福地温泉08:0909:38無然平09:4010:21第三展望台10:43福地山11:3511:55第三展望台12:0312:17無然平13:16福地温泉13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道で、危険個所特にありません。分岐が何度かありますが、どこも程なく合流します。
その他周辺情報登山口の福地温泉朝市の奥に日帰り入浴できる「石動の湯」があります。300円。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

5:42 久々の遠征です。朝暗い中出発して、ひるがの高原SAで朝食休憩。大日ヶ岳が目の前にそびえています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:42 久々の遠征です。朝暗い中出発して、ひるがの高原SAで朝食休憩。大日ヶ岳が目の前にそびえています。
その稜線の奥には、雪を被った白山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その稜線の奥には、雪を被った白山!
7:28 高山市街を通り過ぎ目の前に笠ヶ岳の雄姿が現れると平湯温泉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:28 高山市街を通り過ぎ目の前に笠ヶ岳の雄姿が現れると平湯温泉です。
6
7:53 そして、ようやく来ました。福地山登山者用の駐車場。ここからスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:53 そして、ようやく来ました。福地山登山者用の駐車場。ここからスタートです。
隣にある福地温泉朝市にてトイレをお借りして、ついでにデザート用にお芋の蒸し羊羹をGET!人気商品らしいです。とっても美味しかったですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣にある福地温泉朝市にてトイレをお借りして、ついでにデザート用にお芋の蒸し羊羹をGET!人気商品らしいです。とっても美味しかったですよ〜
2
登り2時間半、下り1時間半の4時間コースだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り2時間半、下り1時間半の4時間コースだそうです。
1
8:10 さあ、出発!天気が良いので、花子さんも完全武装で....
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10 さあ、出発!天気が良いので、花子さんも完全武装で....
1
私は新しいキャップで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は新しいキャップで
1
登山口付近の水辺にいろいろな花が咲いていました。セリ科のシャクの花でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の水辺にいろいろな花が咲いていました。セリ科のシャクの花でしょうか?
ラショウモンカズラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
光あふれる新緑の登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光あふれる新緑の登山道です
気持ち良い道を登っていくと...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い道を登っていくと...
1
ニョロさんもお出迎え...!って、びっくりしたぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョロさんもお出迎え...!って、びっくりしたぁ
1
あちこちにチゴユリが可憐に花をつけてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにチゴユリが可憐に花をつけてます
8:36 しばらく行くと焼岳展望小屋。確かに目の前に焼岳の姿が。ズームで見ると荒々しい姿がよくわかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:36 しばらく行くと焼岳展望小屋。確かに目の前に焼岳の姿が。ズームで見ると荒々しい姿がよくわかります。
1
熊も出没するらしいです...って、何やってんでしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊も出没するらしいです...って、何やってんでしょう
黄色い花はミツバツチグリかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花はミツバツチグリかな?
木々の間から北アルプスの山々が見えてきました。オッ、槍だぁ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から北アルプスの山々が見えてきました。オッ、槍だぁ!!
9:25 最初の尾根コースと谷川コースの分岐。今日はずっと「分岐は右へ」で行きます。尾根コースを選択
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:25 最初の尾根コースと谷川コースの分岐。今日はずっと「分岐は右へ」で行きます。尾根コースを選択
こちらは奥穂高岳でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは奥穂高岳でしょう
1
ハルリンドウがあちこちに...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウがあちこちに...
オオカメノキ(ムシカリ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(ムシカリ)
9:45 再び尾根コースと谷川コースの分岐。ここは谷川コースの方が歩きやすそうですが...「分岐は右へ」で尾根コースを行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45 再び尾根コースと谷川コースの分岐。ここは谷川コースの方が歩きやすそうですが...「分岐は右へ」で尾根コースを行きます。
濃いピンクのツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃いピンクのツツジ
新緑の中、鮮やかな色を見せていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の中、鮮やかな色を見せていました
笠ヶ岳もちょこんと顔を出して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳もちょこんと顔を出して
1
10:16 第2展望台。乗鞍岳が見えます。ここも分岐でまっすぐ行くと第3展望台ですが、「分岐は右に」で巻いていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:16 第2展望台。乗鞍岳が見えます。ここも分岐でまっすぐ行くと第3展望台ですが、「分岐は右に」で巻いていきます。
眩しいほどの新緑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しいほどの新緑
1
スミレも頑張って咲いてますよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレも頑張って咲いてますよ〜
マイヅルソウはこれからですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウはこれからですね
焼岳とオオカメノキ(ムシカリ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳とオオカメノキ(ムシカリ)
10:38 乗鞍岳展望台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:38 乗鞍岳展望台
何でしょう?
コショウノキのようです(8080さんより)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何でしょう?
コショウノキのようです(8080さんより)
10:42 北アルプス一望の山頂到着です!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:42 北アルプス一望の山頂到着です!!
6
さあ、お昼にしましょう。ひるがの高原SAで購入した地元「明宝ハム」のソーセージ入りで得意の『ラ王』味噌味(雑炊付き)とトマト・キューリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、お昼にしましょう。ひるがの高原SAで購入した地元「明宝ハム」のソーセージ入りで得意の『ラ王』味噌味(雑炊付き)とトマト・キューリ。
4
残ったソーセージは炒めてみましたョ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残ったソーセージは炒めてみましたョ
1
三角点のある場所で(あれ、見えないぞ)、私は記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある場所で(あれ、見えないぞ)、私は記念撮影
1
槍ヶ岳ズーム。肩の小屋まで見えますネ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳ズーム。肩の小屋まで見えますネ
6
11:35 名残惜しいですが、さあ、下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35 名残惜しいですが、さあ、下山
11:52 行きは通らなかった第3展望台への分岐。「分岐は右に」で、第3展望台へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:52 行きは通らなかった第3展望台への分岐。「分岐は右に」で、第3展望台へ
第3展望台、焼岳を正面に、右に乗鞍岳左に槍穂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3展望台、焼岳を正面に、右に乗鞍岳左に槍穂
1
新緑と雪を被った山々の光景が堪りませんわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と雪を被った山々の光景が堪りませんわ
1
12:02 上の尾根コース・谷川コース分岐。やはり「分岐は右に」で谷川コースへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:02 上の尾根コース・谷川コース分岐。やはり「分岐は右に」で谷川コースへ
谷川コースと言ってもなかなか見晴らしもいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川コースと言ってもなかなか見晴らしもいいですね
花も鮮やか、新緑も素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花も鮮やか、新緑も素晴らしい
12:12 尾根コースに合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12 尾根コースに合流
1
キイチゴの花でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キイチゴの花でしょう
12:18 憮然平到着。ここも「分岐は右に」で、谷川コースを行きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:18 憮然平到着。ここも「分岐は右に」で、谷川コースを行きましょう。
途中、雷避難小屋がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、雷避難小屋がありました。
ラショウモンカズラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
13:15 登山口に戻って来ました。朝市はもう終了していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 登山口に戻って来ました。朝市はもう終了していました。
日帰り温泉「石動の湯」で汗を流しました。300円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り温泉「石動の湯」で汗を流しました。300円

感想/記録
by inbsj

 久々の遠征です。80隊の木曜日のレコに刺激を受けて、急遽、以前から行きたいと思っていた福地山へGo!です。
 このところ朝寝坊の気楽な生活送っていたので、朝起きれるのか、心配でしたが、3時半には車をスタートすることが出来ました!
 車でのアクセス、片道4時間程ですが、快晴の日和、北アルプスの山々が見れるというのでワクワクです。
 登山口から登り2時間半、下り1時間半で山行4時間、休憩入れて5〜6時間程。今の私達には、丁度良いくらいのコースです。
 新緑が美しかった〜!天気も快晴!!下では暑い陽気だったようですが、山の上では「暑いには暑かったですが...」結構快適(!)花も随所に咲いていて癒されましたョ。
 何より、アルプスの景色、素晴らしかった〜
 近くの焼岳、アカンダナ山をはじめ、上に行くにつれ乗鞍岳、そして槍ヶ岳から奥穂高岳、そして笠ヶ岳などのパノラマが展開していく様は、それはそれは素敵でした。う〜ん、また登ってみたい山が心に刻まれてしまったようです。
訪問者数:1462人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 3120
2019/5/26 18:34
 行かれましたか〜!
inbsjさん、inbnrkさん、こんにちは!
 この日も晴天、絶景が堪能できて良かったです。
 44番の花、孫太尾根の始めに出てくるコショウノキに似てませんか?
 2日違いなので、お花もほぼ一緒ですね。
 inb隊は槍ヶ岳や西穂独標も登ってみえるので、80隊より、感慨深いのでは!
 久々の遠征、お疲れ様でした。
               80,81より
登録日: 2012/5/28
投稿数: 425
2019/5/26 20:16
 Re: 行かれましたか〜!
80さん、81さん、今晩は〜
80さん達のレコのおかげで、遠征する元気を貰えました〜〜
有難うございます
山頂でアルプスの山の姿を眺めていたら、あぁ、あそこにも行きたい...あちらにも...と、ふつふつと夢が湧いてくるのを感じました
木の花、確かにコショウノキかもしれませんね(実はnrkさんが密かに撮った写真で私は実際には見てないんですけど...)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ