また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869382 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山【鍬柄山 鷹巣山 笹倉山】

日程 2019年05月27日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新坂平駐車場に駐める。
無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間46分
休憩
33分
合計
2時間19分
S新坂平登山口13:4013:51姥子峠13:59ウバコ山14:0014:16鍬柄山14:2614:31鷹巣山14:3914:49鍬柄山14:5815:13笹倉山15:1515:45ウバコ山15:49姥子峠15:5115:58新坂平登山口15:5915:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鍬柄山を起点に鷹巣山をピストン後、笹倉山から南下しウバコ山西尾根に乗り戻りました。

鍬柄山までは一般登山道。

鷹巣山はバリエーションルートです。薄い踏み跡がある程度で藪漕ぎあります。

笹倉山もバリエーションルートで、薄い踏み跡がありました。ヤセ尾根などもあり少し危険です。
笹倉山手前に5m程度の崖があります。進行方向左手に巻道がありました。笹倉山のピークの少し下にも同じような箇所が一つあり、同様に左から巻きました。

ウバコ山西尾根は明瞭な踏み跡があるので安心ですが、倒木がいくつかありました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

鈴ヶ岳登山口スタート
赤城山総合観光案内所は16時に閉門なので、登山口近くの駐車場に駐めました。
2019年05月27日 13:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳登山口スタート
赤城山総合観光案内所は16時に閉門なので、登山口近くの駐車場に駐めました。
3
姥子峠
塚の上に首無し地蔵がありました。文字はありましたが、判読できませんでした。
有刺鉄線内には掘割状の道がありました。姥子峠の看板はもう少し先ですが、こちらが古道の峠のような気がします。
2019年05月27日 13:46撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子峠
塚の上に首無し地蔵がありました。文字はありましたが、判読できませんでした。
有刺鉄線内には掘割状の道がありました。姥子峠の看板はもう少し先ですが、こちらが古道の峠のような気がします。
1
ツルキンバイ
よく見ると白い花も写ってました。
2019年05月27日 13:49撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイ
よく見ると白い花も写ってました。
2
姥子峠の看板
2019年05月27日 13:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子峠の看板
姥子大岩の展望1
黒檜山
2019年05月27日 13:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子大岩の展望1
黒檜山
2
姥子大岩の展望2
地蔵岳と午前中歩いた赤城白樺牧場
2019年05月27日 13:54撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子大岩の展望2
地蔵岳と午前中歩いた赤城白樺牧場
3
姥子大岩
2019年05月27日 13:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子大岩
2
姥子山
鉄のポールがありますが、山名板はありませんでした。
2019年05月27日 13:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山
鉄のポールがありますが、山名板はありませんでした。
1
地蔵岳 荒山
2019年05月27日 14:03撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳 荒山
2
鍬柄山
鈴ヶ岳まで行きたかったですが、時間と体力を考慮して辞めておきました。そのため本日の最高点です。
鍬柄山も鈴ヶ岳も標高はあまり変わらない事に気づきました。
2019年05月27日 14:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山
鈴ヶ岳まで行きたかったですが、時間と体力を考慮して辞めておきました。そのため本日の最高点です。
鍬柄山も鈴ヶ岳も標高はあまり変わらない事に気づきました。
4
鍬柄山 展望1
黒檜山 大沼
2019年05月27日 14:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山 展望1
黒檜山 大沼
3
鍬柄山 展望2
荒山 鍋割山
2019年05月27日 14:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山 展望2
荒山 鍋割山
3
少し休憩して、鷹巣山への稜線を探索しました。
結局、山名板のある少し手前のピークから下りてみました。
踏み跡は見つからず藪漕ぎです。
2019年05月27日 14:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩して、鷹巣山への稜線を探索しました。
結局、山名板のある少し手前のピークから下りてみました。
踏み跡は見つからず藪漕ぎです。
2
少し下るとテープと薄い踏み跡があるので安心しました。
2019年05月27日 14:25撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下るとテープと薄い踏み跡があるので安心しました。
2
鷹巣山手前
始めが少し藪漕ぎでしたが、特に問題なくたどり着けました。
2019年05月27日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山手前
始めが少し藪漕ぎでしたが、特に問題なくたどり着けました。
3
鷹巣山 山頂
祠と石碑がありました。山名板はありませんでした。
2019年05月27日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山 山頂
祠と石碑がありました。山名板はありませんでした。
3
鷹巣山 御嶽大神
午前中に見た、さざれ岩の祠と似ています。
2019年05月27日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山 御嶽大神
午前中に見た、さざれ岩の祠と似ています。
1
寄付者御嶽教□福有志一同とあり、御嶽山の紋章がありました。
背面には昭和七年とありました。
2019年05月27日 14:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄付者御嶽教□福有志一同とあり、御嶽山の紋章がありました。
背面には昭和七年とありました。
2
弘心威徳霊神
2019年05月27日 14:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘心威徳霊神
1
鷹巣山の北峰まで足を運んでみましたが何もありませんでした。
2019年05月27日 14:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹巣山の北峰まで足を運んでみましたが何もありませんでした。
2
ピストンで鍬柄山へ戻り笹倉山へ向かいました。
笹倉山への稜線は写真の石柱から進みました。
2019年05月27日 14:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンで鍬柄山へ戻り笹倉山へ向かいました。
笹倉山への稜線は写真の石柱から進みました。
2
鈴ヶ岳9の辺りです。
2019年05月27日 14:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳9の辺りです。
2
藪のある稜線を進むと
2019年05月27日 14:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪のある稜線を進むと
1
踏み跡が少し出てきます。
2019年05月27日 15:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が少し出てきます。
1
稜線伝いに下りていくと小規模なゴルジュがあります。そのまま進んでみたところ崖になっているので、引き返して巻きました。
2019年05月27日 15:01撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線伝いに下りていくと小規模なゴルジュがあります。そのまま進んでみたところ崖になっているので、引き返して巻きました。
1
5mほどの崖でした。
巻道も急坂なので後ろ向きでおりました。
2019年05月27日 15:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5mほどの崖でした。
巻道も急坂なので後ろ向きでおりました。
1
ヤセ尾根や岩稜を進みます。
2019年05月27日 15:08撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根や岩稜を進みます。
1
鈴ヶ岳が見えました。
2019年05月27日 15:10撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳が見えました。
2
笹倉山 山頂
かなり狭い山頂で、山名板もありません。唯一テープがある程度の山頂です。
2019年05月27日 15:12撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹倉山 山頂
かなり狭い山頂で、山名板もありません。唯一テープがある程度の山頂です。
3
そのまま稜線伝いに下りていくと一箇所だけ崖になってなっているので引き返して巻きました。
なんとなく踏み跡があるので、迷うことはありませんでした。
2019年05月27日 15:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま稜線伝いに下りていくと一箇所だけ崖になってなっているので引き返して巻きました。
なんとなく踏み跡があるので、迷うことはありませんでした。
1
稜線の終点は涸れ沢になっています。
2019年05月27日 15:20撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の終点は涸れ沢になっています。
1
涸れ沢に下りて、ウバコ山西尾根に取り付きました。
2019年05月27日 15:21撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れ沢に下りて、ウバコ山西尾根に取り付きました。
2
ウバコ山西尾根は意外にも道があり安心しました。
倒木がいくつかありましたが特に危険はないです。
2019年05月27日 15:26撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウバコ山西尾根は意外にも道があり安心しました。
倒木がいくつかありましたが特に危険はないです。
2
ウバコ山再び
2019年05月27日 15:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウバコ山再び
2
鈴ヶ岳登山口に戻りゴールです。
最後に午前中に散策した赤城白樺牧場と鍬柄山、鷹巣山が見えました。
2019年05月27日 15:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳登山口に戻りゴールです。
最後に午前中に散策した赤城白樺牧場と鍬柄山、鷹巣山が見えました。
4
下山後はいつもお世話になっている青木旅館の日帰り入浴です。
シャクナゲが咲いていました。
2019年05月27日 16:07撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はいつもお世話になっている青木旅館の日帰り入浴です。
シャクナゲが咲いていました。
3

感想/記録

赤城白樺牧場秘密の絶景ツアーの続きのレコです。
午後からのスタートだったのでいくつかある候補の中からこのショートコースを選択しました。

ルートの計画にあたりMUSICA001さんの山行記録[https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1836432.html] を参考にさせていただきました。記して感謝の意を表します。

本当は鈴ヶ岳も登りたい気持ちがありましたが、断念しました。鷹巣山は私の好きな石造物などもあり、探検を楽しむ事ができました。一方笹倉山はピーク感が無いので、知らないと多分見過ごしてしまいそうな山頂です。そして難易度が少し高めなのかなと思いますので、行かれる方はお気をつけ下さい。

少々地味な山行でしたが、大好きな赤城山の未踏ピークを踏むことができ楽しかったです。
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ