また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866957 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山峰、ヤマビルはクリアしたがクロメマイトに悩まされました

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
24分
合計
9時間9分
S三叉路バス停07:5107:54三叉路登山口07:5408:32御殿森(長者ノ森・大休場)08:3208:38御殿森ノ頭08:3909:10高畑山09:1109:45松小屋ノ頭09:4711:15本間ノ頭11:1511:26無名ノ頭11:3311:53円山木ノ頭11:5312:27太礼ノ頭12:2812:43瀬戸沢ノ頭12:4313:15みやま山荘13:1513:16丹沢山13:1813:40みやま山荘13:41丹沢山13:4113:56竜ヶ馬場13:5714:00竜ヶ馬場休憩所14:0014:12日高14:1214:38尊仏山荘14:39塔ノ岳14:4915:01金冷シ15:0115:06花立15:0615:12花立山荘15:1215:28天神尾根分岐15:2815:40堀山の家15:4215:49堀山15:4915:56駒止茶屋15:5716:14一本松16:1416:27見晴茶屋16:2716:30雑事場ノ平16:3016:41観音茶屋16:4116:55丹沢クリステル16:5517:00どんぐり山荘17:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題はなかったが、枯れ葉がたくさん積もっているところがやや滑りやすかった。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

本厚木駅からバスで三叉路に到着。席に余裕があり、のんびり出来ました。このバス停では5名程度下車しました。ここで準備してスタートです。
2019年05月26日 07:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本厚木駅からバスで三叉路に到着。席に余裕があり、のんびり出来ました。このバス停では5名程度下車しました。ここで準備してスタートです。
お天気も良く、眼下に宮ヶ瀬湖が見られました。
2019年05月26日 08:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気も良く、眼下に宮ヶ瀬湖が見られました。
1
高畑山に到着。日当たりは良かったのですが、景色は残念ながは今ひとつでした。ヤマビルの対策が効いたのか血を吸われることなく、無事にここまで来れました。
2019年05月26日 09:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山に到着。日当たりは良かったのですが、景色は残念ながは今ひとつでした。ヤマビルの対策が効いたのか血を吸われることなく、無事にここまで来れました。
1
高畑山までは案内/連絡先の掲示がありました。山頂近くで10でした。これ以降、丹沢山までこのような掲示は見かけませんでした。
2019年05月26日 09:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山までは案内/連絡先の掲示がありました。山頂近くで10でした。これ以降、丹沢山までこのような掲示は見かけませんでした。
本間ノ頭に到着。この辺りから、ハエとクロメマトイに悩まされて始めました。
2019年05月26日 11:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本間ノ頭に到着。この辺りから、ハエとクロメマトイに悩まされて始めました。
1
蛭ヶ岳が見られました。いつかは登ってみたいな。
2019年05月26日 11:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が見られました。いつかは登ってみたいな。
1
円山木ノ頭に到着。ここに着くまでにほとんど数名の登山者と遭遇しました。
2019年05月26日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円山木ノ頭に到着。ここに着くまでにほとんど数名の登山者と遭遇しました。
太礼ノ頭に到着。給水不足なのか太腿が攣り始めました。大量に水分補給と休憩を繰り返しながら、なんとか回復。その一方でクロメマイトの数が増え、メガネにも止まっていた。
2019年05月26日 12:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太礼ノ頭に到着。給水不足なのか太腿が攣り始めました。大量に水分補給と休憩を繰り返しながら、なんとか回復。その一方でクロメマイトの数が増え、メガネにも止まっていた。
瀬戸沢ノ頭に到着。ここまでの行程は木々に囲まれていて暑さはあまり感じなれなかったが、筋肉の状態から疲れが出始めてみたいでした。
2019年05月26日 12:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸沢ノ頭に到着。ここまでの行程は木々に囲まれていて暑さはあまり感じなれなかったが、筋肉の状態から疲れが出始めてみたいでした。
1
丹沢山に到着。山名板の後ろには富士山が見られました。
2019年05月26日 13:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着。山名板の後ろには富士山が見られました。
2
富士山のアップです。前回見た時より山頂の雪が少ないなっていました。
2019年05月26日 13:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のアップです。前回見た時より山頂の雪が少ないなっていました。
2
ここでお昼をとりました。木陰がほとんどないのでテーブルを使いました。手持ちの温度計はなんと30度を示しました。本当かな?確かに暑かったけど。
2019年05月26日 13:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼をとりました。木陰がほとんどないのでテーブルを使いました。手持ちの温度計はなんと30度を示しました。本当かな?確かに暑かったけど。
1
塔の岳が行く手に見えました。日差しを遮るものはほとんどなく暑さを感じましたが、時折吹く風が心地良かったです。
2019年05月26日 13:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔の岳が行く手に見えました。日差しを遮るものはほとんどなく暑さを感じましたが、時折吹く風が心地良かったです。
1
右側には富士山が見られました。
2019年05月26日 14:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側には富士山が見られました。
2
塔の岳に到着。多くの登山者が休んでました。人気ありますね。
2019年05月26日 14:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔の岳に到着。多くの登山者が休んでました。人気ありますね。
富士山をバックに山頂標識。この景色が大好きです。
2019年05月26日 14:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をバックに山頂標識。この景色が大好きです。
2
富士山が良く見えました。
2019年05月26日 14:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が良く見えました。
2
丹沢山や蛭ヶ岳方面です。見晴らしが良く、気持ちいいです。
2019年05月26日 14:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山や蛭ヶ岳方面です。見晴らしが良く、気持ちいいです。
1
尊仏山荘をバックに山頂標識を撮りましたが、標識は真横になってました。
2019年05月26日 14:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘をバックに山頂標識を撮りましたが、標識は真横になってました。
1
カキ氷を楽しみに立花山荘を目指して来たのですが。時間が遅かったのか、売り切れでした。非常に残念!気を取り直して、下山。無事に大倉バス停に着きました。
2019年05月26日 15:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキ氷を楽しみに立花山荘を目指して来たのですが。時間が遅かったのか、売り切れでした。非常に残念!気を取り直して、下山。無事に大倉バス停に着きました。
1
撮影機材:

感想/記録
by moepy

今回は丹沢三峰に挑戦しました。暑くなるとの情報から水分は4L用意しました。こまめに給水をしていたのですが、充分でなかったためか、登りで太腿が攣るというトラブルにあってしまいました。休憩と給水で何とか回復出来ましたが、一歩間違えれば大変なことになっていたと反省点もありました。また、虫にも苦労しました。ヤマビルは肌の露出を控え、回避剤を使用しました。効果のほどは不明ですが、ヒルの被害はありませんでした。しかし、ハエとクロメマトイには丹沢山の手前までつきまとわれました。昨年雲取山と同じような経験でした。こちらも何か対策が必要と感じられました。暑さと虫が今後の課題となりました。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ヤマビル クリ ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ