また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1872668 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

湯久保尾根〜御前山〜大ブナ尾根・逆コースじゃなくて良かった。

日程 2019年05月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
29分
合計
5時間49分
S小沢バス停09:2911:41湯久保山11:46アザミケタワ12:16若緑山12:1812:45御前山避難小屋12:4812:52御前山13:0613:25惣岳山13:3114:14サス沢山14:1815:10小河内ダム展望塔15:18奥多摩湖バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

武蔵五日市駅から藤倉行きの西東京バスで約30分。宮ケ谷戸バス停からスタートです。
2019年05月30日 09:23撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅から藤倉行きの西東京バスで約30分。宮ケ谷戸バス停からスタートです。
4
北秋川を対岸に渡り、
2019年05月30日 09:27撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北秋川を対岸に渡り、
2
ここから山に入って行きます。
2019年05月30日 09:29撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山に入って行きます。
2
整備された登山道で
2019年05月30日 09:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道で
4
たまに岩々したところもありますが、
2019年05月30日 10:38撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに岩々したところもありますが、
4
それほど悪路ではありません(*^_^*)
2019年05月30日 10:39撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど悪路ではありません(*^_^*)
4
大体こうしたのんびり歩きのコースですが、
2019年05月30日 11:13撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体こうしたのんびり歩きのコースですが、
3
私は杉などの植林帯よりこちらの方が好きです。
2019年05月30日 11:21撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は杉などの植林帯よりこちらの方が好きです。
8
大岳山方面からの縦走路に合流すると山頂は近いのですが、
2019年05月30日 12:45撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面からの縦走路に合流すると山頂は近いのですが、
4
最後に短足の私に試練が待っていました(涙)
2019年05月30日 12:48撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に短足の私に試練が待っていました(涙)
3
東京都の山はみんな同じ山頂標識ですね。
2019年05月30日 12:57撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京都の山はみんな同じ山頂標識ですね。
18
充分に休憩したのでそろそろ出発。
2019年05月30日 13:15撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充分に休憩したのでそろそろ出発。
5
惣岳山からは縦走路を外れ、
2019年05月30日 13:28撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山からは縦走路を外れ、
3
大ブナ尾根に入ります。
2019年05月30日 13:30撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ブナ尾根に入ります。
2
始めて歩きましたが、
2019年05月30日 13:39撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めて歩きましたが、
1
静かな尾根道です。
2019年05月30日 13:40撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな尾根道です。
3
サス沢山に到着しました。
2019年05月30日 14:15撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サス沢山に到着しました。
3
展望台からは奥多摩湖が眼下に、
2019年05月30日 14:16撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは奥多摩湖が眼下に、
6
黒川鶏冠や大菩薩まで望むことができます。
2019年05月30日 14:16撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒川鶏冠や大菩薩まで望むことができます。
21
小河内ダムのゴールまであと少しだと思っていたら、
2019年05月30日 14:44撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内ダムのゴールまであと少しだと思っていたら、
2
とんでもない急坂が出てきました( ゜Д゜)
2019年05月30日 14:44撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とんでもない急坂が出てきました( ゜Д゜)
4
トラロープに頼らないと転がり落ちそうです(笑)
2019年05月30日 14:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープに頼らないと転がり落ちそうです(笑)
5
ようやくゴールが目の前に・・・。
2019年05月30日 14:59撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくゴールが目の前に・・・。
11
小河内ダムを渡ります。
2019年05月30日 15:08撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内ダムを渡ります。
6
丹波川が奥多摩湖に注ぎ込み、
2019年05月30日 15:11撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波川が奥多摩湖に注ぎ込み、
6
ダムから下流は多摩川となります。
2019年05月30日 15:11撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムから下流は多摩川となります。
9
お疲れさまでした。バスは5分後です。
2019年05月30日 15:19撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。バスは5分後です。
5

感想/記録

何回か登っている御前山ですが、今まで歩いたことがないコースを選んでみました。

どちら側から登るか考えた結果、湯久保尾根から大ブナ尾根へ抜けるコースにした理由は単純で、下山してから駅まで行くバスの本数を比べたら奥多摩湖からのほうが少しだけ多かったからです(笑)

どちらの尾根も人が少なく、とても静かな山歩きを楽しむことができました。

下山路に選んだ大ブナ尾根ですが、サス沢山まで下り奥多摩湖が望める展望台でもうすぐだと軽く思っていたら、短い距離ですが凄い急坂が待っていました(/ω\)

トラロープがなければ絶対に何回か尻もちをついていたと思います。
ここを上る逆コースにしなくて良かったです。

小河内ダムを渡り奥多摩湖のバス停についたのが15時18分、バスの出発は5分後の23分!!!

今回の歩き方で大正解でした\(^o^)/
訪問者数:473人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トラロープ ブナ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ